FC2ブログ
最近、聴いている音楽と言ったら、星野 源と、T字路s。
その2大アーティストばかり聴いている。

おゲンさんが書く曲の歌詞は、いつも独特だな、と、前々から思っていた。
変に作りこんでいるわけではないのに。シンプルなようで、だけどそこら辺にあるものとは何か違う。
そして、いつも不思議に思うのは、おゲンさんの作るメロディ。
なんで、あんなにポップに作れるんだろ? と。
しかも、誰もがハナうたで歌いたくなるような、そんなメロディ。

不思議。


と、さんざん おゲンさんの話をしておいて、
このあと、ここに載せるのは T字路sの曲

クリックするとYou Tubeへ飛びます→「襟裳岬」/T字路s

アルバム『Tの賛歌』の中で、妙子さんが歌う「襟裳岬」を聴いて、初めてこの曲、いい曲だな、と思った。


オマケで この曲も。
おヒマなら、そして気が向いたなら

聴いてみてね。

世間じゃぁ、クソみたいな事件が起こったり
悲しい出来事がたくさん起こったりしてて いい加減イヤになってくるけど。

そんな濁った気持ちを、穏やかに、元気に治してくれるのは、
意外と身近にあるものなのかもしれない。

クリックするとYou Tubeへ ぶっ飛びます→「泪橋」/T字路s
スポンサーサイト
2018.09.07 Top↑
家庭教師のト○イのCMを見て、いつも思う。

「アルプスの少女ハイジ」のアニメ版を見たことのない今の若い世代は、CMの中でペラペラと軽いノリでト○イの紹介をしているゼーゼマンさんのことを、どこかのチャライおっさんとでも思っているのではなかろうか、と。

あの上品で礼儀正しく、そして優しく、ハイジに対しても紳士的に振舞っていたジェントルマンたるゼーゼマンさんが、約40数年後にチャライおっさんとしてテレビで再び目にする日がくるとは・・・。

世の中、何が起こるか本当に分からないものであります。

ま、でもワタシあのCMシリーズ好きだけどね(^^♪
だって面白いぢゃん!

ウチのダンナなんて、元々のハイジに出てくるキャラクターたちの性格を、大幅に塗り替えられたあのCMたちを見る度に
「オレのハイジの思い出を汚すなっ!( ̄皿 ̄メ)」
などと、ほざいておりますが。


身も心も汚れきったおっさんが何を言うか................。



お盆も過ぎて、今日あたりから世の中はようやく平常運転に戻ったようですね。

えーと、今年のお盆期間中は、ワタシずっと普通に働いていたんで。
なので、いつものように

(あー・・・・お盆だなぁ。夏・・・なんだなぁ。( ̄▽ ̄*)ホワワ~ン)

などと言ったボーっとした時間はほぼ無く。

カレンダー通りに休んで・・・あ、いや、10日(金)も休み貰ったんだった。
最初はカレンダー通りに11(土)、12(日)だけの休みだったのが、シフトを決める人が、「それじゃぁ、あまりにも気の毒だ(汗)」と、憐れんでくれたおかげで(笑)
10日も休みにして三連休にしてくれたのよね。
(ちなみに、私とは打って変わってダンナは6連休でした)

でも、結局三日間とも、ヤボ用だ、墓参りだ、で、瞬く間に時間は過ぎ去り。
挙句の果ては、せめて休日最後の日の午後だけは、、、と、時間を作ったものの、ウチの炊飯器が突然壊れてメシを炊くことができなくなり・・・。

本当は、アウトレットでのんびり楽しくショッピングでもしようか・・・といった予定が、慌てて電気屋へ行って新しい炊飯器を買うことになり、金だけじゃなく、三日間の墓参り&親戚参りの疲れが出たのか、そこで体力チャージも無くなってしまい、あとは、チョロッと本屋と喫茶店に寄ったぐらいにして、そのままおとなしく帰宅するという。

なんというか、充実してたのか、してないのか、よくわからん連休でした。

でも、いつも休む日を好きに決めさせてもらえるので・・・と、言っても、もちろん仕事の内容や、他の人たちとの休みの兼ね合いとかも考えてのことだけど。
基本的に自分の休みたい日を希望通りに貰えるので。
今回も、二日間だけ(結果的には三日間)と、休みを決めたのは自分なのでなんの文句もないのだけれど。
何連休とか続けて休みがとれなくても、せめて15、16日辺りも休みとればよかったかなぁ。。。(´・ω・`) なんて、今更ながら思う(苦笑)

で、お盆明けの今日。
世の中が再び始動した今日は、ありがたいことにシフトが休みで。
あ! でも、今日の休みは自分が希望したのではなく、シフト上、たまたま私が休みになっただけなんだけどね。
久しぶりに のんべんだらりでのほほ~ん な、時間を過ごしております。

明後日の日曜日には、『WAKE UP』のデラックス版が遅ればせながらようやく私の手元にも届く予定なので。

これでやっと、「富山オーバード・ホール」のLIVEや、ドキュメンタリー映像とか、フォトブックを眺めたりとか・・・できるなぁ、なんて今からニンマリしております。

今月はグラサン買ったしさぁ、炊飯器という予定外の出費もあったし。
給料日前の、一番おカネの無い時の日曜日としては、エレカシのLIVEや写真集を見ながらオウチで過ごすにはうってつけではなかろうか。
2018.08.17 Top↑
タンクトップに超短パン。
グラサンに、オードリーの春日のようなオールバックぺったり頭で、ここ最近のフェスでギターかき鳴らしているであろう石くんに問いたい。

日焼け対策は、しっかりやっているのかと。

日焼け対策をしっかりやっておかないと、石くんのあの白いお肌が赤くなってしまうではないの。
現に、TOSHI-LOWや、ユーミンと一緒に写っているあの写真の石くんの腕。見事なTシャツ焼けで、ちょっと赤っぽくないか?・・・・・そうでもないか。
それとも、一旦赤くなってから徐々に黒くなっていくタイプなのかな。

しっかし、石くんの日焼けしていない肩を見ると、ほんっとに色白なんだな。
トミの顔の黒さと比べなくても一目瞭然。

そんなんで、あのグラサンオールバックの石くんの顔をじっと見てたら、タモリさんの顔にも見えてくるから不思議だ。

えー、ところで。グラサンと言えば・・・・・

l;p@sr 私も最近、グラサン買いました。しかも度付き。
主に、車の運転用です。

グラサン、他にも赤い色のやつは1個持ってるんだけど、あまりにも色が派手なので、外でかけるのが恥ずかしくて。
だけど、運転する時にさ、特に朝は日差しが眩しくて眩しくて。目が痛くなってきてさ。
それに、目から入る紫外線でも日焼けするっていうからさ。それもずっと気になってて。


で、買いました( ̄_ ̄)/ 5196

これ掛けてる自分の顔を鏡で見てみると
(あー・・・こんな色メガネかけてるおばちゃん、いるいる。よく見かけるワ)
ってなもんで。
私も見事に色メガネおばちゃんズの仲間入りをした次第でございます。

いやしかし、暑い日が続いてるよね。
こちらも関東や西日本ほどではないけれど、30℃超えの猛暑が続いておりますよぉ。

あ、あと、7月の西日本豪雨で被害に遭われた方々。
今更なのですが、お見舞い申し上げます。
広島や三重県とか、以前エレカシ野音で何度かお会いした方々が住んでる所なので、大丈夫だったのかな、と、ニュースを見る度案じております。

まぁ、楽しい夏!
と、言いたいところだけど、世間的にも、それから個人的にもちょっと暗い話が続いてまして。
ちょっと職場でね、ちょっと落ち込むような、ショッキングな出来事があったもんで。人間関係で。

皆さんにはご迷惑だろうけど、またここで吐いちまおうかな、とも思ったけど。
いま立ち直りつつあるし、その出来事の経緯をここにダラダラ書くのも、なんかメンドーだな、と、思ったりして(^^;)(ナンダヨ、ソレ.....)

あ、いや、メンドーっていうのもあるんだけど、そもそもどうしてそういうことになったのか。そもそもの原因は自分じゃないのか? いや、でも、それにしてもアイツのやり方もちょっとおかしいとしか思えない、などなど。

ここにその経緯を書いてるうちに、いろいろ考えすぎてダークサイドに陥りそうなので。

書くのはやっぱやめとくワ。

悪いことばかりじゃなく、プチいいこともいくつかあったから、それで結構救われてる感じ。

いま、空の上では地球に近い距離にいる火星を遮って、雷がゴロゴロ雷鳴中。

jitlms
2018.08.05 Top↑
歌丸さん 亡くなっちゃったねぇ......

噺家さんとして面白いのはもちろん
博識があって、人としての道理もわきまえてて
年齢を経ても、体に病をきたしても、ひょうひょうとした感じで前に向かって進んでいこうとする精神と。

テレビで歌丸さんを見かける度に、
特に、体を壊されてからのここ最近の活動を見る度に、
(すごいなぁ)
って、どこか尊敬の念も持ちながら歌丸さんの話や噺を聞いていたような気がする。

それにしても。。。。。

去年から、おヒョイさんといい、かまやつさんといい。
子供の頃から好きだったおじさまたちが次々といなくなってしまうのは本当に寂しい。


歌丸さんと、いつも対(つい)で思い出すのが三遊亭小圓遊さん。

むかし笑点でさ、歌丸さんと小圓遊さんとの罵倒・掛け合いとかwww
大喜利よりも、そっちを見るのが楽しみでさ、子供の頃。

そんなんで、なんとなくスマホをいじってたら、なんとなく三遊亭小圓遊さんの落語を動画で一席聞いてしまってた(笑)

何をやってるんだ、ワタシは(´ω`;)

ま、小圓遊さんの落語がすごくおもしろくて笑っちゃったけど。


今頃、歌丸さん、あの世で小圓遊さんと仲良く小競り合いやってるんだろか。
んでもって、三波伸介さんが何か面白いこと言いながら二人の間を仲介したりしてんだろか。



とうとう、この人にもこんなことを言わなくちゃならない日がきちゃったんだねぇ。

ご冥福をお祈り致します

できれば、歌丸さんの落語や、普段思っていることとか。
もっといろんな話を聞きたかったなぁ。
2018.07.02 Top↑
kanikama

あ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
こんな、食べかけの写真で失礼。

今はなんにでもレモン味、またはレモン風味、はたまたレモンの香りとか。

なんにでもレモンの余韻をつけたがるみたいだけど(・・・・・そうなのか?)
とうとうカニカマにもレモン革命が来てしまったみたいだ。

ちなみにこのレモン風味カニカマ。通常の赤いものよりも、どこか爽やかな風味です。酸っぱくはないです。美味しいです。
卵やパプリカに代わる黄色の食材としていいかも?



えーっと。
2018.06.07 Top↑
迷っている

仕事に関係することで、ちょっと悩んでいることがある。

とは言え、そんな大して深刻なことではないんだけどさ。

仕事以外にも、考えなきゃならないこと、片付けなきゃならないこと、どうにかしなきゃならないこと。
あれも これもとありすぎて 全くもって アタマがイタイ

どちらかと言えば、お金のためとか、生活のためとかいうよりも
毎日楽しく面白く過ごしくていくために。
極端に言えば、ただそれだけのために日々忙しく動いているけれど。
くだらないこととか 哀しいことの方が目立っちゃってしょうがない。



“生きていくって、いろいろあってめんどくせぇなぁ”

“でも、いろいろあるから面白いんだけど”
2018.05.28 Top↑
今 きつねにでもつままれたような気持ちでおります。



ちょうど一週間前の土曜日。

確かに『PAO チケット先行抽選受付』をファンクラブPAOオフィシャルサイトからログインして申し込んだはずなのに。なのに。

来ないのよ、連絡が。

んで、よくよく自分が申し込んだチケの申し込み状況見てみたら、オフィシャル先行受付と同じ、来週の金曜に結果が分かる・・・って書いてあるのよ。

あれ?

来週だっけ? 結果分かるのって。

あれ? そうだっけ?




確かにファンクラブPAOから、確かにログインして申し込んだはずなのに。

ワタシ、何かやり方を間違えたのか?

いま、かるく茫然としとります。
2018.03.30 Top↑
今日は暖かかったけれど、先週の、あの日本全国極寒に襲われていた強烈な寒さはひどかったねぇ。

あんなに寒くて、普段はあまり雪が降らない(たぶん・・・)、降ったとしても、〇センチも積もったりしないような(よく分かんないんだけど、たぶん・・・)西日本の地域でさえ大雪が降ったというのに。
あんなに冬将軍が日本列島に対して猛威を振るっていたというのに。

それなのに あぁ、それなのに。。。。。

先週のあの寒さの中、こちとら仙台は雪などほとんど降っておりませんでした。

だが、しかし!

雪が降っていなくても低温であることには変わりなく。
全国の地域に比べ、通常比較的気温が低めなのが、やはりそこら辺は東北でして。みちのくでして。

雪は積もってないけども、とにかく寒いことには変わりなく。
2、3日前に、ちょぼっと降った程度の雪がコンクリートに染み込み、この季節、真昼間でも気温が上がらないからコンクリに染み込んで水分となった雪も蒸発することなく、そのまま凍り付き。
挙句の果ては、おとなしくコンクリの中で凍り付いていればいいものを、あろうことかわざわざ地上に出てきて凍り付きやがり、こちらの足元を危うくさせ。

足元だけならいざしらず、あまりの低温のため空気中の水分までもが凍り付き。
おかげで朝方、平日のクッソ忙しい時に、車のフロントガラスにびっしりと霜を付けやがり、視界を100パーセント遮ってしまうので、まずはその霜を落とさなくては運転できないという有様で。

なので、冬の時季は普段より早めに家を出ないとこうした作業が待ち構えているので、仕事がある日の冬の朝はキライでございます。

あくまで、仕事がある日、だけね。
休みの日だったら、キライじゃないんだけど。

というか、休みの日はいつも遅めに起きるので、たいてい起きた頃には車の霜もとっくに溶けてなくなってるけど。


打首獄門同好会/「布団の中から出たくない」


つぅことで、
ここんとこ、毎日こんな感じ↑
2018.01.18 Top↑
kamausa

新年あけましておめでとうございます。
今年も さかごろう共々 「Come On-A My House」をよろしくお願いいたします。

と、ゆーことで、とある料理アプリに載っていた、かまぼこの飾り切りを真似してうさぎを作ってみましたが.............。
ねずみぢゃぁ ないですよ。

とは言うものの、果たしてうさぎに見えるんだろうか? これ...........(汗)  
左側の一番下にある白いかまぼこうさぎなんて、なんだか象に見えなくもない。

いやぁ~、昔っから手先が不器用なもんで アハアハ(;^◇^;)ゝ

しかし、今年は戌年になのに のっけから うさぎってのもなんですが。



2018年 元旦
少し風は強いけど、こちらはいいお天気になりました。

なのにさぁ。。。。。
年末からつづく忙しさと寝不足で、今日は頭が重くて。
ほぼ一日中家の中で横になってたよ。でもお陰で今日はゆっくりのんびりできたけど。
元旦に、丸一日家の中で過ごすなんて久しぶりだった。

ゆうべは例年通り、ダンナの実家へ行き、お義母さんと3人でお年取り(としとり)をして。
昨日の時点から既に頭が重かったけど、事前に薬を飲んでたので後から調子は良くなったんだけどさ。

んで、いつもであれば、大晦日から一夜明け、元旦になると再びダンナの実家へ行って新年の挨拶をするんだけど、今回は朝起きた時からそんなんだから(苦笑)
ダンナにだけ行ってもらいました。

まぁ、ゆうべの寝不足は、「ねほりんぱほりん」を遅くまでチラチラと見ていたせいもあるのですが。
いつもあの番組見て思うけど、教育番組なのにあんな毒のある内容を放送するのってすごいよな。いくら深夜番組とは言え。

えーっと、話は逸れましたが。。。

まったく、足の打撲といい、頭といい、昨年の暮れから体調不良続きですワ。 心は取り敢えず元気なのに。


あー・・・そういえば、紅白見たよ。 エレカシのところと、フィナーレのとこだけ。
宮本さん、だいぶ緊張してたね。
曲調もいつもよりゆっくりめでさ、歌い方も一音一音、それこそ丁寧に歌ってた。

もうね、いつものことだけど、見てるこっちまで緊張したワ。
歌詞を間違えたり忘れたりしないかとか、声が裏返ったりしないかとか、変な行動起こしたりしないかとか。
“エビバデ!” は言っちゃってたな(笑)

うーん・・・・全部宮本さんがらみだな。

あと、フィナーレの時。
出演者全員、歌い終わって、結果発表も終わって、ステージに出演者全員揃った場面の中、チラッと映った宮本さんの晴れやかな顔。

あー・・・・よかったなぁ(^^) 紅白出れて、本当によかったね! って、宮本さんの顔を見てそう思った。

平成30年
エレカシにとっても 自分にとっても
いいことがたくさんある年になればいいな
2018.01.01 Top↑
で、いよいよ大晦日でございます。

こうも歳が押し迫ってくると、頭に浮かぶ曲が二つ。
一つは 「新宿を語る 冬」
二つ目は 「ガード下」

曲の感じはそれぞれ明と暗、というイメージではあるけれど、精神的な、深ーい深ーいところで言えば、私の中ではどこかちょっと似ているように感じるのよね、この2曲は。

で、もちろん、どちらも好きな曲で。




いつも感じる。

一年の大半は、つまらない日々。

そのうちの半分、いや、それ以上は苦しかったり、悔しかったり、哀しかったり、悲しかったり。

楽しい日も、嬉しい日もあるには、ある。

ほんの、数えるほどしかないけど、確かに、あるには、ある。

だから、例えば、今日のような節目の日。例えば、それは誕生日とかでもいい。

人は、自分のために、自分の好きな人たちのために、

それから

『罪を憎んで、人を憎まず』の如く、「好き」というのともまた違うけど、幸せになってほしいと思う人たちのために、

「幸多かれ」 「幸福であれ」  と、祈らずにはいられなくなる。



仲井戸麗市/「新宿を語る 冬」


SION/「ガード下」




今年も、このブログをご覧いただき、ありがとうございます。

また来年もよろしくね。  よいお年を!(^^)/
2017.12.31 Top↑