こないだの日曜日。
一曲目から、とおしでアルバムをざっと聴いて、その後は、その時その時、聴きたい曲を選んでちょこちょこ聴きしている。
本当は再度聴くときも、曲順通りに通して聴きたいところだけど、なかなかそんな時間がとれなくて。



率直に、いいアルバムだと思う。

で、まず思ったこと。
... 続きを読む
スポンサーサイト
2018.06.15 Top↑
23rd Album「Wake Up」【デラックス盤】アンコールプレス決定!


Yeah!ヽ(▽ `)ノ♪ヽ(´▽`)ノ♪ヽ( ´▽)ノ♪ヽ(   )ノ♪ヽ(▽ `)ノ♪ヽ(´▽`)ノ♪


一気にテンションが上がり、クルリンパ! と、一回り。

っしゃっ! 今度こそ・・・・・・・・・今度こそ
忘れずに注文 ρ゛(・・*) ポチッとな
2018.06.01 Top↑
そして・・・・・

楽しいことがあった次の日には、地獄が待っていた。

6月に発売されるエレカシのアルバム。
さっきエレカシのサイト見て ハッ!とした。

デラックス盤
注文するの忘れてた.........(涙)

もうとっくに予約受付期間過ぎてるよ.............トホホ
2018.05.14 Top↑
フフフフーンに入ろっかな♪
やっぱり やめよっかな♪


と、約3か月ぐらい前から考えてて
いまだに「フフフフーン」に入っていないワタシ



最近 エレカシ遠いなぁ
ちっとも触れることが(目の前で観ることが)できてないから
遠く感じる

ちょっと寂しい...........
2018.05.06 Top↑
不覚だ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
他のアーティストのアレンジで曲の良さに気づくなんて
まったくもって不覚だ


「カヴァーアルバム3」
全部聴きました。

いやぁ、どれもこれも
その曲をカヴァーしたアーティストの色が出てますワ。
聴いてて面白い。

その中で。

『悲しみの果て』

もうお馴染みの曲だけどさ。
ワタシ、初めて
(この『悲しみの果て』って。すごぃ いい曲だったんだなぁ)
っていうことを知りました。

改めて知った・・・ではなく、初めて知りました。

あの・・・・語弊があるかもしれないけど。
頭の中では、いい曲だっていうのは理解できたのよ。
それは、サウンド面に始まり、宮本さんやメンバーの想いを知ってそう思ったんだけど、感覚的にはどうしても相容れることができなくて。
今まで、ずっと。

それがさ、当のエレカシ本人たちではなく、こうして別のアーティストの手によって気づくなんて。

なーんか。。。。。
不覚だワ。

カヴァーってさ、さっきも言ったけど、同じ曲でもカヴァーする人の色がそこに出てくるからさ。
ずーっとエレカシのサウンドばかり聴いてるから、別のアーティストのそれで聴いてみるととても新鮮だから。
その新鮮さに惑わされてるだけなのかも分からないんだけど。

いや、それにしても今更この曲の良さに気づくなんて。なんだかなぁ。

んで、人の感覚って不思議なもので。

「悲しみの果て」って曲は、どちらかと言えば短い曲じゃない?
だけどさ、このカヴァーしたものを聴いたとき、何故だか長く感じたのよね。
だけど実際はさ、たぶん原曲と同じぐらいの短さだと思うんだけど。

ホントにいいなぁって思ってその曲の中に入り込んでると、そういう時間の感覚って麻痺するんだね。
2018.04.01 Top↑
下の記事の↓「?」の件。

なんとなくワケが分かったような気がする。


ということは、かなり競争率が高いということなのかな? 此処でも。


“どうせ仙台だから取れるだろ・・・”

などと、たかをくくって余裕かましてたけど
こりゃぁちょっと取れるかどうか不安になってきた(´・ω・` )

こんな不安な気持ちでこの一週間過ごすのか? おぃ!


話は変わるが。。。。。。

今日、BOX SETの中の『NHK Performance Selection』を観た。

「ポップジャム」に初めて出演した時の映像が若々しい、みんなwww
お肌ツルツルしてる


そして
とても痛々しい 宮本さんが。

(たぶん....)緊張と気負いでテンションが高くなって、妙に張り切っちゃってるのが分かる。
そして、ギターを取り上げられ、上半身ハダカにされ、ベルトでびしばし叩かれる石くんも、別の意味で痛々しい。


そして、この頃の石くんの映像を見て改めて思ったこと。

やっぱり、ギターの弾き方が、どこかCHABOさんに似てる。

今現在の石くんの弾き方はどうなのか、いまいちよく分からないけれど、この頃のは やっぱ似てるワ。

一から十まで全部というわけではなくて、部分的に

(あ・・・いまのとこ、CHABOさんだ・・・)

と思う瞬間がいくつかある。



それを見つけたからって だからなんだ? ってわけでもないんだけど。



なんかねぇ

嬉しい(*´ω`*)
2018.04.01 Top↑
田島貴男さんの歌う「今宵の月のように」

ほんとはそろそろ夕飯の支度しなきゃならないのに、HARRYに続いて田島さんのはやっぱり聴いてみたくて。



いや・・・・・・・・・・・・・・・すごい。

曲を聴いた感想
一言「すごい」

こんなにお洒落な「今宵の月のように」は聴いたことがない。

んでもって、間奏の、あれはキーボードで弾いてるのか、それともプログラミングなのか。

なに? あの舞い上がっていくような高揚感というか。

なーんかさぁ
聴いてるうちにだんだん田島さんの世界に引っ張られちゃって、終始そわそわと落ち着かなくて。
曲を聴いてる間、何度「すごい........すごい.......」って呟いてたか。

音楽聴いて感激して涙ぐんだの久しぶりだよ。

田島さんてすごいんだなぁ
2018.03.22 Top↑
17、18日に行われる、たまありのGOODSが発表されたねぇ。
チロルチョコとか笑うワ(^▽^)

発想は面白いけどな。
でも実際、これ欲しいか? って言ったら、いらないなぁ、これは(苦笑)

“アハハー! チロルチョコだって。おもしろいねぇ~”

と、話題にはなるが、話のネタになるだけでそのまま買わずにスルーになるタイプのものだな、こりゃ。

他のグッズも・・・・うーん、そんなに欲しいとは思わないなぁ。

なーんか、どうも最近のグッズはそそられないのよね。



で、突然話は変わるんだけど。

今、観てみたいな・・・と、思う映画が二つあって。
2018.03.12 Top↑
miyamoto

このマンガがドラマ化されるだと?

フム。。。。。。。。



ずっとウチにあった 「宮本から君へ」のマンガ本

(これ・・・・・売ろうかな・・・・・・・)

と、なんとなく考えてた矢先の、ドラマ化されるというニュース。

(・・・・・・・・・・・じゃぁ、も少し 手元に置いとこうかな。)



“人って現金なものね”

と、感じた瞬間である
2018.03.07 Top↑
今日、職場のラジオから、
『ハナウタ~遠い昔からの物語~ 』 と、
『おはよう こんにちは』 が、
流れてきた。

午前中は「ハナウタ~」が流れ、午後から「おはよう こんにちは」が流れ。

 
「ハナウタ~・・・」は、季節がら(?)なんとなく分かるような気もするけど、「おはよう こんにちは」が流れてきた時は正直びっくりした。
びっくりしたのと、集中して聴いていたかったのとで、曲が流れてる間は手が止まって仕事にならなかった。

「おはよう こんにちは」が掛かる前、BRAHMANの歌う「満月の夕」が流れてたんだけど、曲の後に TOSHI-LOW さんのコメントがちょこっと入って、そこで TOSHI-LOW さんがエレカシをリクエストしたので掛かったらしい。


ちなみに、今現在のエレカシの楽曲と、今現在の宮本さんの歌声を聴き慣れているウチの職場の人たちは、「おはよう こんにちは」が流れた時、まさかそれがエレカシの曲だとは誰も思わなかったらしい。



ムリもない.....................



仕事の帰り
車の中で

おぉはよぉ~ こんにちぃわぁぁ~
さよぉ な・らぁぁぁ~♪

と、歌いながら運転してた。


今日はなんだか いい日だ
2018.03.06 Top↑