C:\Documents and Settings\sa\My Documents\My Pictures\IMG_0327.JPG

2月

一番寒い季節

時計の針が、あと何回まわれば、春がやってくる?
スポンサーサイト
2007.01.31 Top↑



以前働いていた職場に、写真が趣味の後輩がいて、
その子の影響からか、
なんとなく気が向いた時に、そこら辺にあるものを被写体にするクセがあって・・・

これもその一枚

なんの意味もありませんwwwww
2007.01.28 Top↑
C:\Documents and Settings\sa\My Documents\My Pictures\b1.jpg

お経

でんしゃあばあしゃあじいどうしゃあ
電車馬車自動車

じんりきしゃありきじいてんしゃあ
人力車力自転車

こうつうじいごくつうきんしゃあ
交通地獄通勤者

じゅうけんじいごくちゅうこうせえ
受験地獄中高生

がっしょうれんしゅうどうようびい
合唱練習土曜日

くうふくきいたくばんごうはあん
空腹帰宅晩御飯


これにて  「さかた ひろお劇場」

  おしまい
2007.01.27 Top↑
C:\Documents and Settings\sa\My Documents\My Pictures\5.jpg

かげ

かっかと日のてる街のなか
かげをふみふみ歩いてた
たてかけのすごいビルが
ぼくにむかってこう言った
 おまえのふんでるそのかげは
 八十階になるおれの
 十九階のときのかげ
 うっかりふむなよ 気をつけろ

すずしい風の吹く方へ
かげをふみふみかけながら
たてかけのビルのかげに
ぼくはわらってこう言った
 おまえをふんでるこの足は
 百まで生きるおれさまの
 満八さいの足のうら
 うっかりいばるな 気をつけろ

ちかてつの入り口まで
かけてきてからふりむいた
鉄骨のわくのなかに
白くほっそりひるの月



練習問題

「ぼく」は主語です
「つよい」は述語です
ぼくは つよい
ぼくは すばらしい
そうじゃないからつらい

「ぼく」は主語です
「好き」は述語です
「だれそれ」は補語です
ぼくは だれそれが 好き
ぼくは だれそれを 好き
どの言い方でもかまいません
でもそのひとの名は
言えない
2007.01.27 Top↑
C:\Documents and Settings\sa\My Documents\My Pictures\4.jpg

おとなマーチ

なりたいなりたい
なりたいなりたい
おとなになりたい たい
おとなになったら
コーヒーをのんじゃう
ガッポガッポ のんじゃう
ぎゅうにゅうなんかいれないでさ
さとうはぼかぼかぶっこんでさ
ひとくちのんだら
かためをつぶり
きょうのはすこし
にがみがたりないね
       おばさん

なりたいなりたい
なりたいなりたい
おとなになりたい たい
おとなになったら
おそくまでおきちゃう
ガッポガッポ おきちゃう
テレビはぜんぶみちゃってさ
しゅくだいなんかやらないでさ
じゅうじをすぎたら
こういってやるんだ
さあさあみんな
いそいでねちゃいなさい
           こども

なりたいなりたい
なりたいなりたい
おとなになりたい たい
おとなになったら
タクシーにのっちゃう
ガッポガッポ のっちゃう
おかねをうんとこもっててさ
かたてでひょーいととめちゃってさ
とびらをしめたら
ふんぞりかえって
ゆるゆるやってくれ
ぼくらのがっこうへ
       おじさん
2007.01.26 Top↑
C:\Documents and Settings\sa\My Documents\My Pictures\2007_01_03\IMG_0231.JPG
実家に置きっぱなしだったギターをやっと持ってきたんだ。
こんなのも一緒に。

名前は「カリンバ」
またの名を「サムピアノ」

「サム」=「親指」という意味
親指ではじいて弾く楽器。だから「サムピアノ」
確か、もともとはアフリカの楽器だったと思う。

他にこんなのも・・・
C:\Documents and Settings\sa\My Documents\My Pictures\2007_01_03\IMG_0233.JPG
エッグマラカスに、ドラムに取り付けるカウベルみたいなモノとか
あと、ちっこいメトロノーム。

一時期パーカッションの楽器に興味を持ったことがあって
その時集めたモノ。

一つの曲を何回も何回も聴いてるとさ、
最初はボーカルの声しか聴いてないんだけど
そのうちギターの音だけ聴こえてきたり
そのうちベースの音だけ、ドラムの音だけ、パーカッションの音だけ・・・っていうふうに、
一つの楽器の音しか聴こえてこなくなるんだよね。
不思議なことに。



突然ですが、
よかったら夏の岩手の中で、「麗蘭」聴きませんか?

「宮沢賢治」が教師時代に
実際に教鞭をとった部屋で、あの二人がギターを弾いてます。

http://www.youtube.com/watch?v=L9kfdcrTZ7E

私も「ひとり旅」をしていた時に、ここに行ったことがある。
中には入れなかったけど・・・
2007.01.26 Top↑
C:\Documents and Settings\sa\My Documents\My Pictures\3.jpg

サッちゃん

サッちゃんはね
サチコって いうんだ
ほんとはね
だけど ちっちゃいから
じぶんのこと
サッちゃんて よぶんだよ
おかしいな サッちゃん

サッちゃんはね
バナナが だいすき
ほんとだよ
だけど ちっちゃいから
バナナを はんぶんしか
たべられないの
かわいそうね サッちゃん

サッちゃんがね
とおくへ いっちゃうって
ほんとかな
だけど ちっちゃいから
ぼくのこと
わすれてしまうだろ
さびしいな サッちゃん



はのは

あははの はのはの
はが ぬけた
やねの むこうへ
ぽんと なげた
あははの はのはは
どこ いった
さがしているまに
また はえた
 はのは

あははの はのはが
また ぬけた
かみに つつんで
はい どうぞ
あははの はのはを
どう しよう
かんがえてるまに
また はえた
 はのは
2007.01.25 Top↑
C:\Documents and Settings\sa\My Documents\My Pictures\2.jpg

カミサマ

こんなに さむい
おてんき つくって
かみさまって
やなひとね



おなじ夕方

れんげの花
空に映した四月

おちゃわんを
ならべる音がする

ぼく かけて
うちの前まできた

いつだろう
これとおなじ夕方しってる

あれは十年前だっけ?
十年前にぼくはいないし

そつぎょうの日の空かしら?
だってぼくいま三年だし・・・

まあいいや
おかあさん、雲からいいにおい
2007.01.24 Top↑
C:\Documents and Settings\sa\My Documents\My Pictures\1.jpg

いろは おんど

いろはに ぽっぺん
とん
ちち
りりりん
ぬるぬるを

わかよた れつそん
       つねんな
       ラムラム
       ウヰ
       ノンノンノン

      奥山今日子さんえって
      浅木夢ちゃん
      もみじ絵日傘
      まいもせず

いろはに こんぺいと
2007.01.23 Top↑
一昨日病院へ行って、レントゲンを何枚か撮った。

撮り終わって診察室へ向かうと、そこにはガイコツの写真が・・・。

いや、先程撮影したレントゲン写真が貼られてあった。
もちろんそのガイコツくんは私の頭蓋骨。

(おぉー! スカルだよ、スカル!
 これって、アタシの頭ん中にあるんだよねぇ・・・
 なんか不思議・・・・・( 一一))

主に首の骨を中心に撮ったんだけど、一緒に頭も写ってたみたいで。
ちょっとコワイ気もするけど、でもそれは自分だから。
う~ん、なんか不・思・議!

ちなみに、骨はなんともありません。異常なしです!
ただ先生が言うには、ワタシの首の筋肉は、他の人と比べると少ないんだそうな・・・。

それなもんだから、ちょっとしたコトですぐ肩こりなどになりやすいらしい。
どうりで、この万年肩こり、万年首こりになるわけだワww


私の頭蓋骨を皆さんにお見せするわけにはいかないので^_^;

その代わり、カワイイ赤ちゃんのシャシンでお楽しみください♪


C:\Documents and Settings\sa\My Documents\My Pictures\aka.jpg

コレもコワイかも・・・(ーー;)
2007.01.22 Top↑
C:\Documents and Settings\榊 弥生\My Documents\My Pictures\IMG_0057_1.jpg

ここに住んでるコイツや、
ホントはすぐ近くにいるはずのあの女(ヒト)や、
あっちの方にいるカワイイあのコとか、
遠い所で暮らしてる優しいあなたとか、
笑顔をくれるお前も、
近くて遠い場所にいるアイツのこととか。

あっちにもこっちにも好きな人たちが、たくさんいて、
嬉しい・・・。
なんだか、いいなぁ。

私の中で、光になって、力になって、
包んでくれる。


誰かと一緒にいても、
人はずっと独りで生きて、独りで死んでいくものだと思っていた。

本当はそうじゃないと、頭では分かっていたし、
誰かに言われたこともあった。

でも、どうしても、
私のこのバカな頭が、アホな性格が、
「人は結局独りきりなんだ・・・」
と意固地に思い続けていた。

でも、少しは、ほんの少しは、
そうじゃない、と素直に思うことができたのかな?


  注)頭を打ったわけではありません。念のため・・・
2007.01.20 Top↑
あんま、よくないなぁ・・・

いつも車で通勤してるんだけどね、
今朝、通勤中にね、信号が青から黄色に変わったから、ブレーキかけて止まったら、
後ろからきた車に追突されちゃった。

びっくりしたし、最初何がなんだか分からなかったんだけど・・・

とりあえず警察呼んだり、保険屋に電話したり、なんだかんだの手続きをしてから、
そのまま仕事場へ向かった。

ブレーキランプにヒビ入ってるわ、バンパーはちょっとヘコんでるわ・・・(ーー;)

あ~ぁ、修理出さなきゃ・・・
とりあえず、普通に走れるけど、エンジン音が、なんか変。

仕事からの帰り道はコワかった。
エンジン音が変、というのもあったけど、
ここでまた事故に遭ったらシャレにならんゾ! と思ったし。
いつも以上に、慎重に運転して帰ってきた。

アタシは大丈夫だよ!
だれもケガはしてないよ!
でも、職場のみんなから
「今日なんでもなくても、次の日痛くなったりするんだからっ!」
とさんざん脅されたので、とりあえず、明日病院行ってきます......


なんか、病院ばっか行ってるな・・・

でも、アタシはダイジョブ。 ダイジョブョ( ̄ー ̄;)V
2007.01.19 Top↑
C:\Documents and Settings\sa\My Documents\My Pictures\IMG_0235_1.jpg

調子はどうだい

 勢いよく 飛べそうかい

  調子はどうだい

   調子はどうだい
2007.01.17 Top↑
今年の冬はどうしちゃったんだろう。

いつもこの時季には見えるはずの、真っ白な雪景色や
肌に痛いくらいに刺さってくる冷たい空気が
今だに、ない。

異常気象?

だんだん地球が熱くなってきているんだろうか?


太古の昔
恐竜が絶滅した理由には、いろんな説がある。

「地球に小惑星が衝突し、
すさまじい量の粉塵と水蒸気が、太陽の光を奪ってしまったから」
「地球外ではなく、地球上の地質的、生態的な変動が起こしたもの」etc……

いずれにせよ、
君も僕も、まだ恐竜だった頃の記憶は
もうすでに、ない。

C:\Documents and Settings\sa\My Documents\My Pictures\IMG_0315.jpg
2007.01.17 Top↑
C:\Documents and Settings\sa\My Documents\My Pictures\2007_01_01\IMG_0206.JPG

今日、杜(もり)の都ではどんと祭(さい)が行われる。

夕方になれば、あちこちの神社でお正月のお飾りを焚く炎が見られるけど、
特に有名なのは大崎八幡神社のどんと祭だ。

実家から近いこともあって、私にとっては昔から馴染みのある神社だ。
ここら辺の人たちは、親しみを込めて「おはちまんさん」と呼ぶ。

この日、八幡神社でしか見られないのが「裸参り」

白装束にわらじ履き、口には私語を慎むための「含み紙」をくわえ、
片手に提灯、片手に鈴、といういでたちの人たちが、
シャン、シャンと鈴を鳴らしながら神社へと向かっていく。
そして、お飾りを焚いている火にあたりながら、今年一年の無病息災・家内安全を祈願する。

この「シャン、シャン」の鈴の音を聞くとね、子供の時はウキウキしてたよ。
家中の輪年縄(わどしなわ)とか玉紙(たまがみ)などの正月飾りをくるんだ新聞紙を眺めながら、
早くどんと祭行こうよぉ!って思ってたもん。

今、住んでる所は離れてるから、さすがに聞こえないけど。

今頃は、たぶんお飾りを積み上げた山に点火してる頃・・・
2007.01.14 Top↑
C:\Documents and Settings\sa\My Documents\My Pictures\2006_12_08\kuromame.jpg

おせちの残りの黒豆ちゃんです。
今回も、シワも寄らず、きれいに煮えてよかったなぁ、っと(^。^)ノ

黒豆のツユってさ、ノドにいいんだって。


子供の頃、おばあちゃんが言ってた。
「このツユはね、ノドさ、いんだよぉ。んだがら、全部飲まぃん」

(--;)ふーん、ほんとかなぁ。

などと思いながらも、全部飲み干したっけ・・・。

黒豆食べながら、そんなこと思い出してた。

冷蔵庫に入れてたから、ひんやり冷たくて、
自分好みの甘さにしたからちょうどいい甘さで・・・

火照ったノドを潤してくれたのでした♪
2007.01.12 Top↑
C:\Documents and Settings\sa\My Documents\My Pictures\2007_01_10\IMG_0277.JPG
真っ昼間から布団の中にいると、ちょっと退屈である。

まるで、病気から治りかけの子供みたいな気分だ。
見えるのは、部屋の天井だけ・・・

意味もなく、障子の桟(さん)を数えてみたり、
時計をじーっと見つめて、長針がゆっくり動くところを見てみたり・・・

それに家にいると、あれやらなきゃ、これやらなきゃって思うし。
読みかけの本もたくさんたまってるし・・・

  休める時には、ちゃんと休めっ!
  って周りからさんざん言われているにもかかわらず.........だ。

布団を鼻が隠れるくらいムニムニと引っ張って、
目と頭だけ出して、今頃みんな、何してんのかな・・・
と一人空想にふけってたりして。

だれか、そばに来て、本を読んで聞かせてくれないかなぁ、なんて(@_@)
2007.01.10 Top↑
C:\Documents and Settings\sa\My Documents\My Pictures\2007_01_10\IMG_0279.JPG

微熱が下がったかと思えば、また上がる。

んでもって、夕べは目の疲れから来る偏頭痛も起きたりして。
たまに襲ってくんのよねぇ、偏頭痛・・・

今日は病院へ行ってきた。
お医者さんは、ちょいとぶっきらぼうな感じの、じいちゃん先生。

じいちゃん先生 「今日はどうしたの?」
さかごろう 「風邪なんですが・・・」
じいちゃん先生 「あんたの言う風邪っていうのはどういうの?」
さかごろう 「あ、はい。かくかくしがじかで・・・」

何気に先生の机の上を見ると、ちっこい招き猫がズラリ。

  (先生の趣味かすら)(ーー;)......

などと思っているうちに、あれこれ調べられて診察終了。

やたらと観葉植物が置いてある病院を後にし、
体温36.7℃の体をチャリに乗せる。

病院のすぐ近くに、これまたちっこい商店があり、
「大安売り」の宣伝文句が目を引く。

  家のおせちも食べつくしたことだし、食材買わにゃぁ!

と野菜やくだものを買う。
それから、「とにかく栄養つけて、早く治さなきゃ」との焦りからか
「栄養満点」と書いてある怪しげな食材まで買ってしまう。

あとは、家帰っておとなしく寝ま~す


そうそ、これも買ったよ。
ちょっと迷ったんだけど、安かったから・・・f(^_^;)
C:\Documents and Settings\sa\My Documents\My Pictures\2007_01_10\IMG_0280.JPG
2007.01.10 Top↑
C:\Documents and Settings\sa\My Documents\My Pictures\2006_12_08\IMG_0267.jpg
album:「BEWARE OF THE DOG」
artist:Hound Dog Taylor & The House Rockers
LIVE盤

  “ha Ha Ha Ha Ha Ha Ha Ha Ha..........
 サンキュ! サンキュウ~ゥ!
  アイウォンチュ ア~イウォンチュゥ ベイベー!”

陽気な声から吐き出された、この言葉から始まる。

スライドギター 歪む音 テイラーの独特の声 不協和音
左右の手の、6本指から吐き出される、狂ったブギ
甲高く、搾り出される音
それも、安い日本製のギターから。

そして、もう一人のギタリスト。
時にはテイラーのギターと絡みながら、時にはベースパートを弾き、
時にはぶっといスライドで弾きまくる。
サイドギターと言うには、じつにもったいない、
ブリュワー・フィリップス

そして、3人の中では一番男前(かな?)
いつも後ろでガムを噛みながら
2本のスティックでスネアをたたく、
テッド・ハーヴィー

ギター2人 ドラム1人 ベースなし

ハウンドドッグテイラーのアルバムは、何枚かあるけど
私はこれが一番好きだ。

結局テイラー自身はこのアルバムの発売を待たずに
1975年に癌で亡くなってしまうんだけど・・・
享年59歳

もう一人のギタリスト、ブリュワー・フィリップスも
その後ドラムのテッドと活動を続けていたみたいだけど
1999年に亡くなってしまった。

テッドは、まだ現役で活動中・・・なのかな?

C:\Documents and Settings\榊 弥生\My Documents\My Pictures\2006_12_08\IMG_0276.jpg
その昔、このアルバムを聴きながら
あまりにも楽しくて、嬉しくて、思わずジャケットの裏に落書きしちゃったことがある。

いつも見るたび「バカじゃねぇの? それに、きったない字!」
と昔の自分にツッコミいれてます。
でも、この時はホントに最高の気分だったんだモン♪


いつも、これを聴くと

「理屈じゃねぇだろ」

っていつも気付かされる
2007.01.08 Top↑
C:\Documents and Settings\sa\My Documents\My Pictures\2006_12_08\IMG_0240.jpg

昔の人は「正月に風邪ひくと、その年はしょっちゅう風邪ひいてることになる」
なんて言ったらしい。

最近人の心配ばっかりしてたら・・・ら・・ら・・らら? あらら?

今度は自分が風邪ひいてやんの・・・

ハハハッ・・・・( ̄▽ ̄)

ズルッ(ーー;)

今はお鼻から、よからぬものが
じょじょぉびじょぉばぁ、じょぉびじょぉばぁ
状態です。

お食事中の方、スイマセン・・・

ついでに微熱があるようで、ほっぺが田舎の子供のように赤いです。(● ̄  ̄●)

んなわけで、今日は七草粥食べて
早々と寝ま~す

ポテッ\(_ _)/=З
ZZzzz……
2007.01.07 Top↑
:\Documents and Settings\sa\My Documents\My Pictures\2007_01_01\IMG_0181.JPG
時が過ぎれば、なんとかなるさ」とか
「この日がくれば、何かが変わるかもしれない」とか。

未来に期待をかけるのも、わるくないけど、
あんまり期待をかけすぎると、周りが見えなくなることがある。

だから、

とにかく「今」。
「今」を、ちゃんと、やっていこうかな、と思う。


まっ、結果的に楽しくやれれば、それでいいんでないかい?
ということで♪


今日から仕事始めでした。
あちこちで新年の挨拶が飛び交ってました。

でも、まだ朝の道路は空いてたし、
仕事自体も、今日はまだそんなに忙しくなかったし。

本格的に忙しくなるのは、明日からかな・・・?
2007.01.04 Top↑
C:\Documents and Settings\sa\My Documents\My Pictures\2006_11_28\IMG_0055.JPG
去年の話だけどね、たしかNHKで見たんだけど。

そこはインドネシアにある、とある小学校を取材してたんだけど。
インタビュアーの人が、たくさんいる子供たちの中から、
一人の少年(目のキレイな9歳の男の子だった)
をピックアップして、いろいろ質問してたのね。

「好きな食べ物は?」
「好きな科目は?」
「将来何になりたい?」 etc……

で、最後の質問。

「それじゃ、最後に。お父さんとお母さんに一言お願いします。」

その少年、なんて言ったと思う?

「9年間、育ててくれて、ありがとう」
だって。


アタシさ、その時、胸をズキューンって撃たれたような感じがして・・・
「え、なんで? まだ、たったの9歳なのに、なんでこんなことが言えるの?」って思った。

思わず、涙腺が緩みそうになった。

それから、
一応、世間の中では、「大人」として生きている自分のことが
すごく恥ずかしく思ったりした。
自分で自分にツッコミ入れたりして・・・


正月休みは、普段より時間があるせいか、
ふとそんなことまで思い出してしまう、さかごろうでした。

野菜も 米も 肉も いっぱい食べて
大きく 雄々しく たくましく なりなさい

こどもたちが 暦をめくる
わたしが 眠っているまに

 by「こどもたち」より
2007.01.02 Top↑
  C:\Documents and Settings\sa\My Documents\My Pictures\2007_01_01\IMG_0177.JPG

あけまして おめでとうございます!

昨年は、皆様方に大変お世話になりました。

今年も、幸多い年になりますよう、心よりお祈申し上げます。

  たくさんの笑顔があふれますように・・・


C:\Documents and Settings\sa\My Documents\My Pictures\2007_01_01\IMG_0184.JPG
  今年もよろしく!
2007.01.01 Top↑