5677.JPG

今日の『金スマ』(中井正広の金曜日のスマたちへ) 見てしまった。
彼女(川村カオリ)のことをやっていたから。
本当は、こういうお涙ちょうだい的なことはあまり好きじゃないんだけど。

テレビを見終わったあと、過去にこのサイトに書いた彼女に関する記事をだらだらと読んでいた。
横にある「ブログ内検索」で『川村』と入力したら、4件ほど出てきた。
結構書いてたんだな。
自分で書いたものを時間が経ってから読み返すと、
「へぇー・・・・。私こんなこと書いてたんだ。」
と、自分で少し驚いたりして。

あーヤバイなぁ。テレビ見なきゃよかった。
また想い出してしまったではないか。
スポンサーサイト
2009.07.31 Top↑
今日、聴いた音楽。


満月までには、あと一週間もあるが。。。

The Beatles/Mr. Moonlight



エ~、続きましては

2009.07.30 Top↑
5804.jpg
日頃お世話になっている皆様に、少しですが。

―――――― ってコレ、マイママンがつい3日前に突然ウチにやってきて置いていった品ですたい。
わざわざお中元を届けに、しかも事前に何の連絡もなしにやってくるなんて(-_-;)
郵送した方がラクだし、早いじゃん(-_-;)
電話一本くれれば迎えに行ったのに(-_-;)
しかもその日は私が午後から仕事に出かけるって分かってるハズなのに(-_-;)
しかもウチに着いた早々、「ちょっとアンタ! トイレ! トイレ貸してっ!」と、玄関で靴を脱ぐなり娘の顔も見ずにトイレへ直行って・・・・・(-_-;)

んとにもぉ、あのバァさまときたら。。。。。(汗)

まぁね、考えてみたらダンナの実家には顔を出してはいたけど、ここ3カ月ぐらい自分の実家には行ってなかったしな。電話で話をしたりするぐらいで。
単純に顔を見たかったのかもしれんwwwwwwwww

相変わらず顔もお腹も ♪ポーニョ ポーニョ ポニョ♪ だぜ、マイママン。

いよいよ明日からROCK IN JAPAN FES だね。
夏フェスというと、一昔前に比べれば今は全国的にいろんなイベントが開催されているみたいだけど、なんだかいっぱいありすぎて正直よく分かんない。
でも!
RO69のBLOGをいつも見ているせいか、このRIJFだけは場所も日付もよく分かっている。忘れたことがない。
でも行ったことないけど.........

何しろ野外で行われるからね。
行かれる方は、熱中症、突然の風雨、寝不足、または踊り疲れ、テンションヒートオーバー疲れ、食べ疲れ、呑み疲れ、モッシュ疲れ etc..............
に、十分ご注意の上、気を付けて行ってらっせぇ~~!ヽ(^。^)ノ

楽しい夏の想い出がたくさんできるといいね♪
2009.07.30 Top↑
5805.jpg
カオリちゃんが逝ってしまった..................

このサイトの下に貼ってある彼女のBLOGを、ほぼ毎日のように見ていて、
なかなか更新されないことに、イヤな胸騒ぎをずっと感じていたんだ。。。。。。

そんな不安な気持ちをここに吐き出してしまおうかと何度も思ったけど、
それを口に出せば、それが言霊となり、そして現実のこととなってしまうのが恐くて、
ただただ、また元気な姿を見せてくれることを祈っていたのに。
『人はいつか死んでしまうものだけど、カオリちゃん、今はまだ死んじゃダメだよ。まだまだ生き続けなきゃダメだかんね。』
って、彼女のBLOGを見るたび、そう思っていたのに。

ルチアちゃん、今どうしてんだろ?
まだたったの7歳で突然お母さんを失ってしまった子の気持ち。
想像もつかない。ため息しか出ない。


今年は悲しいNEWSが多すぎるよ。
2009.07.28 Top↑
5800.JPG
夏 といえば、何を連想する? 何を思い出す?

海 アイスクリーム 太陽 すいか 梅干しの土用干し そして暑い空気と一緒に匂ってくるその梅干しの香り サイダー
午後になると窓から吹いてくる風 けだるい空気 プールの後の昼寝 蚊取り線香の匂い 麦茶 ひまわり 日陰で居眠りするネコ カゲロウ

などなどなど....いっぱいあるけど、夏になるとマーシーのこの曲も思い出す。

もどっておくれよ
  作詞・作曲:真島昌利

  小学校の教科書のさし絵で見たような
  雨が降りそうで降らない 暗くて明るい空

 こんな空の下 一人で歩けば
 また思い出しちゃうのは かわいい嘘

 もどっておくれよ こぼれたサイダー
 もどっておくれよ 遠い約束

 坂降りる前の 横断歩道で
 よく似た後ろ姿にドキドキした

 もどっておくれよ 裸足にサンダル
 もどっておくれよ 遠い約束

 いってしまった夜 いつもの嘘だと
 思って一人ずっとテレビ見てた

マーシーがソロで作る曲って、歌詞を読んでみると夏に関する歌詞が多い。

夏が好きなのかな?

2009.07.27 Top↑
皆さん、暑中お見舞い申し上げます。
今日は一日中 GRATEFUL DEAD のDEAD BEAR Tシャツを着て過ごしていたさかごろうです。
5715.jpg ←DEAD BEAR(デッドベア) Tシャツって、これのことね

まだ梅雨明けしていない地域もありますが、ジメジメとしたポンニチ国(こく)特有の暑さは相変わらず。
九州、また山口県を中心に豪雨が猛威を奮っておりますが、それでなくても昨日は全国的に雨の降りがすごかったね。
こちらも昨夜は霧にむせぶ街と化してたよ。もう湿気がすごいのなんのって。(@ム@;)

今日は久しぶりにお休みの土曜日。
このところ土曜日はずっと仕事が入っていたので、今日、明日と二日続けてお休みなのが嬉しい(*^^*)
あ! でもこないだの日曜、祝日(海の日)と二日続けて休んだばっかりか(゜o゜)!
でも、土曜日が休みというのは、なんつうか、違うんだな。

5769.jpg

そういえば昼間、ここ仙台に麻生首相が来ていたらしいな。
まぁ選挙近いからな。各党の党首も、今日は日本のあちこちで遊説していたらしいが、果たしてどれぐらい支持を集められるのか?
つうかさ、どこの政党を支持するかというより国民の興味はまた別のところにあると思うんだけどねん。

夜、夕飯を食べ終えると・・・・・・。
あ! どこか遠くの方で打ち上げ花火の音がする。
ドーン! パラパラパラ! ドーン! ゴロゴロゴロ!
 ん? ゴロゴロ?(-_-)
と思っていたらピカッ! と空が光って、今度は雨がパラパラと降ってきた。
アハハー! 花火どうすんだよ、オイ!(*^▽^)

5768.jpg

本格的に降ってまいりました。
大気が不安定なんだな。
中国・九州地方は明日も大雨だとか。気になる。

そういや昨日から FUJI ROCK FES 始まったなー。
個人的にはパティ・スミスがちょっとだけ気になるが。

今夜は少し呑むか。。。。。。。
――― 「少し」で収まるかな?

Patti Smith/Free Money

2009.07.25 Top↑
山崎さんのBLOGに宮本っさんがいた。
その顔を見て、それだけで救われるような気がした。



ホント 単純だ 私.............
2009.07.23 Top↑
5724.JPG

今年の七月はなんだかツイテない。
なんだかいまいち
なんだか気持ちがノリきれない。
なんだか物事がウマく行かない、進まない。

落ち込むほど気持ちは沈んじゃいないが
ニュースを見ていても
まったくどうにもこうにも.................
まったくどうにもこうにもだ。

こんな時は、黙ってやり過ごすしかない。
それに限る。


昨日、宇宙で行われた天体SHOW。
アタシも太陽が欠けて行くサマを観てたよ、テレビで(笑)
月って太陽に照らされて光っているから、月の光ってのはアレ、本当は太陽の光なんよね。

ところでそのお月さま。昨日は新月だったそうだ。
新月 ――――― 太陽の光を反射せず、いわゆる目には見えない状態。
よく晴れた夜空に見上げてみても、月が見えない状態。
本当はちゃんといるんだけど。

昨日、太陽をすっぽり覆い隠してしまった月。
ということは昨日のお月さま、昼も夜も地上を照らすことはなかったわけだ。

いろいろとあれやこれや気になることがあると食欲も減退してしまうね。
これじゃぁいかんな...............(汗)
今の季節、夏は一番好きな季節だからいつもは元気なはずなのに。
いかんな.............。
今日は暦の上では大暑(暑さが最も厳しい時季)なのになんだか涼しいや。
昨日は寒くて長そでシャツをひっぱりだしてきたし。

フ~ム...............(ε=溜め息)

やっぱ 黙ってやり過ごすしかない。
2009.07.23 Top↑
これ本当にエレカシ?

タイトル見ただけで、RC のコピーをやっているアマチュアバンドかな? と思ったんだけど。
それに、最初聴いた時ミヤジの声に聴こえなかったけど、後の方で「ギター! 石くーん!」って叫んでいるからやっぱりエレカシなんだろうな。
初めのドラムの音がRC の『ロックン・ロール・ショー』の出だしと似ているし、
最初のギターリフがSLIDERSの『Toa-Lit-Tone』のようにも聴こえるのは、
単に私の思い入れ? いや、想い込み?
「Rock Show」

これも→ 「終わりの歌」
あー・・・・・やっぱこれミヤジの声だワ。。。

このYou Tubeの下のコメントにも書いてあるけど、私もちょっと感動した。
アップしてくれた方に感謝だな。

でも、アップして大丈夫なのかな?
2009.07.20 Top↑
つい先日のこと。妊娠していた知り合いから、赤ちゃんが生まれたよ! と連絡をもらった。
5月頃から連絡が途絶えていて・・・・・・・・それ以前に、6月が臨月だと聞いていたのでどうなったのかな? と気になってはいたのだけれど。

そしてそれから数日後。
今度は私の年若い友達のご家族が亡くなられたことを知った。
え? まさか! と思った。
なんだかその人ことが気になってしまって、お節介だとは思ったが何か言葉をかけずにはいられなかった。

そして今日。
去年生まれた我が子が、立っちして言葉らしきもの(というか、その子自身にとってはちゃんとした言語)を発しているようだ ___。
という成長の過程をネット上で教えてくれた人がいた。


とまぁ・・・・・・今月に入ってから、立て続けにこんな出来事があったんだ。

2009.07.20 Top↑
5727.jpg

さっきからウチのダンナがウォッカの瓶やら、カップやら、ソーダ水やら、氷やら、レモン汁やらを並べて酒の用意をしてるぜ。
この男、私に比べたらそんなに呑まないクセに、ここんとこほぼ毎晩こうして呑んでいる。
しかも最近ウォッカにハマりだしたらしく。。。。。。
しかも「スピリッツ」呑んでんだぜ!

スピリッツって言やぁアータ!
昔、太ってた頃の石くんがファミレスにまで持ち込んで呑んでいたお酒じゃないのっ!

このことをダンナに話したら、自分も何れそうなってしまうことを恐れてか、一言。
『イヤ~ン!』
と言っていた。
くれぐれも太らないように。。。。。( ̄ー ̄)b

いやぁ・・・・・・それに比べて、私は最近呑んでいないな~。一か月に一、二回呑めばいい方だ。(しみじみ......)

   ~ 閑話休題 ~

廃盤になっていた『奴隷天国』が再リリースされるんだって?
よかったなぁ。。。。
というか、やっとかよ! っていう気持ちの方が大きい。
そもそもなんでこのアルバムだけ廃盤になったんだ?
いい曲ばかりなのに・・・・・・・少なくとも私にとっては!(^^)!
どっちにしろ、私は既にこのアルバムを持っているから買わんがね。
それとも予備に一枚買っとくか?
――― イヤイヤ(汗) 今そんな余裕はない。

エレファントカシマシ/道



あぁ、そうそう・・・・・・・ウチのダンナがエレカシの曲の中で一番キライな曲は『奴隷天国』だそうです。
―――――― 納得。 怒る気にはさらさらなれん。。。。。。。ヽ( ´ー)ノ
そんなダンナが使っている枕は、オヤジ臭を通り越しておじいちゃんみたいな臭いがします。
38歳(間もなく39だ)で既にジジイの香り。。。。。これってヤバくね?(汗)

なんか・・・・・・ダンナの話ばっかりになってしまった。
2009.07.18 Top↑
梅雨明け情報が続々と。。。。
ここら辺はまだかいな?(汗)

まずはおやつに、あいすきゃんでー いらんかね?( ̄~ ̄*)┌
5763.jpg


そのままあいすきゃんでーパクつきながら聞いてちょーだい。


最近さ、SIONを聴いているといつも思う。

エレカシの面々もSIONを聴いてみればいいのに。特にSIONの歌詞を。
中でも特に宮本さん。
作詞作曲を手がける宮本さんがSIONの唄を聴いてどんな感想を持つのか聞いてみたい、と、いつもそんなことを思う。

でもまぁ、積極的に聴くことはないだろな、たぶん。
もし、自ずから聴いていたとしたら面白いのに。


それから。。。。。。。

RO69のBLOGで、今まで誰もSIONの話題を取り上げたことないのがちょっと不満(-ε-)
つい最近もニューアルバムが出たばっかりだっつうのにさ。なんぜ?
そりゃ確かにSIONは音楽雑誌に載ることってほとんどないかもしれないけどさ。
そりゃ確かに知名度はそんなに高いってほどでもないのかもしれないけどさ。(失礼)

けどさ。

聴いてみりゃ分かるのになァ~。
聴いて分からん人は、「ハイ それまでよ!」ってなもんですよ。

あ・・・・・古い?(^_^;)>  ごめんね、昭和の人間だから。
 

というわけで、ひとつ頼むワ。兵庫さーん!(?)
2009.07.18 Top↑
5749.jpg
SIONのニューアルバムが届いた。
すぐに聴きたいところだけど、今はちょっと。。。。。

ヒマな時間というものが全くないわけではなくて、例によってちょこちょことあるんだけど、そんなちょこちょことした時間にちょこちょこと「ながら聴き」などしたくはないのよ。
だって、せっかく新しい音に触れるというのにそんな聴き方をしてはもったいないではないか。

なので後からたっぷり時間をとり、お猪口に冷酒などを注いでちょこちょこと呑みながら、そして酒の肴なんぞをちょこちょことツマミながら、じっくり聴こうと思う。

あ・・・・・・・・・・結局、ながら聴きじゃないか。。。。。。。


ところでさ、この届いたCDケースを開けて中に納まっているCDを外すと、そこにSIONの写真があるんだけど。
シワがいっぱいあって明らかに48歳の男の顔なのに、青年のような・・・・・幼いような。
そんなふうに見えてしまうのが不思議だ。
2009.07.15 Top↑
日常生活で、『よっこいしょ!』 と掛け声をかける時、
『よっこいしょういち! っと』 なんていう掛け声をかける人はたぶん私ぐらいだろう。

よこいしょういちさん自体、今は知らない人の方が多いかもしれない。


そんな話はどうでもいいのだが。。。


九州の方では梅雨明けしたみたいだけど、まだまだはっきりしない天気が続きますね。
蒸し蒸しと湿気ばかり多くて。。。
でもこちらの方では、まだ「ものすごく暑いっ!」っていうほどの暑さではないのでまぁまぁ過ごしやすい日が続いております。

5587.JPG


そんな、本格的な夏になる前の、中途半端な今の時季。
最近家の近くで、よくアゲハ蝶を見かけます。
例えば、家の中でアイロン掛けとかしててさ、ふと窓の外を見たりすると、大小の秋海棠(しゅうかいどう)の葉が並んでいる中をアゲハ蝶がヒラヒラと忙(せわ)しげに飛んでいったりするんだよ。

モンシロチョウより少し大きめでさ、薄い黄色と黒の模様の羽をばたつかせて、きれいだよ。

あとトンボも見かける。
身体がものすごくほそくて薄緑色のヤツ。
なんて名前のトンボなのか分からないけど。

こういう景色を眺めている瞬間は、確実に時が止まってるね。
そう思う。

眺めている瞬間・・・・・って、物理的に考えれば表現がおかしいけど。

それにしても、本格的なあっつい夏。早く来ないかな。
取り敢えず、真夜中の太陽でも見てみるか ―――
HARRY/Midnight Sun

何度聴いても、いいな。 これ。
2009.07.15 Top↑
本日、「桜の花舞い上がる武道館」ライブDVDを早速予約したさかごろうです。

SIONのアルバムもこれから届くっていうのにお金ばっかりどんどん無くなっていくなあ。
何もさ、エレカシやSIONのために働いているわけでも、生きているわけでもないんだよ、あたしゃぁ。
自分の生活のために働いているだけなのに。

ま、なんやかんや文句言いながらも本当は嬉しいんだけどねー♪ d(*^。^*)b
人の欲望ってやつは尽きないのよ。

でもね、なんでこんなふうにせっせと好きなアーティストのCDやDVDを購入してしまうかって言ったら、あの一瞬の快感の為なんだよね。

一発目の音が出た時の ―――
歌詞にグッ! と来た時の ―――
音のGROOVEに巻かれてしまった時の ―――
LIVEでの何気ないアクションにシビれた時の ―――

あの一瞬ってやつよ。


これって、きれいごとに聞こえてしまうかな?
でも、結局はそうだよね。
違う?

The Beatles/Don't let me down



そういうことなんで、あの一瞬のために私は明日も働きます。

ん? これじゃぁ最初に言ったことと違うな.......。
まぁ、いっか。

よぉーし! 明日も仕事だぁー!嬉しいな♪ イヤッホォー!! へ(°∇、°*)へ(←壊れてる........)
2009.07.10 Top↑
本日P.M.7時20分頃の空
5734.jpg
星空が出るにはこの季節 まだ早い時間だが

それから わずか20分後
5747.jpg

日が沈んで。 今日の太陽 Bye-Bye!
5742.jpg
 ♪真夏の~ 星空は ____


・・・・・・・・って、曇ってんじゃん!
星なんて見えやしねぇ~。


でも、深い青だ。
2009.07.08 Top↑
先月購入したJAPANの特別号。
買ったはいいが、いまだに読み終わっていない。
ちょこちょこと時間の合間を見て好きなページから読んでいるのだが、なにぶん空いている時間が「ちょこちょこ」しかないのだ。
ガバッ! とまとまった時間というやつがなかなかとれないのだ。
職業婦人はなかなかツライのヨヨヨ。

まぁそんなこんなで書物と言えばこの雑誌しか読んでいない、というわけでもないのだが、この一か月、家の中でこの雑誌を手にすることが多いせいだろうか?

「そういえば、キヨシローってもうこの世にいないんだっけ? え? ウソォ! そだっけ?」
なんていう思いが一瞬頭の中をかすめたりすることがある。
You Tubeでも、なんとなくキヨシローの画像を検索しちゃったりして、マイクに向かって唄う姿を見ていたりすると「アレ~?」ってな感覚になってくるのだ。

特別号を読んで、今まで私の知らなかった「忌野清志郎」像がどんどん頭の中で確立されているから、なのかな。だからかな。

清志郎 & CHABO/Don't Let Me Down



清志郎 & CHABO/GIRL


2009.07.08 Top↑
5730.jpg

実は私、チャボさんが作る曲の中では、
RCでもなく、麗蘭でもなく、チャボさんのソロでもなく、
古井戸の曲が一番好きなんです。

今のチャボさんが作る曲はいつも慰めてくれて、そしてホッとさせてくれるけど、
古井戸の時に作った曲たちは、私が二十歳前後にプー時代を送っていた時の、毎日キリキリとした、切羽詰まったような精神状態をものの見事に表現してくれている(ような気がするのね......)。

ちょっと話がずれるけど、エレカシがレコード会社をクビになってしまって事務所も解散しちゃって、無職になってしまったミヤジが仕方なく実家に帰っていた頃、
「おふくろが用意してくれた晩ゴハンを テレビを見ながらオレ ツナワタリで食べていた」
と歌っているけど、あの気持ちよく分かるんだよなぁ~。
仕事がなくて、この先どうなるんだろ・・・・・と暗澹たる思いばかり募って、でも何にも出来なくて、結局親のスネをかじっている自分が情けなくて。。。。。。
という思い。


 とけ込めないのか とけ込まないのか
 俺はまだ生活を みつけられない
 ゆるせないのか ゆるさないのか
 流れる 流される

    by「おいてきぼり」より


え~と何のハナシだっけ?
そそそ、古井戸のハナシ。

2009.07.06 Top↑
232b53e2.jpg

80年代のアイドル = 歌が下手
というイメージが私にはあるけど、この人、80年代以前のアイドル:山口百恵さんは、「この人ってスターだよなぁ」とつぶやいてしまうようなオーラがあった。

まず歌がめちゃめちゃウマイもんなぁ。
「いい日旅立ち」や「秋桜」もいいが、この人はこういうのも歌えちゃうんだよねん。

山口百恵/Rock 'n' Roll Widow 『作詞:阿木燿子 作曲:宇崎竜童』


今見ると、かっこえぇ~!
この時彼女は21歳だったなんて。。。。。迫力あるわぁ~。

そういやさ、マーシー(真島昌利)は昔この「Rock 'n' Roll Widow」のシングル買ったことがあるんだってさ (^m^)
2009.07.04 Top↑
子供の頃さ、ジュリー(沢田研二)の曲が好きだったんだ。
ジュリー本人は別に好きでも嫌いでもなかったけど、あの人が歌っている曲は、なんでだかいつもカッコイイと思ってたのよね。

でも、母親とかおばあちゃんはこの人がテレビに出るたびに顔をしかめてたな。
ウチは保守的な家庭だったからな。

その中でも子供心に度肝を抜かされたのがこの曲

沢田研二/晴れのちBLUE BOY 『作詞:銀色夏生 作曲:大沢誉志幸』


これは紅白に出演した時のものらしいけど、いつもはこの曲を歌う時はこういう格好じゃなくてさ、ピンクと青のハデハデなアーミールックにハデなメイク。
それにいつもスヌーピーのぬいぐるみをぶら下げてた。
その衣装にもびっくりしたけど、何よりも意味不明な歌詞の羅列が、当時中学1年の私にはとても魅力的だったよ。

銀色夏生と大沢誉志幸のコンビが組むと最強だな。
「青いシーツのジャングルで 後ずさりしすぎたライオン」
なんて言葉はいかにも夏生さんらしい・・・・・・ような気がする。

この頃は銀色夏生さんのことはまだ知らなかったけど、大沢誉志幸さん(通称:加藤茶)が作る曲はなんとなくいいな、おもしろいな・・・なんて思っていたので、この晴れのちBLUE BOYも彼が作曲したというのを知って「やっぱりね!」なんて一人で納得してた(←赤面)
まったく! 田舎娘に何が分かるというのだ(笑)

この曲、今でも好きだ。

  ~ 言いたいことは ヤシの実の中 ~
2009.07.04 Top↑