Fairground Attraction/「Winter Rose」



以前もアップしたことがあるけど.....
Fairground Attraction/「Allelujah」



Eddi Reader/「Dolphins」


エディ・リーダーって、こうして見るとアンジェラアキに似てるかも?
スポンサーサイト
2010.11.30 Top↑
こないだの「龍馬伝」、観た人!

ハーイ!(^O^)/

マシャを刺すシーンを観た時、「私立探偵 濱マイク」で「B」を演じたSIONを思い出してゾクッ! とした。
あの「濱マイク」のSIONはものすごく怖かったなぁ~。
2010.11.30 Top↑
ニュースです。

日本テレビで毎週火曜日の夜7時から放映している『火曜サプライズ』という番組で、来週の放映日に赤羽がチラリと映るらしいです。

この番組、見てないけど、さっきテレビつけたら来週放送の予告をやってたからさ。
もしかすると、あのおばさんヅラガイコツのお店も映るかもしんないよwwwww


JAPAN買いました。
先に読みたいところだけじっくり読んで、それから後ろのページをパラパラと・・・。

古川 晋さんの『鯉のピンチヒッター』のコーナーにひどく共感。

「子供を育てるということは人生の追体験であり、
 自分が辿ってきた道程をまったく別の角度から見つめざるを得なくなる
 人生をさらに深く理解する絶好の機会であり
 そこから仕事や表現に役立つことを学びとって自分を改革していけばいいのである。
 子供がいる同世代のアーティストの中に、それをやれている人がたくさんいる。」


  ~ by 「ROCKIN'ON JAPAN」より抜粋 ~


子供、いないけど・・・。
でも、すごく共感。
2010.11.30 Top↑
7471.JPG

虹 出てたぜ、虹。
今もまだうっすらと見えてる。

向かって左       真正面        向かって右
7468.JPG7469.JPG7470.JPG

ふいに見かけると訳もなく嬉しくなっちゃうなぁ。



あ! どうも、さかごろうです。
ゆうべは仕事が終わったあと、コロナ(Korona World)にて、映画(ハリポ)の中で石くんみたいな頭をしたヴォルデモード卿を観たあとは、一週間の垢を落とすべくそのままコロナのお風呂に入り、露天風呂とジェットバスで芯から暖まり、ついでにサウナにも入って汗をたっぷりかき、サウナから上がったあとはビン入り牛乳をクワッ!と飲み、ホカホカの肉まんのような状態で家に帰りました。

この一週間、それなりに忙しいということもあったけど、日常的にあれこれモヤモヤと考えていることがきちんと言葉にできなくて。
それらをきちんと言葉にまとめようとする作業がとてもメンドーに思えて、ちょっとだけここをほっぱらかしにしてました。

で、何を言いたかったのかというと・・・・・。

忘れちゃった。
いろいろ話はあったんだけど、全部忘れちゃった。


ま、忘れるぐらいだからたいした話じゃなかったんだね。



私はこれから年賀状の宛名印刷をします。
はっきり言って、まだ「あけましておめでと!」ってな気分ではないけれど、いつも年賀状の用意がギリギリだから、今年は早めに、って思ってさ。


あ、そうそ。
今夜「龍馬伝」でマシャが殺られます。
SIONと中村達也さんに殺られます。

ウチのダンナは
「龍馬伝」は別にどうでもいいから、早く「坂の上の雲」が観たい。

と、言ってます。

そんなにマシャよりモックンの方が好きなのか?............


さて、霜月もあと僅か。
皆さん、どんなに忙しくても、何かに気をとられていても、
時々はゆったりした時間を自分に与えて
そして、どうぞお身体ご自愛下さいね。
2010.11.28 Top↑
7457.JPG 7462.JPG

同じデジカメで撮ったんだけど、ちょっと操作を変えて写した2枚の写真。
どちらも昨夜のお月さま。

満月の夜は夜空がとっても明るい。
雲もはっきりと見てとれる。


相変わらず、お月さまばっかり撮ってます。

本当はね、月だけじゃなくて、明るい夜空も一緒に写したいんだけど、なにしろデジカメじゃぁこれが精一杯。
やっぱり望遠レンズを別に装着できたりするような本格的なカメラを使わないと無理なんだろうね。

あの明るい夜空は撮ってみたいけど、でも本格的なカメラが欲しいとか、そこまでカメラに興味ないしなぁwwwwwwwwww

写真を撮る前、窓を閉めたまま、ただ月を眺めようとしてたのね。
窓を開けると夜気が入ってきて寒いから。
でもその時のお月さまはとても高い位置にあってね。
私が見ていた場所から位置的によく見えなくて、よく見える位置に身体を動かそうとしたら下にしゃがむしかなくてさ。
で、月が見える位置まで空を見上げながら下へとしゃがんでいったら、壁にゴンッ!って、おでこをぶつけてしまったよ(^^#)

月を眺める時は、窓を開けて直(ちょく)で眺めましょうね。
でないと、おでこをぶつけてしまうでよ。



しかしなぁ、同じ月を眺めていても
SIONは月を見上げてお願い事をするし、
宮本さんは月を見上げて泣くんだよなぁ(笑)


なんてロマンチストなおっさんたちなんだ o゜o(´ω`)


そういえば、『moonlight magic』。
一番最初に聴いた時、出だしの音がSIONの『ぶるうむうん』に似てるな、って思った。

で、改めて2曲とも聴いてみたら・・・・・・・。

ウ~ン...........微妙。



で、今夜はこれをお送りします。
エレファントカシマシ/「寒き夜」
2010.11.22 Top↑
7445.JPG

EKDBさんとこに書いてある皆さんのレポを読んでみると、ステージの様子がまんま、目に浮かびますねー。
このツアー中、例えばセットリスト等の基本的なところは変わらないんだろうけど、
「ここはこうした方がいいんじゃないか」
っていうような話し合いやら反省会などやりつつ、どこかを少ぉーしずつを変更していったりするんだろうか?



で、あのぉ、アレですか?(何がですか?)
石くんはずっと低姿勢で弾いていたんだね。

先週、日本テレビの「ハッピーMusic」にゲストで出た時にさ、曲を演奏する時、もんのすごく腰を落として弾いてたさ?
まるで四股(しこ)が踏めるくらいに。。。。。
あんな感じだったのかなぁ?

最初から最後まであの姿勢のままだったら相当疲れるだろ。
っていうか、また腰痛になるよ石くん、そんな弾き方してたら。

もしかして、また宮本さんの指示か?



それから、あの.............こんなこと言っていいかな.........
アルバムのDVDや、山崎さんのBLOGなどを見て、改めて思ったんだけど・・・・・。

あのね、トミの後頭部はなるべく写さないでほしい。
おもむろに地肌が見えていると、「あぁっ!」って思うから(苦笑)
いつもLIVE動画とかであれをたまたま見かけてしまう度に、トミは男性ホルモンが多いせいなのかな? なんて思ってしまうのだがwwwww

あぁ........トミ、ごめんなさい。とうとう言ってしまった。
でも、いつも気になってたの。


やっぱデビューして一番変わったことは、メンバー全員、毛が薄くなったことかもしれない。
2010.11.22 Top↑
これほどまでに、珍奇男だけを聴いていた夜もない。


デビューしてから、周りを取り巻く大人の人たちとの気持ちのすれ違いから生まれた反抗心
ってなものから、この曲が生まれた ――――

と、過去のインタビューで言っていたような・・・・・・
(なにしろうろ覚えなので、もし違っていたらスイマセン)

そのインタビューを読んでから、この曲がますます好きになった。

エレファントカシマシ/「珍奇男」


もしこれをご覧になる、エレカシファンではない方へ。
最初の1分間ほどは飛ばして頂いて結構です。
1分20秒過ぎぐらいにようやく曲が始まります。


「珍奇男」歌詞↓
2010.11.21 Top↑
玄関前の南天の実も赤く色付き、11月だな、晩秋だな、と感じるこの頃。
ひとつ違和感を覚えるのは、今年の霜月はいつもの11月に比べると暖かいということ。
一昔前だったら、11月の下旬にはもう初雪が降っていたのに。

そういえば、今年はまだユキムシを見ていない。


ZEPP TOKYO。
まずは初日、お疲れさまです・・・・・・だな。
メンバーの皆さんも、スタッフの皆さんも、観に行かれた方々も、皆さんお疲れさまです。

私は今、呑気にビールなんざ呑みながらこれを書いているが、今頃メンバーはそれぞれ自宅に帰って、明日(というか、もう今日か.....)に備えて早めに就寝しているのかもしれない。



このところ、ニュースを観て一番気になること。

裁判員制度になってから下された、死刑判決。
全国何箇所かでこの判決が下されているけど、ここ宮城県でも3人の殺傷事件を起こした18歳の少年に『死刑求刑』が宣告された。

このニュースを聞いた時、
“この少年に更生の余地はなかったのか?”
と思った。

自分の犯した罪を、死んで償うよりも、寿命が尽きるまで生きて、そして一生を掛けて罪を償わせる方がいいような気もしたのだが。。。
あくまでこれ、私が思ったことだけど。

「18歳」という年齢で死を以って償わせるのは、どうなんだろ? って。
だからって、ある程度年齢を経た加害者ならいいのか? ってことではないんだけどさ。

人が人を裁くって難しいね。


裁判員の方たちの精神的負担が、こちらが思っている以上に相当なものだということも、察するに余りある。
2010.11.21 Top↑
“宮本さんのノドは強い”

いつだったか何かのインタビューでご自身でも言ってたけど。
本当に強いと思う。


それからもひとつ..........

“宮本さんの声はすごい”

『悪魔メフィスト』の、コーラスのあのハイトーンボイスは何だ?
最初聴いた時、どっかの合唱団の少年でも連れてきてコーラスさせてんのか?
なんてなことを一瞬思ってしまったよ。

もっかい言う。

宮本さんの声はすごい!


そんでもって、とてもいい声だ。


ところで、歌詞カードの最後に書いてある 「special thanks:cherry boys」 ってさ・・・

cherry boys って、なに?  誰のこと?
2010.11.17 Top↑
ところで、昨今では老眼鏡のことを「老眼鏡」とは言わず、「おてもと」と呼ぶそうです。
カメラマンの岡田さんが、そう仰ってました。
DVDの中で、そう仰ってました。

え?!
ZEPP TOKYOって、20日(土)からなのか! 今週の土曜日だ。
もうすぐじゃん!

自分が行くZEPP LIVEが来月なもんだから、もっと先の話のような気がしてた。

本日発売のエレファントカシマシのアルバム
『悪魔のささやき ~ そして、心に火を灯す旅 ~』
7439.JPG

届いた、届いた。
今朝ウチにも届いたよ、3枚も。
「通常盤」「初回盤A」「初回盤B」の、3枚。

そして、ポスターも3枚。
2010.11.17 Top↑
7436.JPG
album:「BOLD AS LOVE」
artist:JIMI HENDRIX

Jimi Hendrix/Ain't No Telling



石くんが、2年前の雑誌のインタビューで『今まで聴いた中でベストと言えるアルバムを5枚挙げてください』という質問に答えた、5枚のアルバムの中のひとつ。
ジミ・ヘンドリックスの「ボールド・アズ・ラヴ」。

音が面白かったり、曲が良かったりってこともあり、即、私のお気に入りになり、それ以来時々聴いている。

そんな私を見て、ダンナが、
「じゃぁ、もし石くんが『エグザイル、いいよ!(^o^)/』とか言ったら、おまえエグザイル聴くのか?」

と、聞いてきたので、

「私が気に入るか、気に入らないかに関係なく、取り敢えずどんなもの(音)なのか聴いてみる」

と、答えた。

「まぁ、まず『エグザイル いいよ!』なんてことは(石くんが...)言わないだろうけどな」
と、ダンナ。

「あー.....。ないだろうね(^^ゞ」
と、私。

「その音楽性の違いで、石くんがエレカシを抜けてソロへと転向・・・なんてこともないだろうな」
と、ダンナ。

「あー.....。ないだろうね。石くんはミヤジにべったりだからね。」
と、私。

「ミヤジのこと好きだからな..........」
と、ダンナ。

「....................うん・・・・・・そだね。」
と、私。

..................................................... (; ̄∀ ̄) ( ̄∀ ̄;) .....................................................




なに? このオチ(汗)



そう言えば、前にもこの曲をアップしたことがあるし、このアルバムの紹介もしたことがあったな。

まぁいいやwwwww
2010.11.14 Top↑
SION/Hallelujah


レナード・コーエンが唄う

 ♪ハレ~ ルゥ~ヤ♪

の部分が、なんか聴いたことあるなぁ。。。

と、ぼんやり思っていたら。


そうだ! SIONだ (☉∀☉) !

と、思い当たった。


今頃、気付くなんて(*・ω・)
2010.11.12 Top↑
Leonard Cohen/「Hallelujah」


レナード・コーエンが唄うこの曲を初めて聴いたけど。(たぶん.....)

いいな。
2010.11.09 Top↑
7422.JPG
午後の陽ざしに照らされるイチョウ並木はきれいやね。


あの、先月発売されたJAPANに掲載された宮本さんの部屋、あったでしょ?

なんかさ、あれ見た時、「実家のおじいちゃんの部屋みたい!」って思ったよ。
正確に言えば、おじいちゃんとおばあちゃんの寝室だった部屋。

7428.JPG7426.jpg

ウチのおじいちゃん、骨董品を集めるのが好きでさ、どっかの仏像とか、なんだかワケの分からん瀬戸物の器とかがいつも飾ってあってさ。

あの宮本さんの部屋に床の間があって掛け軸でもかかっていようものなら、もう完璧、ウチのおじいちゃんの部屋そのものだよ。

7429.JPG

この平成の時代に生きている40代の男性の部屋とね、明治生まれのおじいちゃんの部屋がとてもよく似ているっていうのが、なんだかすごく不思議だったよ。

不思議な気持ちであの部屋の写真を眺めてたよ。

7430.JPG

エレファントカシマシ/「平成理想主義」
2010.11.09 Top↑
ここで、どうでもいいエレカシ情報を一つ、二つ。
トミと成ちゃんに関する話。

まずトミ。
今までさ、トミの実家も赤羽台団地なんだと思ってたんだけどね。
いや、確かに赤羽は赤羽なんだけど、もしかしてトミは団地じゃなくて一戸建てに住んでいたんじゃないか? と思ってさ。
だって、七人家族プラス、前は猫を二匹飼ってたりしてたんだよ。
いくら団地でも七人はムリじゃない?
それに犬、猫は飼っちゃいけないでしょ?
小鳥さんやカメさんみたいな小動物ならともかく。

だから、一戸建てじゃないかなーっと。


それから成ちゃん。

今までさ、成ちゃんの兄弟は、お兄さん、妹がいて、二番目が成ちゃんだと思ってたんだけどね。
どうやらそうじゃないらしい。お兄さんとお姉さんがいて、三番目が成ちゃんらしい。
一番目がお兄さんなのか、お姉さんなのかは分からないけど。
とにかく、成ちゃんは末っ子らしいですよ。


以上、どうでもいいエレカシ情報でした!
2010.11.09 Top↑
だんだん風が強くなってきたなぁ。

それにしても、あったかいねぇ。
11月にしては昨日も今日もあったかい。

お久しぶりです。さかごろうです。
あ、自己紹介しなくてももう知ってますよね。

しばらく更新を控えてましたが、これにはいろいろありまして。
今日はワタクシ仕事が休みなもので、またいつもの如く午前中に家事をちゃっちゃと終え、あとはもう今日はとくにやることもないので、午後からのんびり茶など啜りながらパソコンに向かっていたんでございますよ、えぇ。

今にして思えば、先週は精神的に怒濤の一週間でした。
なんでかというとですね、ワタクシ先週は仕事のことでズドーンと落ち込んでたからなんですぅ! ワハハハ.........


あ、笑いごとじゃないっスね。
2010.11.09 Top↑