ここのリンクにも貼らせて頂いてます 『デジタル写真ライフ  東京百景・歳々年々』さん。
今日を以ってBLOGを閉じられるそうです。

ネットの世界に入り込むようになってから、
「この人、いい写真撮るなぁ」
と思う人が何人かいるのですが、この方もその一人。

でも、向こうさんは私の存在を知らないわけで・・・。
いわば、無断でここのリンクに貼らせてもらったわけで(^m^)


もともと東京の風景やら町並みが好きな私。
東京という町の中の、あらゆる顔をいろんな角度で切り取って掲載しているというこちらのBLOG。

リアルタイムで(・・・とは言っても何日かの誤差はあるけど)東京の町が見れる!

という嬉しさからついつい無断でリンクを貼ってしまいましたが。

最初は、ただただそびえ立つビル群や、都心部の公園(都会の中の自然)などを見て楽しむだけでしたが、そのうち一枚の写真の中に滲み出る人間模様とか、枯れ花の美しさに目を見張ったり。

「写真てすごいもんだなぁ。この人、写真ウマイなぁ。」

と、最初の、東京の街並みを見るということよりも、この方の写真を見ることが楽しみ、という思いに変わってきました。

震災後、パソコンが繋がらない時もこのBLOGのアドレスを携帯に登録していたので日課のように毎日見ていました。

BLOGを閉じてしまうのは残念だけど、いままでたくさんの、「いいなぁ。」と思える写真を見せて頂き、本当にありがとうございます。


尚、リンクはそのままここに貼らせて頂きます(^^)/
スポンサーサイト
2011.03.31 Top↑

ミシミシっとな

ミッシミッシカメよぉ~
カメさんよぉ~♪
世界のうちでぇ
おまえほどぉ~♪


だから遊んでる場合じゃないんだって。




コンビニが24時間営業するのはいつだろう?

スカスカでガラ空きだらけのスーパーマーケットの陳列棚に商品がズラリと並ぶ日はいつだろう?

ガソリンスタンドから「緊急車両のみ給油」とか、「一台につき○リットルまで」とか、何時間も並んで待ってたのに「ごめんなさい! ガソリン終了です!」と言われなくなるのはいつだろう?

バスや地下鉄や電車が通常ダイヤルに戻るのはいつだろう?

割れた窓ガラスや、盛り上がり、ヒビが入り、段差のついた道路がどこに行っても見掛けなくなるのはいつだろう?

電子レンジ調理、またはチンするだけの電子レンジ料理が続くのはいつまでだろう?(ウチもホットプレートってやつを買っておくかな?)

服を着たまま寝る生活はいつまで続くんだろう?

せっかくの日曜日を食糧集めに奔走せず、家族でドライブしたり楽しく買い物したりできるのはいつだろう?

火葬場が込んでいるからと言われ、棺桶もなくビニールにくるまれたまま土の中に埋葬されたという遠い遠い親戚が、きちんと供養される日はいつだろう?

何度もくる余震に身構える日はいつまで続くんだろう?

テレビの画面に震災関連の情報が流されなくなる日はいつだろう?



そして……
お風呂に入れる日はいつだろう?

今んとこ身近な問題として、それが一番大事f(^_^;)
アタマかぃーのよ!



でも、それよりもなによりも問題なのは、これらの事が日常になりつつあるということ。

そう思い込んでしまう心が一番危険。
2011.03.28 Top↑
本当は、3月12日の土曜日にこれをアップしようかな?
と、考えてたんだ。

『この頃、この曲が頭の中を流れててさ......』

などと言ったコメントを添えながら。

SION/「未練TARATARA」



今のこの状況にはまったくそぐわないけど。

今?
今は、流れてないんだな(苦笑)


2011.03.26 Top↑
いろんな想いを抱えているのだが、言葉がまとまらない。

ここ何日かの現状を書くべきなんだろうけど、あまりにも書きたいことが多すぎてまとまらない。
全部書くには時間が足りない。

ただ、私は毎日元気に暮らしてます。
それはホント。
以前の生活にほんの少しだけど戻りつつはある。

何にも気落ちはしてないけど、かと言ってコブシを固めて「負けないゾ!」と気負う気持ちもない。

そういう気負う気持ちはとても大事なことだけど、それだけではどうにもできないことが世の中にはたくさんある。

ただ淡々と、今ある生活を黙々と過ごしていくだけだ。
2011.03.25 Top↑
長いことここを留守にし、皆さまにはご心配をおかけしまして大変申し訳なく思っています。
と同時にたくさんの励まし等のお言葉、ありがとうございます!
コメント、一つひとつ拝読させて頂きました。
本当に皆さまには感謝! の一言です。

私は無事です。
ダンナも、実家の母たちもみな無事です。


先週の金曜日、私は会社で仕事中に地震に会い、その後早急に帰宅させてもらいました。
いつも車通勤をしているので、電車通勤している会社の方を自宅まで送り、それから帰路に着いたのですが実に4時間もかかってしまいました。

家の中はあちこちヒビが入ったり、はた目には分からないほどですが全体的に少し歪んでいたり、雨漏りしていたり……がありましたが、なんとか倒れず、こうして自宅で過ごすことができています。

ライフラインは、一昨日14日の月曜日の朝、ようやく電気が通りました。
電気が通ったので自宅にあるパソコンもつかえますが、何故かインターネットが使えません。
なので、この記事も携帯からアップしてます。

水道はまだ通っていません。
ガスもまだ通っていません。
ただウチはプロパンガスなので、今現在プロパンに残っているガスを節約しながらなんとか使えてます。


そして私の携帯も震災にあってからメールも電話もできない状態でしたが、これも一昨日の14日の月曜日、やっとまともに動いてくれるようになりました。

まだまだ水も食料も車のガソリンも少なく、今はただ水と食べるものをかき集めるべくあちこち走り回っている毎日ですが、私のこの呑気な性格故なのか、はたまた家族も自宅も無事だったという安堵感からなのか悲壮感というものが全くなく「ずっとこのまんまの状態なワケないんだから、ま、なんとかなるだろ」などという気持ちで過ごしております。

本来ならコメントを頂いた方お一人お一人に対してお返事するべきですが、誠に申し訳ありませんがここでまとめてご連絡・ご挨拶として返させて頂きたいと存じます。

本当にありがとうございます。

まだまだお話したいことは山ほどあるのですが、まずは私の無事をお知らせする連絡と、ごく簡単な近況連絡と、皆さまへのお礼を兼ねまして。

では、これにて。



****(ここからは私信です……)***

くりちゃんへ
私の代わりに、一足お先にここで私の無事をお知らせしてくれてありがとねん!


マサキさんへ
どうもご心配おかけしましてすいません。
そして、すぐさまここに駆け付けて下さりありがとうございます。

で、あの、ひとつ疑問なのですが……。

マサキさんのコメントの中に、私の無事が確認できて良かったというお言葉がありますが、コメントを下さった12日の土曜日時点。ウチはまだ電気も通らず、私の携帯はメールも通話もできず、一応171にかけてはみましたが込み合っていて繋がらず。
こちらから何かを発信することはおろか、外部からの発信も受信できない状態でした。

私はマサキさんのメルアドは存じませんし、携帯番号もこの時はまだ存じませんでした。
もちろん、マサキさんの方もそれは同じですよね。
それに、お互いの本名や自宅の住所なども存じません。

なのに何故、12日の時点で、私が無事だということがお分かりになったのでしょうか?

もうそのことはいいじゃないか……
とも思うのですが、どうしても気になってしまい、真相が知りたいと思っている次第です。


もしよろしければ、お時間がある時、いつでも構いませんのでお教え願えませんでしょうか?

お手数をおかけしますが宜しくお願い致します。
2011.03.16 Top↑
昨日、三陸沖を震源とする地震がありました。
宮城県は震度5だったそうです。
結構揺れたそうです。



「・・・・そうです。」
というのは、実は私、昨日の地震、ま~~ったく気付いてなかったのね。

地震があった午前11時45分頃。
私は何をしていたかというと、 i Pod で音楽を聴きながら家で掃除機かけてた。
テレビも見てなかったし。

夕方にきた友達からのメールで、初めて気付いてさ(笑)


今朝も地震があったよ。結構長い揺れだった。

さっき二人の母に安否の電話をかけた。

そしたらさ、お義母さんも昨日の地震、気が付かなかったんだって(笑)
『台所で硬いかぼちゃを切っているのに夢中だったせいか、全然ね、分からなかったの(*^.^*)』
って、言ってた。
外では、津波注意! の広報車が走り回ってたから何事か? とは思ったらしいんだけど。
そのうち県外に住む親戚から「大丈夫?」の電話がかかってきて、それで初めて知ったんだと。


「................仲間だ( ̄ー+ ̄)」

って、そう思った。



一方、実家の母親は、すぐに気が付いていた様子。
地震がきた時は友達と外食中だったとか。

電話口で私が「私さ、昨日の地震、気が付かなかったの」と言っても
「あら、そぉ(^^)」と言ったきり、たいして驚きもしない。

(この娘ならそんなこともあるだろう.......)
とでも言いたげな感じ。

お母さん、分かってるのね。。。。。。


私と同じく天然の義母と、娘の特性を知り尽くしている母。


さすが、我が母親たち。

侮れん。
2011.03.10 Top↑
chu-rippu.jpg
またまた使い回しの写真でごめんなさい。
写真を大きくして観たいと思ってクリックしてみても、小さいままでごめんなさい。

今日は朝から・・・いや、ゆうべの午前0時から、お祝いのメールをありがとうございます。

何度もここで言ってますが、歳をとるのは、ワタシ全然イヤじゃないんです。
歳をとることは面白いと思ってます。

そりゃぁ、身体はだんだん衰えてくるし、頭の機能も昔に比べたら働きが悪くなっている。

でもなぁ、その歳、その歳で、自分がいまいる環境、状況によって、いろんな人たちとめぐり会って、いままで自分が知りえなかった発見がいくつもあって。

いやぁ~なんか・・・・・・歳をとる。

即ち、生きて行くって、ものすごく面白いっすわ!(笑)


エレファントカシマシ/「流れ星のやうな人生」


今朝 i Pod を聴いていて、一番最初に流れた曲。
この動画↑は正直言ってかっこいいとは言い難いので、本当はあまりお見せしたくはないのですが。

でも、私はこれ、好きです(*^^*)
2011.03.09 Top↑
SION/「抱きしめて」


この曲、SIONの当時の彼女(現・奥様)の、あきおさんのことを唄ってるのかな?
って、十数年前に初めて聴いた時からそんなふうに勝手に思ってた。

いや、いまでもそう思ってる。

個人的にも思い入れのある曲で、いま聴いても胸が疼く。
2011.03.06 Top↑
どうか、この不器用な男の姿を観てやって下さい。

エレファントカシマシ/「リッスントゥザミュージック」



不器用でもいいじゃないの。
そのまんまのあなたが好きなんだから。
2011.03.04 Top↑
7700.JPG

私も去年のSIONの野音に行っていたら、もしかしてDVDに映っていたのかな・・・?

なんて、つまらないことを考えてしまった。

いや、そんなこと言いながらDVDまだ買ってません。
もうちょっと・・・・・もうちょっと待ってね。


SION/「愛してるや」
2011.03.04 Top↑
【この世のすべてのものは常に変化して、ひとつとして同じ形でとどまることはない】


だから、いま、この時を、いつまでも、大事に、大切に.............

なんて、きれいごとはいらない。



ボロボロになって悩んでいる人間のリアルさが
私は たまらなく好きです
そんな人には ちゃんと赤くて温かい血が流れているんだと思う
2011.03.01 Top↑
いつも職場のラジオから流れてきていた。
最初は耳を傾けていたけど毎日毎日流れてくるもんで、そのうち右から左へ聴き流していたんだけど。

先週の土曜日。2月26日。
NHKで桑田さんの特集をやっててさ、なんとなく観てたんだ。

その中で、この『銀河の星屑』の歌詞のテロップが流れていてさ、そこで初めてこの曲の中身が分かったような気がしたんだ。



因みに、このPVでベースを弾いているのは井上冨雄さん、ドラムはカースケさん。
そして、桑田さんの後ろで弾いている帽子を被ったナゾのヴァイオリン弾きは金原千恵子さんです。


桑田佳祐/「銀河の星屑」


2011.03.01 Top↑