毎日よく降るねー!
雨ちゃん(笑)

先週は、こっちでも30℃越えの暑い日が続いてたけど、土曜日頃からまた涼しく・・・いや、寒い日が続いております。

金曜日は最高気温31℃だったのに、次の日の土曜日の最高気温は21℃だって!

仕舞い込んだばかりの長袖シャツや春物のガーディガンとか、また取り出して着込んでますわよ、えぇ。。。。。

梅雨はあんま好きじゃない。
その上、寒いのはもっとイヤ!

しけ寒いのなんて最悪!


みんなから文句を言われても、
私はあっつい夏が好き!

Cat Stevens/「Morning has broken」
スポンサーサイト
2011.06.27 Top↑
RO69の宮嵜さんが紹介していたビョークの曲。

BJORK/「Crystalline」

頭カラッポにして聴くと
いいかもしれない
2011.06.26 Top↑
下の記事にある→『お知らせ』にも書いてあるとおり、毎週木曜日にオンエアの
「THE YOUTHのパワー・オブ・ザ・ミュージック」 by Date-FM
で、先週、そして今週(つまり、今日ね(^^))と、SIONがゲストで登場しました(^^ゞ

約15分間という短い番組ですが、あんまりメディアには登場しないSION。
たった15分間だけでもその声を聴けるのはファンにとっちゃぁ嬉しい限り。

ただねぇ。。。。。。。。
先週も今週も私は仕事の最中だったんだけど。

先週は仕事でもんのすごくテンパっててさ、ラジオに耳を傾ける余裕なんてなくてさ。

それどころではなかったんだ。
もぉ、聴いてないのも同じε= (´∞` )


そして今日。



今日はね、先週と違ってゆっくり聴けたよ(^-^)
聴けたんだけど ―――

SIONの声がさ、ちょっと聞き取りにくくて。
結局話の内容はあまりよく分からず(((((((((((((((((((f(^^;))


意味なし。


でもね、今日はユースとSIONが一緒に唄ったんだ。
「早く帰ろう」を。

はじめにユースが唄い始めたんだけどね、最初、別の曲かと思っちゃったよ。

だって声がきれいなんだもん

そのあとSIONが唄って、
「やっぱりこれSIONの曲でよかったんだな」
と、確信(?)

よかった・・・・・・・・・・・よかった

いいセッションだった


そういえば、SIONが出だしを唄いはじめた時、その声に驚いて体をビクッ!(◎_◎;) とさせた人が、社内で約一名。

そのビクッ!とした背中を見ながら

「いい声でしょ? ねー! いい声だよねっっ!!(`ー´メ) 」

と、心の中で強制的に無言の圧力をかける私。


ウチの会社の人は、誰もSIONのことを知らないんだよねぇ (;-_-) =3


You Tube→SION/「早く帰ろう」


番組の最後に、仙台の人たちへのメッセージを・・・
と、言われ、

「みなさん・・・頑張ってらっしゃるんで・・・・・・どうか、身体に気を付けて・・・・踏ん張って下さいねと・・・・それしか・・・」

と、答えてくれたSION。

ありがとう(*^^*)



さっそくYou Tubeにあげた人がいるのね。。。。。

THE YOUTH のパワー・オブ・ザ・ミュージック Vol.1


THE YOUTH のパワー・オブ・ザ・ミュージック Vol.2
2011.06.23 Top↑
落ち込んでる状態(マイナス)から少し上昇(プラス)してくると、自分自身の姿を第三者の目で見ることができるようになる。

そうやって見てみると、私も年の功と言えるほど経験を積んでるわけでもないけど、それなりに歳は重ねてるもんなんだな……と、感じた。

よそからマイナス要素を突きつけられた時、それによって傷付いたり落ち込んだりしても、頭のどこかで
「それはどうでもいいこと……」
と、割り切って考えられるようになった。


まだまだ不安の方が大きいけど。


今、気持ちにぴったり合った曲は
これ↓

エレファントカシマシ/「定め」



「定め」の歌詞↓
ご覧になりたい方はどうぞ

それから、歌詞は既に知ってるけど
改めて読み返し、中身をよく噛みしめてみたい方もどうぞ

2011.06.22 Top↑
菅直人は国民にとって

義か?
不義か?


まだまだ様子を見ながら考え中。。。。。。。。
2011.06.22 Top↑
この去年のARABAKIの映像観てたら

やっぱり ARABAKI 行こうかな?

って、思っちゃった。


でも、やっぱ今年は

やっぱ、ちょっとな・・・。

SION/「マイナスを脱ぎ捨てる」
2011.06.14 Top↑
やっぱり、私の感覚は3月11日で停まってるみたいだ。

なんでもあの日を基準にモノを考えているような感じ。



 あん時はまだ寒くてコタツに入ってどんぶく(半纏)着てたのに、今はもう半袖で「今日は蒸すなぁ」なんて言ってるし。

もう夏なんだなぁ。早いなぁ。
あん時はまだ春先だったのに。



例えば、こんなふうに↑


「なんにもなかったよ」「なんでもないよ」
ってな顔して楽しげに暮らしている人たちも
心の底ではちゃんと考えてるんだよ。
気持ちのどこかで引っかかるものがあるんだよ。


矢野顕子/「Love Life」
2011.06.13 Top↑
昨日は仕事が終わった後、会社の歓迎会があった。

まぁ正直、会社の飲み会はイヤではないけどあんまり行く気にもならなくてね。。。
でも、行けば行ったでそれなりに楽しいから「これもお付き合いだから・・・」と思って参加した。


でも、思いのほか楽しい飲み会になったんで(^^)


その帰り道・・・・・
駅から家まで、約20分弱の道のりをちょっとほろ酔い気分で歩いて帰った。

本当はさ、ダンナに車で迎えにきてもらおうかと思ったんだけど、電話したら
「もうビール呑んでる」
って、言われたんだモン。


帰り道、ただ歩いているのもつまんないのでハナウタ唄いながら帰ったよ。

これを唄いながら

エレファントカシマシ/「無事なる男」



*「無事なる男」歌詞↓
2011.06.12 Top↑
今の私にとって
あなたの存在は、なくてはならないものになりました。

同じ時代に生きててよかった。

宮本さんお誕生日おめでとうございます。

エレアントカシマシ/「シグナル」



※個人で作られたPVの中で、宮本さんの写真が出てくるブイよりも、唄の流れを汲んだかのような動画の方が、私は好きです。
この中で何故英語の歌詞がついてるのかは分かりませんが、それはこれを作った方の某かの想いが入っているのだろうと思います。
映っている風景はなんてことない、どこにでもあるような風景なのに、「シグナル」で唄われている宮本さんの想いをこの動画では如実に表しているような気がしたので、ここにアップさせて頂きました。
2011.06.12 Top↑
昨日、職場のラジオから流れてきた
「THE YOUTH」の番組

毎週木曜日16:00~16:15
「THE YOUTHのパワー・オブ・ザ・ミュージック」
Date-FM


の中で、来週、ゲストでSIONが出演するんだって!


*「THE YOUTH」とは・・・?
仙台在住のバンド
私は1回しかLIVEで見たことがないけど(仙台で演った、SIONとのイベントLIVEの時ね(^^))とても骨太な音のバンドだな・・・という印象がある。

ドラム担当のヒロキさんは、SIONのレコーディングやLIVEなどに多数参加しております。


あ・・・そうそう。
「来週、SIONさんが来ます!」
と、番組の中で言ってたボーカルの中村さん。

「SIONさんは雲の上の人です!」
と、言ってました(^-^)
2011.06.10 Top↑
ウチの前は通学路になっているので、毎朝子供たちの声が賑やか。

友達と2、3人連れだって歩いている子たちなど、目に付いた出来事をいちいち報告し合いながら歩いていく(笑)
しかも大きな声で

だから家の中にいても、外でどんなことが起きているのか、話し声ですぐ分かる。


今朝だって
「あ! ネコ発見!」だの、
「あ!犬!犬!犬!」だの。

ネコや犬がそんなに珍しいのか?
と、ツッコミを入れたくなる(^▽^*)


さっき通って行った子たちなんて
「ウンコッコあった!(゜▽゜;)ウンコッコ!キャハハハハ!!」
って、はしゃいでたな。


ウンコッコ......(^_^;)


朝からウンコひとつであんなに笑えるなんて・・・・・。

子供は元気だな~(´‐`)


あれ? そういえば、
あの「ウンコッコ」の声、ちょうどウチの家のまん前を通った辺りで聞こえたんだけど。



え?

ウチの前にウンコ?(汗)
2011.06.10 Top↑
7826.jpg

震災後、一番変わったこと。
それは。。。。。。。。。


風呂好きになったこと! ・.。*・.。*・(# ̄∇ ̄#A ・.。*・.。*


お風呂の気持ちよさは前々から分かってはいたけれど
地震が起きてから10日間お風呂に入れず
やっと入れた時のあの気持ちよさは
も・・・・・何物にも代えられないくらい気持ちよかった!

それ以来
「音楽」と「お酒」と「ご飯」と「本」と「旅行」の次に

お風呂が好きになりました♪o(^▽^)o


上の写真は、今度映画化されるという→以前、ここでも紹介した「テルマエ・ロマエ」

この2巻と3巻は会社の人から借りたもの。
1巻はウチで持ってたのに、ダンナがどこかへ無くしやがりました(^▽^#)

たぶん、家の中のどこかには、ある。

みんなもお風呂に入ってフルーツ牛乳を飲もう!

因みに私はコーヒー牛乳派 ε= (^□^*) ぷはっ♪
2011.06.08 Top↑
しかし・・・私の書くレポは、これやっぱレポじゃないな。

あくまで感想。
後から自分で読んでみたら、内容スッカスカ!

あのー・・・もとより、
「誰かが読んでくれるからレポを書く」
っていうんじゃなくて、前にも言ったけど記録として書いてるから。
自分の記録として。自分のために書いてるようなもんだから。

だから、どこかで「分かる人だけ分かればいいや...」って思って書いてるから、意味不明な部分が多い。

なんの情報も分からず、まっさらな状態で下のLIVE感想文を読んでくれた人。

非常に分かりにくく、つまらん記事でごめんなさい。。。。。



あと、それとは別に、ここから遠く離れた土地で、

「仙台の人たちが、今日のLIVEを観て喜んでくれればいいな、楽しんでくれればいいな」

と、一瞬でも思ってくれた全ての人たちに。。。。。。。


感謝!!
どうもありがとう(*^^*)
2011.06.06 Top↑
いまだに避難所生活をしている人が仮設住宅に入れない理由。
抽選で当選しなかった・・・という以外に、仮設住宅に入れない、もうひとつの理由。



それは、仮設住宅に入れば、一時的にそこが我が家になる。
当然、食べるものは自分たちで用意し、水、電気、ガスなどの光熱費は自分たちで支払う。

当たり前の話なんだけど。


でも、避難所にいれば、食べるものは配給される。
プライベートの時間はほとんどなく、お風呂もそうそう入れないが、食いっぱぐれることはない。


当選した人の中には、仮設住宅に入れることになったのにお金がないからという理由で辞退する人もたくさんいるって話だ。

みんな、お金がないんよ.....



これが、昨日ワタシが聞いた話。
2011.06.06 Top↑
昨日、ダンナにもエレカシのLIVEを見せるために家パソコンをつけっぱなしで出掛けたんだけどね。

いや、ダンナはエレカシに全く興味がないのよ。
それだから、いくら私が「生中継あるから観てみてね!(^▽^*)」
と言ったところで、ぜーったい観ない。

「せっかくそういうんだから観てみるか・・・」
なんてことは絶対にない。

とにかく自分に興味がないものには一切手をつけない。
そういう人。

それだから、もう最初からこっちでパソコンの画面を見たらそこに映ってたっていうふうに用意して出掛けて行ったのね。


で・・・・ダンナ帰宅。

なにやら真っ暗な家の中からなにかの唸り声のようなものが聴こえる。
まるで猫の鳴き声のような。。。。。

電気を付けて、恐る恐るリビングに行ってみると。。。。。

パソコンの画面が明るく照らし出される中で、宮本さんが叫んで(唄って)いましたとさ!

私さ、スピーカーのスイッチ切ったと思ってたんだけど、つけっぱなして出掛けちゃったのよね。
しかも大音量で。


ダンナ:「オレ、コエかった~~( ̄□ ̄;) 真っ暗な中でネコの唸り声のようなのが玄関の外にいても聴こえてさ」


ダンナ、かなりビビッてた様子。


さかごろう:「ところで、どんなふうに唸ってたの?(^▽^)」
ダンナ:「ゴロゴロニャー! っつってたぞ d( ̄ー ̄*)」

宮本さんの声は、遠くから聴くと猫の唸り声に聴こえるそうです。

少なくともウチのダンナには・・・。
2011.06.04 Top↑
7824.jpg

去年の暮れ、ZEPP SENDAIから数えて、約半年ぶりのエレファントカシマシのLIVE。

半年ぶり!
半年ぶりにあの人たちの仕事ぶりが間近で見られるよ!

とにかく嬉しかった。

でも「半年ぶり!」とは言っても、長いこと待った...という感覚でもない。
かと言って、まだたったの半年か...というんでもない。

そのどちらでもない。

なんかさ、いつもどこかしらであの人たちの姿を見かけてるから、それがなんとなく当たり前のようになってきていたけど、実際にナマで会えるのは今年になって初めてなんだな・・・・ということに、ちょっと驚いてる。

そういう感覚。



6月3日(金) 天気:晴れ LIVE会場:仙台Rensa

本来なら、今回の会場は「東京エレクトロンホール宮城(旧:宮城県民会館)」で行われる予定だったのが3月11日の震災で損害が大きく、急遽、4月に出来たばかりのLIVE HOUSE「仙台Rensa」で執り行われることになりました。

そしてこの日はUSTREAMでLIVE中継が行われるということで、エレカシファンはもちろん、そうでない方たちの中でこの日のLIVEを目にした人はたくさんいらっしゃるんではないでしょうか。


それにしても、なーんで仙台が選ばれたんだろか?

やっぱ震災後、初の東北でのLIVEだからか?

いやでも、いままでエレカシのLIVEを目にしたことがなかった人たちがこういう機会に観らるれというのは、ファンとしても嬉しい。

それでは、どんなLIVEだったのか?

今回こういうわけで、ほかのみんなも昨日のステージ見てるからレポ(・・・らしきもの)は書かなくてもいいかな? とも思ったんだけど。

でも私には私だけが感じたエレカシがあるからね。
「さかごろうはこんなふうに思いました」
というのを拙筆ながら、またまたここに記していこうかな、と。

ということで、場面は開場後、ビルの7階にあるLIVE HOUSEへ入ったところから始まる。


2011.06.04 Top↑
今日から

あ、いや、昨日から6月になったね。


だからというわけでもないけど




トムウェイツ( ̄ー ̄)

Tom Waits/「Heartattack And Vine」
2011.06.02 Top↑