今年も、ここWEB上で我がまま放題し放題で来てしまいました。

今年も、ここを見てくれてありがとう。
今年も、構ってくれてありがとう。
今年も、放っておいてくれてありがとう。

それから

今年も心配させてしまってごめんなさい。
今年も迷惑かけてしまってごめんなさい。
今年も寂しい思いをさせてしまってごめんなさい。

毎年、その年の最後の挨拶はなんて言おうか考えるんだけど、結局言うことはいつも同じ。


「感謝」

感謝です。

その一言です。
... 続きを読む
スポンサーサイト
2012.12.31 Top↑
「さかごろう」:(^▽^*) ねぇねぇ、来年もここにエレカシの卓上カレンダー置いてもい?

「ダンナ」:( ̄- ̄)

「さかごろう」:(^▽^*) 置いてもい?

「ダンナ」:( ̄- ̄)

「さかごろう」:(^▽^*) い?

「ダンナ」:( ̄- ̄) ダメっつっても置くんだべ?

「さかごろう」:!(^▽^*)

「ダンナ」:( ̄- ̄) なんでオッサンたちの顔見て一年過ごさなきゃなんねぇの?
             きれいなおねえちゃんの写真ならまだしも。

「さかごろう」:!(^▽^*)!

「ダンナ」:( ̄- ̄) この人たち、顔が中途半端なんだよな。

「さかごろう」:?(^▽^*)

「ダンナ」:( ̄- ̄) 別にイケメンでもないし。かと言ってびっくりするほどひどい顔でもないし。

「さかごろう」:(^▽^*)(←納得)

「ダンナ」:( ̄- ̄) そんな、中途半端な顔の人たちの写真見せられてもなァ。

「さかごろう」:!!!!!(^▽^*)



『それじゃ、来年もエレカシカレンダーを置くということで!』


決まりだね♪ d(^▽^)b


エレファントカシマシ/「俺たちの明日」
2012.12.31 Top↑
今日のお天気、こちらは雨降りでしたが、ほかはどうだったんだろ?
いやでもさぁ、雪じゃなくて雨が降るぐらいだからねぇ。暖かいよねぇ。
気温が氷点下じゃないってだけで、寒いのが苦手な私はまだ有り難いよ。
本っ当に寒い時って、トイレの便器内の水が表面に薄氷が張るくらい寒くなるもん。
んで、トイレのタンク内も凍りかけてるもんだから、水を流すとガラガラガラっ!と。
そりゃぁアータ、もんのすごい音がするんだで?

閑話休題




エェーさて・・・。
一昨日の土曜日、これまた毎年恒例のさかごろう家の忘年会を催してきまして。
刺身をつつきーの
鍋をはふはふーの
揚げ物さくさくーの
漬物ぽりぽりーの

それから、

もっきり呑みーの
mokkirimokkiri

シャーベット食べーの
shaaaabet

と、ゆー感じで一年の労働をダンナとお互いに労いつつ、飲み食いしてまいりました。

そして昨日は半日台所に立ち、お節作りに奮闘しておりました。
これも毎度、毎度、毎年毎年のことやね。

正確に言えば、作り始めるのはこの前の日から。
豆類や干し椎茸を水に浸したり、すぐ簡単にできて日持ちがするものを先に作ってしまったり・・・。
いわゆる下ごしらえをするのよね。

んで、お節作りで一番最初に手掛けるのは松前漬なんだけど。
切り昆布とスルメの細切りをしょうゆに浸した時に香ってくるあの香ばしい香りね。

あの香りを嗅ぐといつも、
(もうすぐ正月になるんだなぁ)
と、感慨深い気持ちになるのよね。
で、それと同時にこの一年に起きた出来事を、ほんの刹那、おぼろげに思い出したりするのよねぇ。

毎年こんな感じでお節作りが始まるんですな、私の場合。

今年の白菜漬けもこんな感じでまぁまぁ・・・・・・・・・・うん、まぁまぁだな。
ha 唐辛子入れすぎた.....

樽漬けが終わって、あとはタッパに入れて、重石代わりの皿を乗っけて冷蔵庫へ。
sai

樽やら、重石やら。キミたち、ごくろう! ごくろう! ごくろう!
ku

そうそう・・・半日台所に立って両手がしょっちゅう濡れている状態だったので、最後の方は指がふやけてシワシワっすワ。
ひととおりのものは作り終わって、あとに残るは黒豆ちゃんだけ。
作り方は簡単だけど、手間がかかる黒豆ちゃん。
砂糖入れて、休めて、砂糖入れて、休めて。
大晦日の夜、隠し味程度に入れるしょうゆをひとたらしして仕上げるまで気が抜けないのよよよ。


あー・・・・・。
今年もあと一日やね。

一息ついた後、頭カラッポのパッパラパーの状態で
無性に聴きたくなった曲↓
The Fratellis/「Vince the Loveable Stoner」
2012.12.31 Top↑
数日前のクリスマスムードもどこへやら。
今年もいよいよ残り少なくなってまいりましたねぇ。

えー・・・ワタクシ、今日から年末年始のお休みに入ります。
いつもは29日まで働いて30日から休みなんですが、今年はシフトの関係上、一日早くお休みを頂くことになりました。

今年の12月はねぇ・・・もぉ仕事、仕事に追われまくった月でして。
今日みたいな仕事納めの日も、本来なら仕事自体は早々に切り上げて、あとは自分のデスクや身の周りの大掃除ならぬ小掃除を始めるんだけど、今年はそんな暇がなくずーっと仕事しとりました。

ま、忙しいのはいいことなんだけどね。

でね、今日から休みにはなるんだけど、お休みっつっても正月に向けて例年通りお節を作ったり。(家の中の大掃除ならぬ小掃除も・・・)
あと大晦日には塩釜のお義母さんとこへ行ってお年取りもせにゃならんし。
正月は正月で、それぞれの実家に挨拶回りに行かにゃならんし、神社に初詣にも行かにゃならんしで。

年末年始の休みって、のんびりできそうで案外のんびりできないものなのよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・などとボヤきつつ。
この忙しさを結構楽しんでるんですが(^^ゞ

ま、そんな感じですワ。


2012.12.29 Top↑
寒い、寒い.........。
今日は日本全国クリスマス寒波に覆われてどこもかしこも寒いスなァ。

こちらも昨夜から雪が降って、中途半端に積もって、中途半端に溶けて。
んでまた夕方頃から雪降って、またやんで。

要するに、降るの? 降らないの? 積もるの? 積もらないの?
ンもぉ、どっちよっ?!

・・・・・・・・・・・・ってな感じの天気に見舞われております。


えぇーーー、さて。
毎年恒例の、さかごろう家の「とりあえずクリスマス」ですが。
今日はダンナが仕事のため何時に帰ってくるか分からないので、昨日クリスマスイヴイヴと称して早めにやっちゃいました。

ま、いつも言ってることだけど、ウチにとってクリスマスというのは、私が一年で二番目に好きな、歳の暮れに向かってだんだん忙しない雰囲気になるこの時季に本格的に突入する前の、ほんの余興みたいなもんでして。(説明がくどい)
別にクリスチャンでもないし、かと言って「クリスマスだー! ワーイ!」と、心をときめかすような時期はとっくに過ぎてるし。

でもそうかと言って何もしないのもつまんないから、この世間一般が作ったイベントとしての「クリスマス」をせっかくだから楽しんじゃえ!

ってなことで、毎年ウチでは「とりあえずクリスマス」を催してます。(だから説明長すぎ・・・・・)

つっても、ただケーキ作ってニワトリの骨付き太ももを焼いて食べるだけなんですけどね。

去年はね、毎年焼いていたクリスマスケーキならぬパウンドケーキを作らなかったのよね。
なぜって、毎年毎年作ってるもんだからちょっと飽きちゃって。
それに市販の美味しい普通のケーキが無性に食べたくなって。


でも、今年はまたまた作りましたよ、パウンドケーキ。
でもねぇ。。。一度として満足にいく出来栄えになったことがないのよ。
味は美味しいんだけどねぇ。
2012.12.24 Top↑
どうもこうもありゃりゃりゃのりゃで忙しい毎日を過ごしております。
身体の疲れならまだどうにかなるけど、心の疲れはどうにもこうにもすぐには治りません。

ここんとこねぇ、仕事でのイライラがたまってきてどうにもならんのですワ。

まぁまず、ゆうべから今日の夕方までの状況などを。。。
2012.12.20 Top↑
今日は、税務署に行ってきました。
午前と、午後と、2回。

家からチャリ漕いで約15分。
そこから地下鉄乗って約20分。
そして、徒歩5、6分。

これを午前と午後と、2往復。


あのね、税金を納めてなかったとかいうんじゃんなくて、なんというかその逆でして。
本来ならこっちに貰えるべきものを、ウチのダンナが年末調整で申告しなかったために数年間頂いてなかったと。
まぁ、そういうことなのよ。。。。。まったく(-"-)

事の始まりは、こうだ。
ダンナが今年の年末調整を会社に提出した際、事務員さんから
「あの、これって・・・○○○○○のカクカクシカジカだから、税務署に行って申告すれば・・・」
と言われたらしく。

「あのさー、メンドーかけてすまないけど、○○○○○のカクカクシカジカということだから、近いうちに税務署行ってくれっかな・・・」

と、家に帰り着くなり私に言ってきやがった。  v( ̄ー ̄)v ←ダンナ

ナルホド そういうことならと、今日は仕事がお休みだった私が行ってきたわけなのだが。
本当は事前に何を持っていくべきか、税務署に電話して聞くなりすればよかったのだが。
いや、本当はそうしようと思ってたんだけどさ。
私もこのところ残業つづきで帰りが遅いし。
それだったら、午後からの仕事なので午前中のうちに電話すればいいものを、このところ身体の疲れがハンパなく、それでなくても家のこともやらなきゃならんしでアワアワしてて。Ψ(+Д+|||)Ψ アワアワアワワ.....







すーっかり忘れてたのよねぇぇ <(T◇T)>オーマイガッ!



えぇ・・・・ま、疲れてたとか、仕事が忙しいとかいうのは言い訳ですよ、言い訳(T-T*)
要するにただ忘れてだけなのよね。

な・の・で
午前中税務署に向かい、対応してくれたおねぃさんに、
『○○の書類が足りないですよ(^^)」
と、言われ、足りない書類を取りに家に戻り、ついでにおねぃさんに教えてもらった書類の記入方法を、お昼ごはん代わりのカロリーメイトを片手でパクつきながら急いで記入し。

また、
家からチャリ漕いで約15分。
そこから地下鉄乗って約20分。
そして、徒歩5、6分。

税務署へ向かい。

2往復したと。
こういうことなのさ(´_`)


あぁ・・・・アホだ。
午前中、家を出る前にでも電話して、あらかじめ必要書類等を聞いておけばよかったんだよなぁ。
あぁ・・・・・アホだ (ノ_-;)
おかげで久しぶりにチャリ漕いだから、ふくらはぎと太ももが既に痛い。
明日は間違いなく筋肉痛だな。

それにしても。
この師走のクソ忙しい時にせっかくの貴重な休日を、なーんであのバカダンナのせいで潰にゃぁならんのだっ!
「オマエが仕事休んで税務署へ行ってこいよっ!」
と、家と税務署の往復の道すがら、何度思ったことか。

そりゃ、今までダンナに任せっきりにしていて気付かなかった私も悪いけどさ。


まーったく。
ノースコリャァのミサイル発射どころじゃねぇわ。

ダンナが帰ってきてから、やたら私が
「あー、疲れた、疲れた! もー、たーいへんだったよぉーーー(`ε´)」
と、わざとらしく言ったので責任を感じたのかどうか・・・。

何も言ってないのに、今、ダンナは夕飯後の洗い物を自ら進んでやっております。(`ー´)v





気分転換に、この2曲。
ただでさえ軽い頭を、更に軽くされてしまうような音。

私にはちょうどいい。


The Offspring/「Prettyfly」



The Offspring/The Kids Aren't Alright」
2012.12.12 Top↑
雪が降ったので
sn0

雪が降ったので
sn5


sn4 何かの映画で こんな姿のエイリアンいなかったっけ?

(気を取り直し........)雪が降って寒かったので
sn1

赤い はんてん出して
hakz

白いココアを作って
whi ココアを飲みながら ふと目の前を見たら



私の「エレカシギャラリー」が
よつばちゃんに占領されつつあった(イヤ~ン!ヽ(´Д`ヽ))
yo1

よつばちゃん カワイイけどさ。。。。。
yo2

ここじゃなくて 他の場所に行ってよ
yo4

ここを「よつばギャラリー」にするつもり?
ky ・・・・・つか、アータだれ?( ̄Д ̄;


(クルッ!) えっ?( ̄ー ̄;)
kysh2

「ま・・・・・・・・気にすんなや」
i-yo ............................( ̄_ ̄;)

「ドーンと行きゃぁいいのよ」
i-yo いや、アータに「ドーンと行け」と言われても・・・

doons いや、だから・・・・・



今日の記事は、とある雪の日の情景を描き出そうと書き始めたつもりだったのですが、
いつの間にやらおかしな方向へと道が外れてしまいました。





ま、こういうこともあるさ、、、、、ということで、

グワシッ!!
hanamizuzururi グ(^ワ^ )シ!!
2012.12.09 Top↑
音楽雑誌「Rolling Stone」の12月号の宮本さんの記事は、本屋で一度立ち読みしたきり。
それ以降は読んでなくてね。
退院後の話や、古書の話や、今現在の気持ちなどを話していたことは、一度ざっと読んで分かってはいたけども、印象に残っていつまでも頭に残っていたのは、

『今は元気に生きてるわけだから、死に様はどうでもいい』

という言葉でさ。

その言葉はページの合間にも大きな文字で書かれていたから、ただそれを見て印象に残ってただけかもしれないんだけど。

でも、なんとなくこれが頭にずっと残ってて。

なんでかって言うと
「宮本さん、そりゃねぇだろうよ。なぁ!」
っていう・・・ちょっと責めるような気持ちがあったから。


これまで、
『死に様とは、どう生きるか? ということ』
っていうさ。
そういうことを宮本さんは今まで言ってきて。
最初は私も意味がよく分からなかったけど、ここ何年かでようやくその意味が分かってきて、そのうち自分の身体の一部にもなってこれまで過ごしてきたのに、今更「死に様はどうでもいい」なんて、そりゃないでしょ。。。

って、思ったから。


だからその言葉の真実を確認するべく、今日、もう一度記事をよく読み返してみた。
もしかしたら、私が捉えていたのとまた違う意味なのかもしれないから。
なにしろ、仕事帰りの疲れた頭と体のまま本屋に寄って、ザワザワとうるさい雑誌コーナーの一角で一度立ち読みしただけだったから。
大事なところを読み落としていた可能性が大いにあるだろうから。


--------------------------------------------------------------------------------

・・・・・・・・・・で、一度じっくり読み、そのあと部分的にもう一度あちこち読み返してみた。


えーとね、一つ分かったことは。
エレカシとかロック歌手とか。
そういう肩書きのとれた、46歳男性の生身の姿が垣間見れたということ。
退院後、また、入院中に外出許可をとって歩いた宮本さんの目に映った街の姿は、そのまま私が見ている街の風景だったということ。
ステージの上からじゃなくて、同じ世界の同じ視線で。

あー・・・・・・・・・やっと、この景色に気付いてくれたのかな。

なんて思った。

さっきまでの「そりゃねぇだろ!」・・・な、気持ちは、水を浴びせられた炎のようにシュッとどこかへ消えていってさ。


あのー、それでね。
宮本さんが、
“今までムリをして頑張ってきたけども、これから自分のペースで。疲れたらちゃんと休んで”

って話していてさ。
で、記事を読んでいて、それが宮本さんにとって、すごく精神的に心地いいもののような気がしてね。

っていうのは、いま私も同じ気持ちなので。

ちょっとね、プライベートで小さなアクシデントがあって。
そのことで、このBLOGとは別にやっていた、とある携帯日記に自分でもワケの分からんことを何度が口走っていたらそのままパンクしてしまってね。
私はすぐに人の影響を受けやすいから。

しばらくそっちの方を休むことにしたのね。
と同時に、それまで見ていたいくつかのサイトを、それからずーっと見てなくてね。
(とは言っても、RO69とEKDBさんと、下のリンクに貼ってあるほとんどのサイトは見てはいるけど。)

なんか、見てないってことに対してそのサイトの管理者さんたちには申し訳ないんだけど。それとは反対に今すごく居心地が良くて。
いつの間にか失っていた自分の時間や自分の考えが、ゆっくりゆっくりだけどまた生まれてきたような気がしてね。

仕事は相変わらず忙しくて残業の毎日だし、さっき言ったプライベートでのアクシデントってものも、まだ何も解決はしていないんだけど。


--------------------------------------------------------------------------------

とまぁ、自分がそういう状態なので、この「Rolling Stone」の記事を読んで、なんだかね、共感した部分が多くて(苦笑)


「一日も早くLIVEが観たい。元気な姿を早く観たい。」

という声も世間にはあるだろうけど。

私もそうだけどさ。
一日も早く元気にはなってほしいけどさ。
あんまり「早く!早く!」って、急かすような気持ちにもなれず。

どうせなら、耳や体のことだけじゃなく、精神的にも思う存分充電してから活動してほしいなと思う。
周りがどう言おうと・・・とは言っても、そりゃぁ仕事柄、周りの言葉も気にはするし、耳を傾けるだろうけども。

なんつーのかな。。。。。。。

宮本さんの、エレカシの、その時の一番「これがいい」と思うスタイルでやっていってほしいなと思うんだよねぇ。
で、たぶんそんな姿が、エレカシを見ていて一番嬉しいと感じるだろうからさ。自分が。


そのためには何年かかってもいいから。

でもその点は宮本さん自身よく分かってるだろうから大丈夫だと思うけどね。
「自分と身体は大事にしたほうがいい。」
って、記事の中でも話してるし。

そういえば、「クレッシェンド・デミネンド ‐陽気なる逃亡者たる君へ‐」の中の、“疲れた時には孤独になれ”の言葉。

これも一番最初にこの曲を聴いた時は、さっぱり意味が分からなかったけど。
いまほどこの言葉が身に染みることはないよ。


エレファントカシマシ/「クレッシェンド・デミネンド ‐陽気なる逃亡者たる君へ‐」
2012.12.07 Top↑
ROCKIN'ON JAPAN 1月号付録のカレンダー6月のページを見ながらニヤニヤしているのは、きっと私だけじゃないはず。
たぶん全国のエレカシファンの中の約98%は私と同じことをしているはず。




っていうことは、あれか。
全国のお金持ちさんとか、貧乏さんとか。
世間での役割や肩書きなどは一切関係なく、エレカシファンであるならばカレンダーを見ながらニヤニヤしていることになるのか。

例えるなら、どんなお金持ちも、貧乏さんも、銭湯で裸になれば皆同じってやつか・・・。

いや、その前に、お金持ちさんは銭湯には行かないか・・・な?



今週は相も変わらず仕事が忙しく。
週の半ば頃なんて、いつもの偏頭痛が更にパワーアップしてMAXで襲いかかってきやがりまして、鎮痛剤を飲んでもあまり効かず、吐き気まで催す始末(結局吐かなかったけど)。

ま、あれっすワ。
いつもの目の疲れ、肩凝りからくる偏頭痛ですワ。
今日は仕事が休みだったもんでね、一日のんびり過ごしてましたワ、えぇ。
肩に湿布薬を貼り、あと寒いから背中と肩と、合計3枚のカイロを貼って暖かく過ごしてましたワ、えぇ。


家事をしながら耳から聴こえる音楽は、最近じゃぁいつも決まっていて、エレカシと、HARRYのソロ2枚目の『FOR NO ONE』の二つ。

0274.JPG
↑このアルバム、もう数年前に買った時から何度も何度も繰り返し繰り返し聴いてるけど、ちっとも飽きない。
すごくいい声してるしな、HARRYは。



nishikino akira gyoza god

今夜の夕飯は餃子作った。
ダンナがまだ帰ってきてないけど、お腹が空いたから先に食べまーす!








なんてとりとめのない記事なんだ................
2012.12.01 Top↑