月9に放映しているドラマ『ビブリア古書堂の事件手帖』
何気に面白いっすワ。

見始めたきっかけはさ。
先週の月曜日。
遅めの晩ご飯を食べながらテレビつけたら、このドラマの第二話をやっていてね。
で、見てたら面白くてさ。

神田古書街のあの通りをなんとなく思い出してたりもして。
ああいうさ、古本に囲まれた生活って、いいなー・・・

なんて。。。。。
その昔、児童書専門の古本屋をマジで作ろうとしていたワタクシさかごろうは、そんな憧れをほのかに抱きながらこのドラマを見ておりますです。

んーーーー、でも。
考えてみれば、今だって古本に囲まれて暮らしているぢゃぁないか。
ウチには古本が溢れているぢゃぁないか。

ウチの二階の趣味の部屋だけじゃ納まらず、一階の和室、リビングの窓際。
そして、寝室にと。
その5分の4くらいがダンナの所有物。
はっきり言って邪魔!(-"-)

確かに古本に囲まれた生活はしているけど、ちっとも嬉しくない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なにかが ( ̄- ̄) 違う・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



えー、ところで。。。。。。。

最近の私
朝食を食べた後、よく昼寝をするようになりまして。

ご飯を食べ終え、お茶を一、二杯飲んでから、おもむろにゴロリとコタツの中に入って横になる。
流しに汚れた茶碗等をそのままに後片付けもせず、朝っぱらから昼寝を決め込むのである。

ぶっちゃけ、ものすごい自堕落。ものすごい怠け者。
せめて洗いモノしてから寝ればいいのに。

そして、約15分ほど寝た後、またまたおもむろに起きてからコタツのテーブルの上に置きっぱなしにしていた飲みかけの冷たくなったお茶なんざ飲みながら、ボーッとした頭が徐々にハッキリしてくるのを暫し待つ。

それから、歯磨き、洗いモノ、その他家事などを着々と片付けていく。
仕事は午後からなので、昼食の時間になる12時まで目一杯、家のことや雑務をする。
昼寝をしたので、その分午前中の貴重な時間が更に短くなっている。
だからテキパキ動かないとコトが片付かない。

でもでも、昼寝をしたお陰で頭も身体も寝る前よりスッキリハッキリしていて身体も軽く、こちらの思うようにテキパキと動いてくれる。

こんな・・・・・ご飯を食べてから後片付けもせず、朝っぱらから寝ているなんて、ハッキリ言っていいのか悪いのかよく分からない。
いや、よかないよな。
決して人に進められることじゃぁないし。

実際、私も数年前まで平日の真昼間から昼寝をすることにはすごく罪悪感があった。
なんか、申し訳ないような、悪いことをしているような。
みんなが働いている時間に寝ているなんて・・・・って。
だから、身体がどんなに疲れていても我慢して、重い身体を引きずりながら家事をやってたんだけど。
だけど。
だけど。

だけどさぁ
今じゃ15分ほど寝て起きた後の、あの頭と身体のスッキリハッキリ感が心地よくてやめられなくてね。
たぶんワタシ、世間の主婦の皆さんよりも一日のスタート時間が大幅に遅れていると思う。家事のいろんなことが。
洗濯機を回し始めるのも、掃除を始めるのも、ワンテンポ遅れた時間にやっていると思う。

早いハナシ、夜、早めに寝ればいいんだけどね。
睡眠時間4、5時間だとやっぱキツイっすワ。


この朝食後の昼寝のことをダンナに話したら

「いいんじゃね? 別に誰に咎められるワケでもないし。寝たいだけ寝れば?( ̄- ̄)」

ということだそうなので、この言葉に甘えて、今日も、そして明日も、たぶん明後日も。
朝食後に昼寝をすると思います Zzz・・(ーー*)。。oO(夢)


いや、朝に寝るから昼寝じゃなくて「朝寝」になるのか・・・?



ま、どうでもいいか................。


そして、何気に、唐突だけど、SION

SION/「トタン屋根の小屋に住む老人」



そーいやパティスミスが来日してたね。
もう帰ったのか?

先日、この唄を聴いた時には全然ピンとこなかったけど
心の緊張感が取れている今日は、とても力強く響いてきたよ。

Patti Smith/「People Have the Power」
スポンサーサイト
2013.01.31 Top↑
『90年代生まれはもう古いよ。今は21世紀生まれの方が今どきの人たちなんだよ』


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・と
1997年生まれの下の姪っ子が、半ば溜め息をつきながら言っておりました。

ハハハ......そ、そうなのか?(汗)  つか、溜め息なんてつくなよ。。。。。

あぁ・・・・
昭和は遠くなりにけり、だな。



8799

まー・・・・特に何か変わったニュースもなく、日々暮らしているさかごろう家ですが。

そうねぇ・・・・変わったことと言えば、先週の月曜日、成人式の日の14日ね。
ほぼ一日中雪かきをしていてダンナも私も腰を痛めたことぐらいかねぇ。

二人とも日常生活にそんなに支障はない程度ではあるけども、それでも私の方は完全に治るまでに三日ぐらいかかったかなぁ?
腰に負担のかかるような動作はなるべくとらないようにするとかしてさ。
お陰で、毎日習慣にしているガニマタストレッチもあれ、腰にくるんでね。怖くてやってませんでした。

私はそんな感じなんだけど、ダンナの方がひどくてね。
仕事には普通に行ってるし病院へ行くほどでもないんだけど、ちょっと腰を動かす度に
「うぅっ......(;TДT)」
なんてうめき声を出したりしてさ。
動作もいちいち緩慢でwww

まるで爺さんだよ。



あと、変わったことと言えば。。。

あぁそうそう。
2、3日前から家パソコンのスピーカーが壊れたこと。
電源が入らなくなっちゃった。
なんで壊れたのか原因は分かんない。買ってからまだ半年も経ってないのに。

なので修理をしてもらうべく、ダンナに販売店までスピーカーを持っていってもらいました。
場合によっちゃぁ、新しいのを購入しても構わないからと頼んでおきましたよ。

だってさ、スピーカーがないパソコンなんてクリープのないコーヒーみたいなものですから、私にとっちゃ。




あ..........古すぎてこの例えが分かりませんか?
ま、気にしないで下さい。21世紀生まれの皆さん。

しかし、まだ腰痛が治っていないくせに車運転していったからなぁ、あの爺さん。
つーか、もうほとんど治ってんじゃねーか。


ざんざか降り続いた雪も、ようやく落ち着きを取り戻したかのようにも見える今日の空模様。
昨日辺りから最高気温もようやく4、5℃まで上がって、長いつららがやけに目立つ回りの家々も、今じゃ雨垂れならぬ雪垂れのボタボタ言う音が一日中鳴り響いてたよ。

この何日かの雪降り、低気温の日々のおかげなのかどうか、雪道の運転もいくらか慣れてきたよ。
正直、あまり慣れたくはないんだけど。

あのね、よくテレビとかでさ、「雪道の運転で何が恐いって、タイヤが横滑りしたりハンドルがとられたりするのが一番怖い」って言うけどさ。
確かにそれも怖いんだけど。

でも雪の日の、しかも、まだ新雪が道路を覆っている日の運転なんてさ、みんなスピード出すのが怖いから周りの車は揃ってノロノロ運転だよ。
スピード出して走ってる車なんてまずいないよ。

他の地域は分からんけど。

それにタイヤだってさ、冬タイヤ・・・いわゆるスタッドレスにみんな履き替えてるしさ。冬が始まる前には。
夏タイヤで走っているような酔狂な車なんてまずいないよ。

他の地域は分からんけど。

雪道の運転で一番怖いのは、横滑りしたり、ハンドルがとられたりすることじゃぁない。

そう、一番怖いのは、、、、、
道路のセンターラインが見えなくなること。
雪で覆い隠されて、ただでさえ白いラインが尚更見えなくなること。

これが、一番怖い。一番恐怖。


試しに、ラインが見えなくなった三車線の道路なんて走ってごらんなさい。
前の車が走った轍(わだち)があるから、とりあえずそこを辿って行けばいいんだけどね、大抵は。

でもね・・・たまにさ、あるんだよ。
道幅感覚を失った隣り車線の車がさ、異様にこちらの車体に近付いた状態のまま走っていることが。

「おいおい・・・。明らかにそれ、車線をはみ出してるだろっ!」

と思うんだけど、なにぶん肝心の車線が見えない。
なので、その車をよけるために自分の車もそっちとは反対側の車線の方に寄ると、今度は自分の車も車線からはみだすことになってしまう。

なもんで・・・・・・・・・もうそこは無法地帯。
冷や汗、脇汗タラ~リ(゚∇゚;)で車を走らせる。
もぉこうなると各々のドライバーの感覚に頼るしかない。
ちょっとハンドル操作を間違えば事故に繋がりかねない。

これはコワイよぉぉ!!!ヽ( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄;)ノ


世間じゃ、タイヤが横滑りするとかそういうことしか注意を促さないけど。
実際、それも大事なことではあるんだけどさ。
ほぼ毎日雪道を運転している身から言わせてもらえば、道路の白線部分にも、もちょっと目を向けてもらえないものかねぇ。。。。。。。。

と、いつも思う。

例えばさ、雪が降ったらライン部分の熱が上がって雪を溶かす機能が付くとかさ。
あと、白線だと分かりづらいから、他の色に変えるとかさ。

なんか対策を考えてほしいものですワ。



雪道では徒歩でも車でも、皆さん気を付けて。
そして、雪のために道幅が狭くなったりしているので、道を進む時はお互いに譲り合いの精神でいきましょうネ♪

8800
2013.01.20 Top↑
夕べ、CS放送で「THE ROCK STORIES」を途中から観て、久しぶりにBLUES魂に火が点きつつあるさかごろうです。

だってCHABOさんとCharさんていう、偉大なるギター小僧たちの話はさぁ、面白いよ、興味深いよ。
ギターの話はもちろん、BLUES、STONES、BEATLES、リトルリチャード(....なぜかこれだけカタカナ表記)

夜の10時頃から始まって朝方までやっていたらしいんだけど、私は途中から見て、宮本さんのところまで見たら後は寝ちまったよ。
本当は全部見たかったけど。次の日早起きしなきゃいけなかったし。

録画したいところだけど、ウチの衛星放送のチューナーは古いので録画機能は付いていないのさ(泣)

さて、今日は成人式ですが。
ここ仙台では昨日一足お先に成人式の式典を催しまして。
私の上の姪っ子も今年は成人式を迎えましてね、えぇ。。。。。お祝いしに行ってきましたよ。


さてさて・・・
今日1月14日はどんと祭でもありますが。

8798

家中に飾っていた、この写真の輪年縄や、玄関にかざってある橙(だいだい)付きのお飾りや、家の門などに飾る門松に見せた松の枝をおろして神社に奉納するわけですが。

この正月飾り。
地域によっては1月7日、または11日の鏡開きの時におろしてしまうところもあるようですが、ここ仙台では(・・・もしかして、仙台だけじゃなく宮城県内も?)14日のどんと祭の日まで飾りっぱなしです。
もっとも、鏡開きの日には鏡餅と、それから鏡餅を挟んで一緒に飾ってあった玉紙はさっさとおろしてしまいますが。

でも、近年東北以外の土地から移住してきた方たちも多くなってきたせいか、7日早々にお飾りをおろしてしまう家もよく見かけます。
実際、私が住んでるご近所さんたちの中で、14日まで飾っているのってウチだけなんですワ。
あとの家はみーんなおろしちゃう。

んでこの輪年縄ね。
お風呂に飾っている輪年縄なんだけどね。
湯船に浸かっている時にさ、湯気で輪年縄の藁(わら)がふやけるせいか、藁のい~ぃ香りがしてくるのよ。

でもそれも最初の2、3日だけ。。。。。
あとはなんの香りもしなくなるんだけど。


だけど。
昨夜お風呂に入った時にさ。

のぉ~んびり湯船に浸かっていたら、藁のい~ぃ香りが漂ってきてさ。
それまでなんにも香ってこなかったのに。

「あれ? 明日になったら燃やされちゃうからって、最後の悪あがき?」

なんて思ってwww

イヤ、神様を祭るためのもののひとつだから「悪あがき」なんて言ったらバチが辺りそうだけど。


んでね、藁のい~ぃ香りを嗅ぎながら、

(あー・・・これで本当にお正月が終わるな)

なんて思ってさ。

ま、その前に正月気分なんて仕事初めの日と同時にとっくに消えたけどね。


さ!
今日はどんと祭

お飾り降ろして・・・・・・と。
2013.01.14 Top↑
昨日、実家の母親からこんな話を聞きました。

母→(*^O^) そういえばアンタ。アンタと幼稚園と小学校が同じだった○○くん、覚えてる?
         あの子ね、今、市議会議員やってるみたいよ。

さかごろう→( ̄O ̄;) は?! あの○○くんが? え、なんで? え、何? 勉強できなかったくせに。どしたの?

子供の頃の同級生のあの子が市議会議員て???


もぉ、びっくりっスわ。。。。。。

その子と一緒だったのは小学校までで、中学は別だったし。同じクラスになったことも何度かあったけど特に親しくしてたワケでもないし。
小学校卒業と同時に会うことはなかったのよね。

あ、でもね。
高校の文化祭の時に、私のいた高校の音楽室で見かけたことがあったなぁ。
生徒たちがバンド組んでLIVEをやってたんだけど、その客席の中でほかの男の子たちと話している姿を見かけたことがある。

「あれ? あの人○○くんぢゃん! なんでここにいるの?」

って不思議に思って。
不思議に思っただけで特に声もかけなかったけど。
いや・・・・・わざわざ声をかけるほど親しくもなかったし。

その○○くんは、特に勉強ができるわけでもない。
運動はまぁまぁ。
男の子同志でワイワイふざけ合って遊んでいるのが大好きな。
ま、どこにでもいるようなやんちゃ坊主だったのよね。

それが、「市議会議員」だと??????( ̄- ̄;)


家に帰ってから早速WEBで検索してみましたよ、その子の名前で。

そしたらさぁ、一発で出ました。
しかもBLOGとかやってて。
しかもBLOG以外にHPとかも開設してて。
しかも顔写真付きで。

でもね、その写真。どこをどう見ても立派なオッサンだったので、
「ん? この人本当に、あの○○くん?」
って思ったのよね。
どことなく面影はあるような気はするけども。

で、そのサイト内に「プロフィール」欄があったからクリックしてみたら子供の頃の写真と一緒に
『○○小学校卒業』
とか書いてあってね。

そこに写っていたのは、私が記憶している子供の頃の○○くんの顔。
しかも、私の母校である『○○小学校』って、はっきり書いてある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・これはもう ( ̄- ̄) 間違いない!・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ってことで。

そりゃぁオッサンにもなるよな。
私と同じ歳なんだから。。。。。

正直、ビビりましたΣ(・ω・;|||


んで、その○○くんのBLOGの記事を2、3個ほど読んでみるとさ、「いじめ問題」がどうの、震災復興、原発問題・・・とか。

至極まともな話が書いてあるのよ。
議員さんだから当たり前なんだろうけどさ。
そんなふうに話の内容は堅いけど、顔文字とか結構使ってて、親しみやすい文章で書いてある。


はぁ~・・・・・・・・・。

小学校卒業以来、この30年という時の流れはこうも人を変えるものなのね...................


いやー、とにかくびっくりしたってハナシですワ。

BLOGのほかの記事もいろいろ読んでみると、そこには仙台市の議員として日々奔走して頑張っている様子が伺える。
もう○○くんも、今じゃ結婚していて二児のパパにもなっていて。


なんか・・・・・・・・・・頑張ってるなぁ・・・・・・

と、思ったと同時に、

世の中狭いなぁ・・・・・・・・・・

なんて思ったりして。

まあね。
地元に住んでるんだからどこかで出会ってもおかしくはないんだけどさ。


ちょっとしみじみした夜でした(^^ゞ
2013.01.14 Top↑
アイスと黒豆ときなこ

おせちの残りの黒豆。
食べきれなくて、いつも余っちゃう。

・・・・・・・・・・・・・ので。
いつも余った黒豆をヨーグルトやアイスクリームなどのトッピングとして、上にかけて食べてます。

写真はバニラアイスに黒豆ときなこをかけたもの。
和風アイスになって、めちゃめちゃウマイよぉぉぉぉぉ~ん♪

ちなみに、このバニラアイスは「レディーボーデン」。
レディーボーデンは昔から食べ親しんでる味だしね。
ハーゲンダッツも美味しいんだけどね。
ちょっと高いしなァ。


それにしても、この冬は暖かい。雪が降ってもほとんど積もらないし。
その証拠に、冬に入ってからまだ雪かきを一度もしていない。


なーんて思ってたら、今日の午前中。

冬らしく雪が降ってきましたよ。
辺り一面、白一色になりましたよ、えぇ。

ほんの数ミリ程度しか積もってなかったけど、途切れることなくどんどん降り続いてたし、午前中に宅急便の荷物が届く予定だったので
(家の前を雪かきして道を作っておかなきゃ!)
と思い、竹ぼうき持ちだしてさ、シャッシャカ、シャッシャカと掃いてましたよ。
掃いた雪の下から濡れたコンクリートの黒が表れてきて、数分後、白い地上に黒い一本の道ができあがり。

雪かきが終われば家に入って、濡れた上着を脱いで、濡れた手袋をヒーターの前で乾かして、また黒豆アイスを食べ始めると。。。。


寒い日に、コタツに入りながら食べるアイスクリームは、ンまいね(*´▽`*)

Fairground Attraction/「Jock o'Hazeldean」



今年のエレカレンダーをなんとなく眺めてたら絵を描きたくなって描いてみた。
でも人物は描けないので、それぞれの楽器だけ。

8791



ハハハ..... お粗末
2013.01.09 Top↑
ダウンタウンのハマちゃんと、OKAMOTO'S のハマ・オカモトの親子対談がYou Tubeにあってさ。

思わず最後まで聴いちゃったよ。




この親子の話なんて滅多に聴けないからね。
面白かったし、興味深かったよ。

約40分とちょっと長いですが
お時間のある方は、どうぞ聴いてみて下さい。


それにしても・・・
上のこの画だと、ハマちゃんより息子の方がオヤジに見える
2013.01.05 Top↑
今まで長いこと携帯に付けていた、この次元の手錠ストラップがさ、とうとう切れちゃって。
daisuke jigen


新しいのを買ったよ。
ウサギまんじゅうを見たてた和菓子を模した、根付風ストラップ。
ウサピョン netsuke

前のゴツゴツとした手錠ストラップとはエライ違い。
まず重量が違う。

前は携帯が重く感じてたけど、今は軽い、軽い。
2013.01.05 Top↑
8769

去年の大晦日にね、ダンナの実家に行った時、見慣れないクマのぬいぐるみがあったのよ。
お義母さんが言うには、いつも買い物しているスーパーのポイントシールが溜まって、景品としてそのクマのぬいぐるみと交換して貰ったんだと。

もともとそういったカワイイものが好きなお義母さんなのでね。
ちょっと嬉し恥ずかし気味にそう言ってたのよね。

「あー、そうなんですかぁ。よかったですねぇ(^^)」

と言ったら、

「実はね、ご近所さんも同じクマのぬいぐるみを貰ってね。でも、
『ウチはいらないから、良かったらどうぞ』
って持ってきてくれたのね。でも
『もうウチに同じのがあるんですよ』
って言ったら、
『じゃぁ、お嫁さんにあげて』
って言って置いてったの。だからこれ、あげる。」

と、言って、別の場所から同じクマのぬいぐるみを持ってきて、私にくれたのよね。


いやぁ・・・・・・・・・・・・・・
嬉しいんだけど、内心 (クマのぬいぐるみ貰ってもなぁ。。。)とも思ったんだけどね。
余計なことは言わず、「すいませーん。じゃ、頂いていきます」と言って貰ってきたよ。

しかし・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
お義母さんも、そのご近所さんも、私を幾つだと思ってるんでしょうか( ̄ー ̄;)

ま いいんだけどさ............


でね、そのクマちゃんが入っていたビニールの袋があって、何か文字が書いてあるんだけど
8765 バ・・・バ・ラ・ソ・ス?

あ! 「バランス」の間違いね Σ( ̄- ̄*)


せっかくなので、いろんなポーズで遊んでみた.

シェーッ!
8774

裏 「大」の字
8776

イナバウアー
8777

etc.........

あとは、写真に撮れなかったけどヘッドバンキングとか。


お義母さん
私にぬいぐるみを渡すとこんなことになります。

ごめんなさい


8772 『ううん、全然オッケー!』



・・・・・って、オマエが言うな。
2013.01.05 Top↑
新年あけましておめでとうございます。
早いもので、年が明けてからもう今日で三日経ちますね。

去年の暮れから年明けに向けてバタバタしっぱなしで。
元旦、二日と、それぞれの実家へ新年の挨拶に行ったり。
ちょこっと買い物行ったり、夜には映画を観に行ったりと。

年が明けても相変わらずバタバタ動いておりました。

で、今日三日目でやっと正月らしく(?)家でゴロゴロしてました。

今年はどんな年になるんだろか?
と、思いを馳せるも、近頃は約一年先の遠い未来のことよりも、数ヵ月後の近い未来のことの方に想いが行きがちで、まずは4月になればまた桜の花が見られるんだな。。。とか。
今年もたぶん行くであろう東京散策は何月頃で、そしてどんな出来事が起こるのかな? とか。

そんな、人から見たら地味でささやかすぎる物事に楽しみを見い出してます。

年々、感覚が老年化しているのを感じます(笑)


いつも思うことなんだけどね。
毎日を自然に過ごしていけたらな、と。
例えば、春になれば雪が溶けるように。
季節が変われば草木も芽吹いて、そしてぐんぐん伸びて生命力を増し、やがては朽ち果てて、力を蓄え、再び芽吹いていくように。
当たり前のことを淡々と、飄々とこなして過ごしていけたらな、と思うんだけどさ。

でも、それはまず無理な話で。
現実には、嬉しいこともあるけれど悲しいこととか、思いも行かないことばかり。
社会人の一人としてここにいるのであれば、そんな出来事に直面するのは日常茶飯事なのよね。

だけど、結局最後はそんな変化のある毎日が面白いと感じてしまうお気楽な自分もいて。

要するに、夢見がちで単純なんだよねぇ。


あ・・・新年早々、また長々とくだらん話をしてしまいました。

こんな夢見がちで単純なワタクシさかごろうですが、またウダウダ話しながら、時には音楽などかけながら、今年もこのBLOGを続けて行こうと思います。

ということで。。。。。


今年もよろしくお願いします。




毎年々々、なんの変わり映えもしませんが。
≠( ̄-( ̄)モグモグモグ 今年のお節はこんなんです(^^ゞ
2013.01.03 Top↑