hyo

ということで、さかごろう家にも届きました。
赤いBOX

正確には 「THE ELEPHANT KASHIMASHI live bootleg box」

中身は・・・・・
エピソニを離れ、ポニーキャニオンに入る前の無所属時代に行われた下北沢での秘蔵LIVEや、長年続けてきた野外音楽堂での歴代のLIVE、それから武道館での新春LIVEの模様。
そして、これまた何年も続けてきた夏のロックインジャパンフェス、年末のカウントダウンジャパンの模様などなど。

aorj

これらの音源をCD6枚に渡って凝縮されており。(グラデーションがきれいですね)
まーたまた聴きごたえのあるものを出してくれますねぇ。

まぁ、今はバンド活動休止中だから、こういうのを出して少しでも生計を立ててゆくのだろうか、とか。。。。
今のこの季節に出すということは、『ゴールデンウィーン中にでも、みなさんゆっくり聴いてみてね!』。。。。。なーんていうことかいな?(-"-)

などと言った不埒な考えもチラッ、と頭を掠めたりもしましたが。

それでも、そんなことはこれを手にしてしまえばどうでもよくなるもので。
ただただ、せっかくなんだからじっくり聴いてみようという楽しみが一つ増えたわけで。

えーと.......
これから、このCDを1枚聴くごとに、また私的な・・・・・・・・あ、まことに私的な感想をばですね。
ここに書いていきたいと思います。

それでも、それでも
その日に聴けたとしても、一日に一枚聴くのがやっとのもので。
全部聴き終わるまでいついつまでかかることやら。
そんなもんだからして、6枚全部の感想を書き終わるのも、またまたいつになることやら。。。

続けて書くわけではなく、途中で別の記事を書く可能性だって大いにあり得るわけで。

なので
いつものごとく、のんびりとやらせて頂きまする。

... 続きを読む
スポンサーサイト
2013.04.29 Top↑
ela

Googleにエラおばさんが出ていたので、ちょっとだけびっくり。

エラおばさんて明るくて、いつもニコニコしていたのが印象的。
決して恵まれた生い立ちではないのに、なんでこんなに笑顔で明るく振る舞うことができるんだろう?

…って、不思議だったし、それが羨ましかったし、そういうところが大好きだった。
もちろん、あの歌声も
2013.04.25 Top↑
おとといから風邪をひいてしまいまして…

ゴールデンウィークも近づく昨今。
連休中は大いに遊ぶ計画を立てていただけに、この風邪は大きな誤算でしたわ。

何がなんでも今週中に治したいので、早々に病院行って薬もらってきたのはいいんだけど。
昨日仕事が終わるといつもの片頭痛が襲ってきてねぇ。
でもすでに病院の薬を飲んじゃったから市販の頭痛薬を飲めなくて。

やっぱ薬を併用して飲んじゃいけないからね。

お陰で、昨夜は吐き気がするぐらいのものすごい頭痛に襲われまして。
おまけに、その前から襲ってきていた風邪ちゃんがノドの痛みと鼻づまりで追い打ちをかけてきまして。


まーったく とんでもねぇ奴らですわ えぇ。

今日は幸いにも仕事が休みだったので、のんびり家事しつつ、のんびりのんびりのんびりすごしておりました。

頭痛の方は今朝になってもなかなか痛みが引かなくて、気持ち悪さを抑えつつ、NHKの朝の連続テレビ小説の「あまちゃん」を見た後、市販の頭痛薬飲んだらあっさり治っちゃいまして。

正直、なんやねん…って感じです。


話はガラッと変わりますが。。。

エレカシの赤いBOX
さかごろう家にも昨日届きまして

まぁ、今こんな状態なので一枚も聴いちゃいないんだけど。
一緒に添付されていた写真集と薄い解説書みたいなのだけ読みました。

その写真集眺めながら、解説書読みながら、
そこには私の知ってるエレカシと、私の知らないエレカシがいてさ。

自分はデビュー当時からエレカシを知ってはいたけど、途中で見放した時期もあって、ずっとエレカシを見続けていたわけじゃないからな…

なんて、ふと思ってね。
そう思ったら、エレカシがとてつもなく遠い存在に思えてきてね。
なんだか切ない気持ちになったなぁ。
寂しい…じゃなくて、切ない。


とにもかくにも
これからこの6枚の音源を聴くのが楽しみだワ

まずはこのやっかいな風邪を治さねば!




あの4人に会いたいなぁ.....
2013.04.25 Top↑
暖かくなったり、または20℃以上も気温が上がって暑くなったり。
で、今日はまたコートを着ないと寒かったり。

あれから桜をちっとも見かけないけど、今度の休日にまた見に行くから、まだ散らないでねぇぇぇ~。。。。。。



とまぁ、そんなわけで=========”└|∵|┐

最近、ダウンロードしたアプリで遊んでおります。
とは言っても、ほんのちょっとした時間の合間にね。
午前中家事が終わって、そろそろ仕事に出掛ける用意をするまでのちょっとした時間とか。
夕飯を食べ終わった後のちょっとした合間とか。

どんなアプリかというと、主にクイズ形式のものが多いのね。
で、特にパズルクイズが好きなもんで。数式パズルみたいなのが。
そういうのが昔っから好きなのよね。

なので、小学校、中学校レベルの、本当に基礎の基礎の基礎的な算数、数学の計算式とか、図形の角度を求めるクイズとかとか。

そんなものを解いて喜んでおります、ハイ。

んで、子供の時に習った計算式や因数分解とかって大人になってから使うことってまずないじゃない?
その人の職業にもよるだろうけど、ほとんどの人は使うことってまずないじゃない?
私も『まず日常生活では計算式や因数分解などを使わない』一人なので、クイズの問いの中で忘れている単語がたくさん出てきてさ。

例えば、
『素数』って、なんだっけ?
『絶対値』って、なんだっけ??
とか。

聞いたことあるけど、これってなんだっけ? 的な言葉がいろいろ出てくるわけですよ。

その度に検索、検索で調べて、「あーーー! そうだ!こういうのだった! 思い出した思い出した(←納得)」なんて自己満足したりして。


あと、漢字パズルとか。漢字の穴埋めクイズとか。
例えば、「全、体、出、長・・・の、四つに共通する字を求めなさい」とか。
それから、漢字読みクイズなど。


いい歳こいて何をやってるんだろう、私は・・・。
とも思うんだけども。でも面白いのよね。



他に、クロスワードパルズや、→脱出パズル
あと、これ完璧に小人図鑑のパクリだろうと思われる→幸せを運ぶ 妖精おじさんなどを時々やっております。
あ、でもこの妖精おじさんなるものはクイズでもなんでもないです。言ってみれば、ただのスットコドッコイアプリです。

あと、たまには「リアルドラム」や「リアルギター」「タッチピアノ」を叩いたり弾いてみたり。



ウーム。。。。。。
こうして振り返ってみると、結構ハマッているのか? アイフォンに.............

いや、もちろんアイフォンでクイズばっかり解いているわけじゃないんだけども。

まぁ、このところ残業が続いてて、なかなか息抜きができないのでこういうのに走ってしまうのかも?


      seiza
========┗(・。・)┛======== よっこらせ!!・・・と
2013.04.19 Top↑

















今日は春らしく 暖かいポカポカ陽気だったもんでね。

車のタイヤをスタッドレスから夏タイヤへ変えるべく、ガソリンスタンドへ行ってタイヤ交換してもらってる間に、そこから歩いて10分ぐらいのところに大きな川が流れていてね。
その川べりの土手に桜の並木があるもんで、どれぐらい咲いている見に行ったのよね。

つい先日開花宣言があったばかりだから、まだまだ・・・五分咲きという感じだったけど。


今日は ほーんとにいい陽気だった。
風は少しあったけど、寒くもなく、暑くもなく。

桜が満開になるのはいよいよこれから。
来週の休みも、また行こうかな。
今度は別の桜を見に行こうかな。


東京も今日はポカポカ陽気だったのかねぇ。
トミ兄ぃは、いい誕生日を迎えられたのかな
2013.04.14 Top↑

 タケノコとソラマメ


 湯がいて・・・並べて


 湯がいて・・・シワシワ


 タケノコの穂先の柔らかいところはお吸い物


 硬めのところはご飯と一緒に炊いて炊いて


いただきます(*^人^*)

2013.04.14 Top↑
ついこないだね、会社の女の子と「今度、米津玄師がシングルを出すらしい。そして、正式にデビューするらしい・・・」という話をしててさ。
そしたらその女の子が、ハチ・・・つまり米津さんが今まで作った曲のCDを持ってるので、よかったら貸しましょうか? と言ってきてくれてさ。

せっかくだからCDを借りて聴いたのよ。
でもそのほとんどの曲は、以前ネット上で聴いたことのある曲ばかりだったけど。



そのせいなのかどうか・・・
このところ、時々「ゴーゴー幽霊船」が頭の中で鳴り響いてきてね。
なんでまた、切ない「ViVi」ではなく、「ゴーゴー幽霊船」の方なのか分からないけど。

たぶん、今はこういう気分なんだろうね、単純に。


ということで、一度ここにアップしたことはあるけど
再び。。。。。

米津玄師/「ゴーゴー幽霊船」


どうか 聴かず嫌いにはならないで
これを聴かずに飛ばして、文章だけ読んでおしまい・・・にしないでね
まずは あなたの耳と頭に この音を通してみてください
だけど 結果的にあなたの心まで響くかどうかは分かりません


調子にノッて もう一曲

同じく、米津さんの作

会社の女の子が貸してくれたCDにも入ってた曲

歌っているのは確か・・・たぶんこれは・・・ヴォーカロイドソフト


GUMI/「パンダヒーロー」


歌詞の中の
『壊して回れ ブラウン管』
というところが心に残った

これって、ブラウン管を見て育った年代の一時的な感傷か?
2013.04.09 Top↑
あーもう
言葉なんていらないっ!

・・・・って、思っちゃう。



上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト/「MOVE」ライヴ・クリップ
2013.04.02 Top↑
つらいことや いやなことや

苦しいことも たくさんあったはずなのに

思い出すのはいつも

楽しかったことばかり

だから

思い出というものは

いつも いつでもキラキラと輝いてるんだ

そういうイメージになってしまっているんだ





思い出って

なんて 残酷


眩しい光に覆い尽くされた闇
まるで そこにあるのに掴むことができない陽炎のようだ
2013.04.01 Top↑