今日はせっかくの休みなのに、多少、ちょっと、ちょびっと傷心の一日。


正真正銘、昇進で衝心な一日だったらよかったのに。

あ・・・ちなみに魚を食べる時は、焼身が好きです。
刺身も煮魚も好きだけど


奥田民生/「歌うたいのバラッド」


真心ブラザーズ/「突風」



民生さんと真心さんが、むしょうに聴きたくなって。

頭カラッポにすると、スッ!と身体に入ってくる。
スポンサーサイト
2013.05.28 Top↑
えぇっと・・・
ヒーターは片付けたでしょ?
それから、布団に敷いているシーツも冬用の、毛の長いモコモコフワフワのシーツから、薄いリネンのシーツに取り替えたでしょ?
うんとぉ、、、それから、スリッパも、毛糸のスリッパから竹の中敷きのスリッパに取り替えたでしょ?

あーとぉーわぁー。。。。。
コタツを早く片付けなきゃ。
もうすぐ梅雨の季節に入ってしまう.......



どーも、どーも
さかごろうです

いろいろと心配していた家の修理も、つい2、3日前にたったの一日で終わりまして。
工事をする前日、工務店さんから急に電話が入り、
「今、手がけている物件が早く片付いたので、よろしければ明日からでもそちらに取りかかろうかと思いまして・・・」
と来たもんだからして。

予定よりも早かったのでちょっと慌てたけど、でも早いにこしたことはないと思い早々に直して頂きました。

まぁ取り敢えず、ずーっと気になっていたことが一つ解決してよかったですワ。
後は、請求書がどれぐらいの額でやって来るのか? という心配だけで


取り敢えず気になっていたことが片付いたから・・・ってワケでもないんだけどね。
昨夜は仕事が終わってから映画を観に行きまして。
2013.05.26 Top↑
あ~~もぉ5月も半ば過ぎたよぉ(´・ω・`)
沖縄では梅雨に入ったんだってね
ウチはまだヒーターもコタツも出したまんまだと言うのに <(; ̄ ・ ̄)=3

でも、そろそろ......あ、そろそろ。
片付けようかな? と思っております。
今年の5月はちょっと寒いよね。
おかげで、いつもはもっと早めに暖房器具を仕舞うのに今年はタイミングを逃してしまった。



えーと。。。。。話は変わるんだけどね。
2年前の震災から、早や2年と約2カ月。
あの地震で壊れた建物・・・マンション、アパート、ビル、一戸建て etc....。
さすがにもう、ほとんどのところは改修工事等は済んでおりまして。
もう今じゃ青いビニールシートを屋根にかけている家なんてのはほとんど見かけなくなりました。
少なくとも私が住んでいるこの辺りでは・・・。

でもね

我がさかごろう家では、実はまだおウチの改修工事をしてないのよ。
ぜーんぜんやってないのよ。

あ、いや、全然てこともないな。
家の外壁のひび割れぐらいは地震後早々に修理してもらってはいたけどさ。
それに修理すると言っても住めないぐらい壊れてるわけでもなくて。
実際、今現在まで普通に住んでるし。

でも、家がちょっと斜めに傾いちゃってね。

傾いてると言ってもほんの数センチで、これまたパッと見にはとても分かりにくいんだけど。
でも、その証拠に部屋でボールを転がすとコロコロ転がっちゃうのよ。
それくらい斜めってんのよ。

んでね、ダンナの実家のご近所さんに工務店を営んでるお宅があってね。
ウチのお義母さんは自宅に何か不具合があると、すぐそこのご主人に来てもらって直してもらったりしてね。いつもお世話になってるんだけど。

で、その知り合いの工務店さんにさ、今までさんざ、さかごろう家の壊れた箇所などを丁寧に見てもらったり、見積もりとってもらったりしてたんだけどね。
でもすぐに工事に取りかかってもらうことはできなかったのね。

何故って、震災後は修理してほしい建物がたーっくさんあって、地元の工務店さんたちでは間に合わず、他の地方からも応援を頼んで来てもらうほどだったし。
それに家を直すのにも、まずその材料が手元にない、または足りなくて。
手元にないからこれまた他の地方から届けてもらうしかない。
材料を運ぶのに時間はかかる。金はかかる。それに道路の状態もまだよくはなく。

そんなこんなで、知り合いの工務店さんは盆暮れもなく非常に忙しく働いててさ。
なかなかウチの方まで手を回すことができなかったらしいのね。

でも、今こうやって住んでるぐらいだからね。
ほかの家屋に比べたら、ウチなんてまだまだ、まだまだずーっといい方でさ。

でね、今の家の状態はというと。
少し斜めってはいるけど。家の各部屋の扉の開閉、またはふすまの開け閉めがスムーズにいかなくて。
ちょっと力を入れて、「よっこらせ!」と掛け声かけなきゃ開け閉めできないような状態で。。。

ま、ウチは二人とも力持ちだからね。そこら辺は大丈夫なんだけど(* ̄▽ ̄*)>

そんなわけで、家全体がちょっと傾いたせいでとても開けにくく、閉まりにくく。
また、窓も同様に。
きちんと閉めていても、よく見ると隅っこに三角形の隙間ができたりして。
そこから隙間風ピューピュー。

震災前から隙間の多い家だったけど、お陰で以前にもまして風通しのいい家になってしまいました......。

それでも住めないわけではなかったからね。最初っから深刻な事態として受け止めていたウチのダンナはともかく、楽天的な私はなんとかなるさぁ~って思ってたのよね。
だけど、工務店さんに家の状態を見てもらって言われたんだけどさ。

「もしまた、あれぐらいの規模の地震が来たら、今度はもっと傾きがひどくなりますよ」

だって..........。


あ、そ、そうなんですか( ̄・・ ̄;)

それぢゃあ、やっぱり直してもらった方がいいよね...

と、最初っから深刻な事態として受け止めていたダンナはともかく、楽天的な私はそこで改めて(大変なことになってるんだ・・・)という認識を持ちましたとさ。

で!
ようやく・・・・・・・・・・・・・よーやく、近日中に、さかごろう家に着手できるということになって。
昨日、工務店さんがウチに来てね。再度、家の状態を見た後、修理に向けての打ち合わせをしてね。

ぶっちゃけまだ工事が何日から始まる・・・とか具体的な日にちは言ってはいなかったけど。
今、手がけてる物件があと数日中に終わる予定だから、そちらが終わり次第、ウチにとりかかるってさ。

やっと工事にとりかかることになったとは言え、これで全て解決というわけではないんだけどさ。

でも、ひとまずこれで安心というところかな。うん。
2013.05.19 Top↑
8927

GWも、早や今日で終わりッスねぇ。
みなさん、どっかに出掛けた?
それとも、家でダラダラノンビリ過ごしてた?
この連休中、晴れた日もあれば、曇りがちな日もあって。

ウチの庭のすずらんの新芽も、一週間前はこういう状態だったのが、
8910

わずか一週間後には

こうなってまして。。。
8932

天気が晴れても曇っていても徐々に暖かくなってきてるのねぇ。

んでもってさかごろう家のGWはね。
GWの前半と後半に分けて、塩釜のお義母さんと、私の実家の母親と。
それぞれ連れて出掛けてたのよね。

えっと、前半の4月の末にはね、まずお義母さんを連れて出掛けたのね。
仙台市博物館で催していた、伊藤若冲 他、数人の絵師たちの絵画を観に行ったのよ。
実は、この一週間前にダンナと二人でこの展示物を観に行ってね。
それをお義母さんに話したら、前々から若冲さんの絵に興味があったらしく
「私も観たい!」って言ってたから。

とは言え・・・。
この日、私は風邪をこじらせちゃっててさ。
なので、ダンナに頼んでお義母さんのお伴をしてもらってね。私は家で留守番してたのよ。

そして、GWの後半である5月3日。。。。。
今度は私の母親を連れて、福島のマリンピアふくしまという水族館に連れていってね。
なぜか、私の二十歳(はたち)の姪っ子もついてきちゃってさ。4人で行ったのよ。
この水族館、私は好きでね。
今までも2、3回程行ったことがあるんだけど、面白いから母親にも見せたくてね。
あと、実家の母親は福島の出身だからさ、久しぶりに故郷の風景を見せたくて。

水族館、今回も面白かったよ。
たくさんのイワシの大群とか
045046

          エイとか
          047058

あと、一番好きなのはアザラシやトドの水槽
057 ←因みにこれはトドね

この泳いでる瞬間の表情がなんともいいでしょ?(*^_^*)

この日はね、車で高速に乗って行ったんだけど。
ぶっちゃけ水族館にいる時間より、車の移動時間の方が長かったわ。
渋滞にもちょっとだけ巻き込まれたせいもあって、往復8時間もかかったよ!
さすがに帰りはみんな疲労の色が隠せず。
....................ま、GWだから................

でも姪っ子だけは、家に送り届けてから間もなく、友達と夜遊びに出掛けて行ったとか・・・。
..................ま、GWだから(?)


とまぁ、3日の日がこんなんで。

で、あとの残りの日々は、おもいっきり寝坊して家のことをダラダラやってたら一日が終わったとか。
または・・・・・・・・・
おもいっきりというほどでもないけど寝坊して、なんとなく仙台港にあるアウトレットに出掛けて買い物を楽しんだりとか。

あとね、今日はCHABOさんのファンクラブであるGALLERYから先日届いていた、ファンクラブ会員限定のDVDを観てたりして。

そーんなこんなで あっつう間に休みが終わっちまいましたっ!

本当はね、エレカシBOXの続きを聴こうと思ってたんだけどねぇ。

まぁーーーーー、こんなもんだよな、実際。
いや、他の人はそうじゃないかもしれないけど、ウチの場合はさ、下手に時間あったりするとダラダラ過ごしちゃうのよね。



また明日からお仕事モードに戻ってね。
頭を切り替えてさ。ボチボチやっていきますワ。。。。。

ewl
2013.05.06 Top↑
boots

4月30日 天気:花曇りだけどほんよりと暖かい日 場所:仙台市青年文化センター

アッコちゃんのコンサートに行ってきました。
この日は仕事だったけど、本当は残業しなくてはいけないほど忙しかったんだけど。
でもこの日、会場へ向かうのに定時で退社したとしても絶対間に合わないから。

なので、いつもより30分早く仕事を切り上げさせてもらい、急いで向かいました。


2月に
『矢野顕子、忌野清志郎を歌う』
と題したアルバムが出ていてね。
アッコちゃんが、昔っからの友達であるキヨシちゃんの楽曲をピアノを弾きながら歌ったもので。
世間一般の人たちがたぶん持っているであろう、あのキヨシローのイメージ・・・一言で言えば、派手。
ステージ上で見せていた、あのメイクや衣装、パフォーマンスなど。
あの派手な一面とは違う、もうひとつ・・・うーん、いや、また違う面というか。
アッコちゃん自身が思う、ステージ上のキヨシちゃんとはまた違った、優しさ、ロマンチストなところ・・・といったものを拾い集めて一つのアルバムにまとめたもの。

実は、私がこのアルバムを買ったのはね、コンサートが終わってから会場にある売店で・・・なのよね。
だから、まだちゃんと聴いていないのよね。


タイトルに『忌野清志郎を歌う』。。。。。とは付いてるけども。
私の中で、ここ一ヵ月ほどのコンサートを待ちわびる日々に「忌野清志郎(・・・の曲)」という意識は全くなかった。
だって、だって。これまでアッコちゃんのカバーを聴き続けてきた人なら分かると思うけど、誰が作ったどんな曲でも、矢野顕子が歌うと、それは矢野顕子の曲になってしまうから。

だから今回も、ただ単純にアッコちゃんのピアノ弾き語りのコンサートへ行く、といった心持ちで会場に向かったのね。

2013.05.01 Top↑