もぉーマイッタ、マイッタ!

何がマイッタかってぇーと、先週から猛烈に仕事が忙しくなりまして。
それこそ主婦業をするヒマもないくらいでして。
ワタクシ仕事はいつも午後からなんですけどね。先日より午前中から駆り出されて馬車馬の如く働いておりましたワ、えぇ。

こないだの日曜日は一日中お義母さんと買い物に行っててさ。
いや、それはそれで楽しかったんだけど、このところ睡眠時間が超短かったので身体がキツかったwww

でもなんとなく仕事の忙しさも山を越えた感じで。
振り返ってみれば、たった一週間程度の忙しさだったんだけどね。

今日は仕事休みでね。
午前中は冬カーペットから夏カーペットに取り替えるべく、カーペット洗ったり(冬用を・・・)、カーペット干したり(夏用を・・・)してたよ。

午後から、ちょっと休憩するつもりで横になったらそのまま寝ちゃってさぁ。
気が付いたら3時間くらい経ってたよ。  いやぁ、マイッタ、マイッタ。。。

よっぽど疲れてたのかすら。



えーと、前置きが長くなりましたが。。。

ジワジワと扱ったり湿気っぽい日が続くこの頃、皆さん元気でお過ごしですか?

今日は曇りがちな天気だったけどね。
日差しが眩しい日、ベランダに洗濯物や布団を干す際はいつもサングラスをかけているさかごろうです。

んと、今日はね、エレファントカシマシ
『デビュー25周年 ANNIVERSARY企画第2弾』
・・・・・・ということで、これら3枚のモノが発売されまして。それぞれ2枚組で。

first
一つはデビューアルバム『THE ELEPHANT KASHIMASHI』のマスタリング版。そして、エレカシがデビューした年(1988年)に渋谷公会堂で行われたLIVEの模様をノーカットで収録された音源。


kokoronihanawo
もう一枚は、ポニーキャニオンに移籍してから出されたアルバム『ココロに花を』のマスタリング版と、未発表のデモ音源。


live
そして、もう一枚は2007年から2012年までの野音や新春LIVEや武道館などのLIVE音源と、去年ZEPP TOKYOUで行われた“MASTERPIECE”TOUR の音源と。


いやー、なんか。
こうして書いてる私でもなにがなんだかテンコ盛りすぎてワケ分かんなくなるくらいのものでして。

これら3枚は今日の午前中ウチに届いたので、カーペット取り替えたり昼寝したりして忙しかった私は、まだデビューアルバムマスタリング版の、1曲目「ファイティングマン」と、ボーナストラックの4曲しか聴いておらず。

これ、全部聴き終わるのは一体いつになることやら。
第1弾目の、あの赤いBOXセットもまだ聴き終わってないというのに。

でも、しみじみ嬉しいよ。
あのエレカシが。
昔、世の中の一般ピーポーの目にはどこか狂っていてワケ分かんなくて、「なんだ? この人たちは・・・」と思われていたような、あの、エレカシがだよ。
25年経って、こういったものを出せるというこの状況が。

いや、もう、しみじみ嬉しいわけですよ。


これ聴いた感想とかさ。他の人のは聞きたくないな(苦笑)、まだ。
まず、自分一人でこの音源を十分に聴いて味わいつくしたい。
それだからして、先の第1弾のBOXのね。これを聴いた感想をたぶんいろんな人がねWEB上で公開してると思うんだけど。現に私もそうだけど。
今のところね、他の人の感想は一切見てないのよ。見ないようにしてるの。

まずは自分の中のエレカシを堪能したいんで。


んー........自分で書いてて、なんかキモいwwwww

エピソニさんのエレカシ広告
スポンサーサイト
2013.06.26 Top↑
ゆうべ、静岡に住んでいるエレ仲間さんから、『甘々娘』という名のとうもろこしが届きました。
(贈って頂いた方に了承を得て、この記事を書いています)

8935

届いた荷物をあけると。。。。。。。。。
そこには新聞紙にくるまれたとうもろこしが6本も!
一筆書かれた便せんも一緒に

昨夜はもう遅かったので、今日のお昼にいただこうと思ってね。
ちと、楽しみにしてたにょ~♪

それでは
さっそく調理開始!(。・w・。 )b!

8936 まず、皮をむいてむいてむいてむいて

8939 むいてむいてむいてむいて・・・・・・・むいて.....ん?

8940 ん?(゚ー゚;)

とうもろこしからとうもろこしが生えてる
しかも4本も

こんなの初めて見た・・・・・・・

わーい! 得しちゃったっ! ヽ(゚▽゚*)
これも一緒に茹でて食べよっ!!(*゚▽゚)ノ


.........などと思う訳がなく。
残念ながら、このベビーコーンは敢え無くもがれて皮と一緒に捨てられましたとさ。

そして、二つの鍋を使って茹でる茹でる茹でる
(あ、、、鍋の写真撮るの忘れた、、、、ま、いっか。鍋だから)

茹でる茹でる茹でる茹でる茹でる ヽ( ̄▽ ̄*)=зззззззззззззззззззззззззз

茹でる茹でる茹でる茹でる茹でる εεεεεεεεεεεεεεεεεεεεεεε=(* ̄▽ ̄)ノ

――――― そして、茹でること約3分 ―――――

出来ました ホカホカ(#^^#)

 
この実の一粒一粒もね、結構大きいのよ

この茹でたてのホカホカに塩をちょっとかけてかぶりつく

甘っっ!∑(=゚ω゚=;)


私ね、普段ならとうもろこしって一本しか食べられないんだけど。
この美味しさと粒の大きさに誘惑されて、なんとなく二本目をつまんでいるうちに・・・・・

こんなに食べてしまった。


とうもろこし以外にお昼ご飯もきっちり食べていたというのに。


いや本当にごちそうさまです。
まだまだ余ってるので、ダンナにも食わせたらあとは料理かなんかに使おうかなぁ? なんて思ってるけど。
でも、結局そのまま普通に食べちゃうかな?
『甘々娘』の名の通り、とても甘くて美味しかったです。

これね、ナマでも食べられるんだって。
なので茹でる前、試しにナマでもツマんでみたら、これまた甘くて柔らかかった。
スゲェー!

お陰で元気出たよ(・ω・)!

いやね、この頃仕事でもそれ以外のことでも、なにかと落ち込むことが多くてね。
またあの「なんにもする気がしない病」になってしまって。

・・・・・・とは言え、普段やることはいつも通りやってるんだけどね(^^;)
でも気持ちが重いと身体まで重くなっちゃってねぇ。

だけど
こうして美味しいもの食べると、元気になれるって本当なんだね。
ま、私がそれだけ単純ということかもしれんが。

でも、贈ってもらって一番嬉しかったのは、添えられてたお手紙かな。
読んで、ホロッ(゚ーÅ)ときちゃった。


どうもありがとね。。。。。。。。。。



*ちなみに、タイトルの「とうみぎ」とは、こちらの方言でとうもろこしのことです。
   “とうみぎ いらんかぇ~!(・ω・ノ)ノ”
2013.06.18 Top↑
前回、あの赤い箱に入ったbootleg boxの1枚目の感想を書いたのって4月の末だっけ?
ゴールデンウィーク前だったんよね。

なんか、あの6枚のCDの貴重な音源が聴けるのが嬉しくて、嬉しくて。
それだから、1枚目の感想をあんなにはりきって書いたくせに。

いえ、今だって聴くのを楽しんでますよ。
今日でやっと3枚目までを聴いたわけで...。

なかなかきちんとした感想が書けなくて申し訳ないです。

とは言え・・・ここをご覧になってる方の中で期待してる人なんてまずいないでしょうけども(笑)
それともいるのか?
いやいや、過度の期待はしちゃならん。


でも、申し訳ないです(なんやねん・・・)


そゆわけで・・・
今回、2枚目と3枚目の感想を、メモ風に、思い付き風に、簡単風に、省略風に、短文風に、ザザッ! ザザザッ! チョロッ! チョロロロッ!と、書いていきたいと思います。


まずは2枚目から・・・



CD2 who's next
      select from 渋谷クアトロマンスリー'95 to '96


雑な演奏
石くんのリフをハラハラしながら聴いてた

あーでも、これは貴重な音源だな

「孤独な旅人」
途中までまぁまぁ気持ちよく聴いていたのに、途中で、あれ?(汗)・・・(失笑)

「負けないでぜ」

負けないでぜ? ぜ?

今の比較的丁寧な演奏を聴き慣れているせいなのか、とても雑な演奏に聴こえてしまう。


「浮世の姿」とか「GT」とか「珍奇男」とか

ギターとベースの掛け合いのような、絡み合うような音。
どことなく『スーダラ節』っぽいような(笑)

あのメロディとリズムが、エレファントカシマシ独自の音のような気がする。
そして、その独自の音が、私はたまらなく好きだ。




そして、3枚目。



CD3 early autumn
      「野音 初秋」エレファントカシマシ野音chronicle1


こんな、エピソニ時代ばかりの曲をやる野音、聴いてみたい、観てみたい。
私にとっては垂涎ものでした。
もっともこの頃はエピソニ時代だからこれらの曲をやるのは当たり前なんだけど。

客席からは、今現在のように女性の黄色い声よりも、男性の声で「みやもとーっ!」の、声の方がよく聞こえる。

若くて乱雑な宮本さんの声
雑音・・というか、歪み?っていうのかな?・・・・・・・が、多い石くんのギターリフ
端正で力強いリズムではなく、スットコドッコイ調で力強いトミのドラム
メロディアスだけど滑らかさが欠ける成ちゃんのベース


いえ、決して貶めているわけではございませんよ。
この当時、エレカシを聴いていたさかごろうが思っていたエレカシが、そのままこの3枚目に入っていたなと。
いわば確認できたようなもので。
映像はないけれど、曲を奏でている時の4人の姿が容易に想像できます。

懐かしさと嬉しさと。

今現在の野音は野音で好きだけど、この頃の野音をナマで観てみたい、観てみたかったなぁ、とつくづく思った。



と・・・いつにも増してとてもお粗末な文になってしまいましたが。。。

それにしても、曲の出だしの音が聴こえてきた時の、体中の神経やら感覚やら細胞やらが一気に沸き立って興奮するあの感覚。
それは今の曲を聴いても変わりなく。

これだけは、いまだ上手い言い回しに変換することができません。


bootlegの感想文のつづき、またいつになるか分からんし、またこんな感じになるだろうけど。

必ず書きます。
2013.06.14 Top↑
ただいま、NHK-FMで『今日は一日“ザ・ローリング・ストーンズ”三昧』というのをお昼の12時15分からやってます。

もう、だいぃぃぶ時間が経っておりますがww


ストーンズは好きだけど、曲とか全部は知らないし、でも気になるんだよなぁ、それでもストーンズかっこいいって思うんだよなぁ。。。

という、ストーンズフリークではない私でも十二分に楽しめます。
えぇ、楽しんでおります。
今日は家事をしながらイヤフォンしてラジオをずーっと聴いてます。

前半はCHABOさんやおトキさん(加藤登紀子)などをゲストに迎え、そりゃぁ中身の濃いーぃストーンズのお話をが聴けました。
CHABOさんとおトキさんのコラボなんてものもあったりして。
貴重なものを聴けました。

今現在もまだ番組続いてます。
今夜の22時までやっているそうなので、興味とお時間がある方は、是非!(^^)

The Rolling Stones/「Come On」



Rolling Stones/「Ventilator Blues」
2013.06.09 Top↑
8854i

昨日の午前中までいい天気だったのに、今日は曇りがちで寒い。
もうヒーターもこたつもさすがに片付けてしまったので、ちっちゃい電気ストーブと暖かいブランケットに包まれてパソコンの前でこれ書いてます。

いやもう6月だぜ? 梅雨の季節だぜ? かたつむりだぜ? 紫陽花だぜ?

なのに、家の中では電気ストーブとブランケット
2、3日前、夏によく見かける黒アゲハ蝶を庭で見たばっかりだってのに、家の中ではまだひそかに冬模様。
相変わらず季節感があるんだかないんだかワケ分からん日々を過ごしております。

えぇっと・・・梅雨っていうと、もう関東地方は梅雨入りしたのかしら?
こちらはまだこれからなんです、えぇ、これから。
この梅雨に入る前の今頃の季節、ワタクシ気持ちがザワザワと落ち着かなくなるんですよ。
だってさぁ、梅雨に入る前にやっておくべきことが家の中でいーっぱいあるんだからして。

庭の草取り&長くなった庭木の剪定
レースのカーテンを洗う
台所の換気扇掃除
電子レンジ掃除
オーブントースター掃除
冷蔵庫内の掃除 etc........

と・・・・・・・言ってみれば年末の大掃除ならぬ、梅雨入り前の大掃除というわけですな。
私個人としては、年末よりもこの梅雨入り前の大掃除の方が動きやすい。
だって年末は寒いぢゃ~ん! 寒いの苦手

暑すぎず、寒すぎず、湿度もちょうどいい今の時季に汚れたところをきれいにしておけばさ、梅雨の季節に入ってもカビとか発生しにくくなるぢゃん?
100%とまでは行かなくても、ある程度はさ。


なのでね、毎年ダンナに手伝ってもらいながら、それぞれ役割分担をしてお掃除にとりかかるわけですワ。
主に庭の手入れと換気扇掃除はダンナにやってもらって、それ以外の掃除は全部私がやると。

ということで昨日から二日間かけてやってたんだけど、昨日私は仕事だったので、お休みだったダンナに庭木の手入れをしてもらい、今日は二人して午後から作業を始め、今まで黙々と働いていたワケさ。
本当は朝からやればもっと早い時間に終わったのに、なにぶんウチは、
休日=寝坊DAY
となっているので。朝ごはんと昼ごはんが一緒なものでして。

お陰でだいぃぃぶスッキリしました。
家の中と外が。

とは言え。。。。。。
何事も、そうはいっぺんに出来ないもので。

まだ換気扇掃除とレースのカーテン洗いが残っており。
しょうがないからこれは次の休みまでおあずけだな。

それぞれの仕事がひと段落ついた後、お昼に朝の残りご飯を握った味噌おにぎりを二人でモソモソとパクつく。
午後3時のお昼ご飯。

その時間に食べたら夕飯はいつ食べんだよっ!

などと言ったこまかいことは二人とも考えず、ただただ食欲を満たすことに専念する。

そして、今、、、、、
ゴム手袋もせず素手で掃除をしたからさ、指がふやけてシワシワになっちゃって。
ハンドクリームを塗り塗りしてからパソコンに向かっているわけさ。

ダンナはダンナで
「オレの休日がなくなる・・・」
と、言わんばかりに、さっき車で散歩しに出掛けちまった。

あー、今日の夕飯、というか晩御飯。
何すっかなー。

休日に家にずっといるとさ、一日中メシの心配ばかりしてるような気がする、ワタシ。
ま、休日に限らず、平日でもなんやかやと家のことは気になるのだが。

それにしても、掃除した後ってやっぱ気持ちいいもんやね。
2013.06.02 Top↑