野音、お疲れちゃんでした。

野外大音楽堂の上にも中秋の名月は見えていたでしょうか。

いや、ところで宮本っさん、また泣いたんだって?
よく泣くよな、この人は(呆)(ー ー;)
んっとに子供みたいに感情豊かな人だね〜。


いや、そんなことよりもなによりも…。
今日のキーボーディスト、魚ちゃんだって?!

なーんてこったっ!
それならそうと早く言ってよぉぉ!
エレカシと魚ちゃんのコラボなんて滅多に見られないよぉ!
(いえ、正確にはコラボではなくサポートだけど.....)

え、でもなんで今回の野音で出ることになったんだろ?…って、疑問に思ってたんだけど。
たぶん、蔦谷さんが Superfly の方で忙しいからかな? と。だからお声が掛かったのかもしれん。

そっかー。それにしても、それだったらちょっと見たかったな。
今日も長い黒髪を振り乱しながら演奏してたのかしら(^。^)
スポンサーサイト
2015.09.27 Top↑
今日、、、自分に言い聞かせたこと


音楽を理解しようとするな

  感じろ



meigetu 今日は中秋の名月です
2015.09.27 Top↑
sqsdf

武道館のDVDと共に届いた今日発売のシングル 『愛すべき今日』
これまでラジオでも何度か聴いたし、つい先日はMVも観た。

一番最初に会社のラジオで聴いた時にさ、宮本さんの声とは思えなくて。
目の前のパソコンに集中してたもんで、DJがアーティスト名と曲名を言っていたのを聞いてなくてさ。

(宮本さんの声になんとなく似てる気がするけど・・・これ、誰だろ?)

なんて思ってたら、それがエレカシでさ。

好きか嫌いかって言ったら、そりゃ好きな方だよ。
まだメロディしか覚えてないからメロディと歌声以外の細かい音の云々は、まだそんなに聴き込んでいないのでよく分からない。
でもこれ、宮本さんの曲の作り方によるものなのか、それともアレンジによるものなのか分からないけど、ここ何年か作ったシングル曲と似たものを感じる。
例えば、迫力のあるバラードというか。うまく言えないんだけど。

歌詞の内容はと言えば、特別なことじゃなくて等身大の今を歌ってんだね。
あ、でもこれまでだって、その時その時のこと歌ってたっけ。


『TEKUMAKUMAYAKON』はね、最初CDで聴いた時・・・・・・よく分からなかった(笑)

あの、何かのインタビューでさ、宮本さんがこの曲をアレンジした方のことを、「オタク」と言っていたのがなんとなく頭に残っててさ。
それでなのか最初聴いた時にさ、アニメの主題歌になりそうな曲だな、なんて思っちゃって。
もうすぐエレカシの野音でたぶんこの曲も演るのかもしれないけど。ステージでこの曲を演るイメージが全く湧かなくてさ。
演奏するとしたらどんなふうになるんだろ? なんて思ってたんだけど。

あとで『TEKUMAKUMAYAKON』のMV観てたらさ、アニメの主題歌だのイメージが湧かないだのと言ったモノは見事に無くなった。
私が想像していたほど、“こんぴゅうた音ぴこぴこ”ではなかったよ。

聴けば聴くほど好きになりそうな曲だ。

そういや、この曲のMVさ。
クイーンかよw ボヘミアンラプソディかよwww

最初、4人の宮本さんが出てきた時はギョッ!となったよ。
宮本さんが4人もいると、濃いねぇ~。

んでそのあと、エレカシメンバー4人が横一列に並んでこちらに向かって歩いてくる場面は、私の古い記憶から「Gメン'75」のオープニングがチラッと浮かんだりして。

宮本さんの顔がアップで影から光へと映し出されてこちらを見つめている場面は、もうなんかいまさらという気がして特になにも思わなかったけど。成ちゃんやトミがアップになって、こちらの方をジッと見つめられると、どうもなんか気恥かしくなるのよね。
石くんは・・・・あー、やっぱりここでもグラサンは外さないのね......。


『めんどくせい』は。。。。。
もうこれはバンドの音だよね。

3曲の中で一番身を委ねて聴いていられる曲。一番好きだな、これが。
去年の野音だったか、初めて『めんどくせい』を聴いた時はリズムが変則的な気がしてさ。
どうリズムをとってのればいいのかよく分かんなくて。
だけど完成された新たな『めんどくせい』は、いい! LIVEで盛り上がるよぉ、これは!

で、MVはこれ、レコーディング風景なんだろうね。
ひげ面の宮本さんと、これまたひげ面のトミと。リラックスした顔の成ちゃんと、また何かトボけたことを言ってみんなを笑わせている石くん。
メンバーの素顔と、普段のお仕事ぶりが観られて嬉しい。石くんもグラサン外してるしww
何より、皆んなが笑っている顔が一番いいね。

下手にキレイなものより、作ったものより、
その人(たち)の素顔が観たいのよ、ファンとしては。

kyu



遠く東京では、お昼からやっている30周年番組がいまだ続いてはおりますが。

出番が終わって、またいつ出るかもしれないエレカシに期待してテレビをダダ流ししているよりも、家に届いた音源を全身全霊で聴き入っている方がものすごく幸せを感じる。
(あ、でも、「千の風になって」と、OTの曲は聴いたけど)
たぶん、エレカシの面々も出番が終わったら、さっさとスタジオへ行って野音のリハとかしてるんじゃなかろうか? 今頃。

それともまだ楽屋にいたりして。
2015.09.23 Top↑
bis

先日届いたPAOの、見開きになっている石くんの写真をジッと眺めていたワタシ。

そんなワタシを見ていたダンナが

「石くんの何をそんなに見てんの? 顔?( ̄- ̄)」

と、聞いてきたので

「(腕の)血管(^ー^*)」

と、答えると

「ふーん( ̄- ̄ )..........................」

と言ったきり、黙ってしまいました。



ワタシ ナニカ オカシナコトヲ イイマシタカ?(・_・)






ま、それはともかく。


(髪、伸びたなぁ)とか、(サングラス・・・・ずっとこういう、帽子にサングラスっていうキャラでいくのかな?)とか思ったり。


帽子はいいけど、あのヘアスタイル・・・・・も、まぁ・・・・・いいとしておこうか・・・・とりあえず。
それよりもなによりも。

あのサングラスだけは、はずしてほしいなぁ。

たまにかける分にはいいけど、いつもあんなふうにかけられたんじゃ、石くんの目が見られないじゃないか。

だってさ、石くんの目が見られないと寂しいんだよ (´_`。)グスン
サングラスをかけられたんじゃ、顔を半分隠されてしまったような感じでさ、なんだかなー・・・なんだよ。

あれだけはなぁ。。。。。。ちょっとなぁ。。。。。やめてほしいなぁ。
2015.09.22 Top↑
悪ぃんだけど........


今回のツアーグッズは
あんま 心惹かれないなぁ。。。
2015.09.17 Top↑
今週2回目の平日休み。
最近、(明日、休みだ!)と思うと、嬉しいと言うより、助かった(ホッ!ε=( ̄。 ̄;)) って気持ちになることが多くなった。
それは、文字通り身も心も仕事や時間から少しは解放されるから。
ま、家にいればいたで、いろいろやることはあるんだけど。

いやいや、そんなことよりも。。。

昨日はCHABOさんの13年ぶりとなるNEW ALBUM の発売日だってぇのに
いまだ、そのモノが届かず。

私の中の予定では、、、
午前中のうちに家のことをさっさと済ませたら、午後からはアルバム聴きながらのんびり過ごす・・・。
ってなってたはずなのに。
2015.09.17 Top↑
今年の5月15日に88年という長い年月にピリオドを打った「マリンピア松島水族館」。
『マリンピア松島水族館』
そこから約2ヶ月後、仙台の新しい観光名所ともなるべく新しい水族館が、7月1日にオープンした。

その名も、→『仙台うみの杜水族館』

水族館大好きな私は、どんなところか一刻も早く観たかったんだけど。。。

オープン当初、そして、夏休み期間中は開館時間前から長蛇の列が・・・という状態だったもんで。
少し落ち着いてから行こうかな・・・と、思ってさ。

で、夏休みが終わってから2回目の日曜日(9月5日)。
(あ! ここら辺の小、中学校はですね、夏休みは8月24、5日ぐらいで終わりなんですよ。8月いっぱいまで・・・ではないのですよ、えぇ。)

行ってきました、新しい水族館!!
夏休みは終わっだけど、それでもまだピークは過ぎてないだろう、と予想して開館時間30分ほど前に水族館に着き、10分ほど並んでチケットを買い、中へ突入。
2015.09.14 Top↑
台風18号の余波が茨城県を中心に多大な被害を発生させてますね。
私もテレビで見たけど、あれは言葉なくすよね。
濁った水が海のように波打っててさ。恐ろしいよ、ホント。
皆さんの地域は大丈夫ですか?

ここ仙台も昨夜は、もンのすごい雨量でさ。
まずは、心配してメールをくれた方々、ありがとうございます。
この通り、無事でいます。

んでね、昨日の夜だけで避難勧告発令の緊急速報を告げるサイレンが、アイフォンで4回も鳴ったよ。
『こちらは仙台市です。 ~ 中省略 ~
 大雨により土砂災害発生の危険度が高まっているため、青葉区と太白区と泉区の一部に避難勧告を発令しました。 ~ 略 ~』


とまぁ、こんな感じで。

念のために、自分の該当する区の中の、どの地域が危険ゾーンなのかということをネットで調べてみたら、私が住んでる地域は該当してなくて、取り敢えずはホッとしてて。
ご近所さんたちも誰も避難する気配もなかったし。

とは言え、普段はまず聞かれないような異常とも思える雨だれの轟音を聞きながら、テレビやネットで状況確認しつつ。

結局、ウチはなんの被害も出ず、避難もせず。
そのままお風呂に入って寝たけども。
それでも今朝方まで雨風が強くてさ。

それが今じゃ、ゆうべの雨がウソのように穏やかな天気になっちゃって。

なんの被害もなかったけど、家の中全体が湿ってて。湿気が多くてさ。
それでなくてもここんとこずっと雨降りと曇り空で洗濯物も外に干せないし。
平日はウチの中に誰もいなくなるから窓から何から閉めっぱなしだし。

取り敢えず雨雲は過ぎ去ってお天気になってきたし、今日は仕事休みだし・・・・・なもんで、一週間ぶりくらいに家中の窓を開け放して空気の入れ替えをしている最中で。

雨雲は過ぎ去ってもその爪痕はまだあちこちの地域で残っているのよね。
二次災害が起きないよう祈るしかないんだけども。

それにしても、自然の脅威というものは、こちらの想像を遥かに上回っているよね。
こういうことが起きる度にそう感じる。
2015.09.11 Top↑
little chabo ムフッ!
届いた、これ。




下の記事に書いた、古井戸の「再会」LIVE。
正確には、10月18日諏訪市文化センター(長野県)と、10月20日東京キネマ倶楽部でした。

昨日の渋公のLIVEは、デビュー45周年のアニバーサリー・スペシャル・ライブということでした。
ゲストの中に加奈崎さんのお名前もあったのでね。
てっきりこの日が「再会」LIVEだと思ってしまいました。失礼いたしました。
2015.09.07 Top↑
CHABOさんが、むかし古井戸で共に時間を過ごした加奈崎芳太郎さんと、CHABOさん曰く「再会」という形で渋谷公会堂でLIVEをするらしい。

という情報を聞いたのはいつだったか?
まだその時はファンクラブ内だけの情報だったので、公に公開してはいけないと思ってたからここにも書かなかったけど、昨日読んだ雑誌の中でCHABOさんがそのLIVEのことを言ってたから、「あ、もう書いていいんだな」・・・・・と、思ってたら。

そのLIVEって今日だったのね。。。。。。。。。そっか、今日だったか。



これねぇ・・・・・・本当は行きたかったなぁ、このLIVEは。


CHABOさんがこれまで作ってきた作品の中で何が一番好きかって。

それは、 THE DAYでもなく、RCでもなく、麗蘭でもなく、CHABO BANDでもソロでもなく。

古井戸時代に作った曲がさ、一番好きなんだよね。


こんな、いちファンのテンション上がり気味の想いとは裏腹に、CHABOさんの方ではこの古井戸を再開(・・・それともやっぱり再会?)するに当たってはいろんな葛藤があったようで。

このLIVEが終わったら、もう古井戸をやることはないんだろうなぁ。
いや、それは分からないんだけど。
なんとなくね。なんとなくそんな気がするのよね。

あ、これが最後なのかな、ってさ。


残念ながら、LIVEを見送るという形を選んだけれど。
せめて今日のLIVEの模様をDVDで販売してくれないかなぁ。
そしたら多少高くたって絶対買うのに。
2015.09.06 Top↑