『独りよがりの正義ほど怖いものはない』

って、前の日記で書いたばかりだけど。


相模原での事件。
まさしく、これだと思った。

呆れるのと憤りで、言葉も出ない。
スポンサーサイト
2016.07.26 Top↑
mom

ヨーグルトの蓋を見て、ハッ!(・。・;) とさせられた瞬間。
ご予約がまだの方は、お早めに。。。(*^_^*)


東北・北海道以外は連日30℃越えの暑さだと言うのに、東北はちっとも夏らしくない。梅雨明けもまだみたいだし。


今年は春ごろから、東北地方の季節が一ヶ月ちょっと遅れているような気がする。

2016.07.25 Top↑
CHABOさんのLIVEから2週間後。
またまたCHABOさんのLIVEに行ってきました。


いえ、正確にはCHABOさんオンリーのLIVEではなく・・・
こういう企画で↓
bogii
2016.07.18 Top↑
今週の金曜日から始まるドラマ『任侠〜おとこめし〜』の主題歌に、エレカシの曲が決まったよ!

というニュースを以前に聞いたのだが。

このドラマさ、こっちの方では放映しないのよね。

なーんだ(-_-)

と、思いつつも、かえってこれで良かったのかも
…とも思う。

いや、だって、せっかく新しい音を聴くのなら、最初から最後まで向き合って聴きたいじゃない。
たぶん、ドラマの主題歌だと一曲フルでは流さないじゃない。
だから、かえって
良かったのかも、と。

今、前ほどエレカシベッタリというわけではなく、少し距離を置いたような感じでエレカシを見続けているのでら自分の中ではとてもいい感じです。

決して心が離れたわけではなく、むしろ、初心に帰れた…なんつったら大袈裟だけど、エレカシも私も、まだ20代前半そこそこだった頃に感じてた、「付かず離れず、でも実はとっても気になる人たち」という感覚。
それ故、じっくり見てみたいけれど、こちらを寄せ付けさせない何かがあって、ついつい遠まきに見てしまう。

と言った、あの頃の感じ。

他の何にも自分が影響されることなく、自分の感覚だけでエレカシを感じることができた、あの頃の感じ。
その感覚が、いままた蘇ってきつつあるようで、自分としては
(なかなか、いいぞ、これ)
なーんて思ってるわけで。

来月、新しい音源を聴けることを、今はただただ楽しみにしております。
実はCMソングもまだ聴いたことがない。
CM自体、いまだ見たことないんだから当たり前か。

話変わって…。

先日のCHABOさんのLIVEの件で、ちょっとだけ付け足し。
LIVE中、CHABOさんのギターの弾き方を見て、石くんを感じさせるような仕草が何度かあった。

前も言ったけど、やっぱ、石くんのギターの弾き方って、どこかCHABOさんに似てるんだよねぇ(^ ^)


更に、話はまたまた変わって…。

先日放映されたARABAKI。
録画したのを見たんだけど。

その中で、eastern youthのステージでの、最前列のお客さんの中に、エレ友さんを一人見つけた。
とーってもいい笑顔でステージを見てらっしゃいました。
一年以上も会ってないけど、その笑顔を見て
元気そうだな(^.^)
なんて思った。

そういえば、ARABAKI二日目。
肝心のエレカシのステージは、まぉ見ていない。
2016.07.12 Top↑
梅雨真っ盛り で、関東地方ほどではないけど蒸し暑くなった曇りがちのこの日。
仙台darwinで、CHABOさん、そして麗蘭やCHABO BANDなどでおなじみ、CHABOさん言うところの『古い、古い、古い、Old Friend』である、BASS MAN 早川岳晴さんとの、二人のLIVEが行われた。

nh two


2016.07.05 Top↑