石くんが

プリンプリン物語の オサゲに見えてきました。



プリンプリン物語

知ってる人 いるかな〜
スポンサーサイト
2016.10.26 Top↑
2020年に開催される東京五輪のボート・カヌー競技の会場に、宮城県にあるボート会場も検討されている件。


(う〜ん.....どうだかねぇ(~_~;))

というのが、正直な気持ち。


だって、まず「東京」じゃないじゃん。
「東京オリンピック」なのにさ。

私が(どうだかねぇ.....)と、思う理由は他にもいろいろあるけども、ちょっとここでは言いにくい。
資金面のこととか、地域性のこととか。

とにかく、諸手を上げて
「ボート・カヌー競技は、是非!宮城で!」
という気分でないことは確か。



地元のモンが、こんなことを言っちゃぁ、いかんのかしら( ̄〜 ̄;)
2016.10.25 Top↑
秋も深まってきて、朝晩冷え込んできましたね。

もう10月だで?!
あと今年は残すところ二カ月しかないんだで?!
時間の経つのは、早ぇーよな〜。
コタツを出すにはまだ早いけど、石油ファンヒーターはボチボチと使い始めている今日この頃。

皆さん、秋の味覚 食べましたか?
栗は食べましたか?
柿は? サンマは? 梨は? お鍋は?

私は秋の味覚満喫しております。
ついでに言えば、最近やたらときれいな秋の夜長に輝く月も堪能しております。

で、今、ちょっと風邪気味です。

あ、そういや、二週間ぐらい前に、山形の加茂水族館へ行ってきました。
あの、クラゲで有名なとこですね。

やーっと行けました。
今まで、行ってみたかったけど仙台から行くのには遠くてなかなかいけなかったから。

お隣りの県とは言えね、奥羽山脈を越えて、太平洋とは反対の日本海側へ行くわけなので。
電車で半日もかければ着くけどさ、そうなると水族館の中をゆっくり見る時間がなくなっちゃうのよね。帰りの時間とかも考えると。
なので、一度新庄市に一泊して、やーっと行けたのよね。

写真もいっぱい撮ったけどさ、ここにも写真アップしたいけどさ、倍率の関係上、スマホからだとちょっと載せらんないわ。
家パソも壊れたままだし。

家パソと言えば、修理に出すため持っていった電気屋から、既に戻ってきてます。
もう部品がないから直せないと言われて。

そりゃそうだよな。OSがVistaだもの。
買い替え時期を過ぎても、騙し騙し使い続けて、早10年。
よくここまで持ち堪えたものだと思う。


そういったわけで、新しい家パソはいまだ買ってはおらず。

家パソ購入もそうだけど、やらなきゃならんことが山積みで、なかなか身体が休まらず。

ついでに頭も働かず。

なのでまた、秋の味覚と、シンとした秋の夜空に輝く月を眺めて栄養を蓄え、また日常へと動き出す日々なわけで。

2016.10.23 Top↑
「ROUTE66」を歌っていたのは、ナットキングコールだっけ?



うん、ま、それはさておき…。

CHABOさん
66歳のお誕生日おめでとうございます

もう66歳なのか
まだ66歳なのか

私には、「まだ」66歳のように思える。

なんて、私が言うのもなんですが。

今日は、大きく乾杯!

CHABOさんのLIVEにいけるのは、次はいつになるのかなぁ〜。



そして そして…。
ここ、「Come On-A My House」は、今日で10年目を迎えました。
こんな、しょうもない たわ言、ざれ言ばかり言い続けてるうちに、あっつう間に10年も経ってしまいました。
こんなブログを、ちらっとでも覗いてくださった方。
また、コメントをくださった方。
感謝の一言に尽きます。

今後も、更新はポツリ、ポツリという感じかもしれませんが、皆さんにとっては誠に残念ながら、私の身体と頭が元気なうちは、まだまだしぶとくこのブログを続けていく所存でございます。

…つうわけで、
これからも よろしくねん!(ウフッ)
2016.10.09 Top↑
もし、今でもalfooやってたら、アップしたい記事↓


なんでエレカシが好きなのかはいまだにわからないけれど
なんで石くんが好きなのかは分かる。

それは、石くんだから。
石森敏行 その人だから。

誰かに似ていようと、それはそれ。似ているだけで、その人(それとも、モノ?!)は、石くんではないから。

だって、石くんは石くんで、他の何者でもないから。

だから
私は石くんが好きです。


『あなたがぁ、ちゅきでぇす』(←チャン・ドンゴン風に…)
余談ですが、以前、チャン・ドンゴンのあのCMを真似して、「あなたがぁ、ちゅきでぇす」と、友達の前で言ったらキモいと言われました。
2016.10.02 Top↑
「歌っていない時はただのおじさんだから」

と、いうようなことを、このところ宮本さんは言っているが。

本当にその通りだと思う。
例えば…。
雑誌やDVDのインタビューや、ステージ以外の様子、行動などをみてると、まさしく年相応のおじさんの言動で。

私はそれを見るたび、また、その場面を思い出すたび、今さらながら安堵感を覚える。
宮本さんの人間くさい部分を垣間見ると、なんだか安心しちゃってさ。




ひっきりなしにやってくる台風の影響で、雨ばかり降っていてなんだかなぁ〜、な、お天気が続きましたねぇ。
この週末はいい天気になったけど。
どうも、こんにちは。
某雑誌に載っていたディーン・フジオカを、華丸・大吉の大吉さんと一瞬見間違えたさかごろうです。

あれからウチの家パソを電気屋に持って行って修理を頼んできました。

修理代の見積もりとかはこれから出すんで、具体的に幾らぐらいかはわからないけれど。だいたいこれぐらいはかかりますよ、ぐらいの値段はお店の人から提示はされたのね。

まぁ、あの、予想どおりというか。
その提示された金額か、ぶっちゃけ新しいの買っちゃった方が早いようなお値段なので。

一応修理には出してるけども、心はすでに、新しい家パソを買う!という方向へと動いている状況でして。

お店の人からは、戻ってくるまで、3、4週間はかかると言われました。

ダンナは「一カ月、パソコンなしか〜(-。-;」と、ボヤいていたけど。
(ちなみにダンナはガラケーです)

私はとりあえずスマホがあるからまだいいけど、家パソじゃないと出来ない部分もあれこれあるので、早く前のように家パソがある生活に戻って落ち着きたいなぁ…という心持ちでおりますです、はい。

あ、そうそ。
電気屋に行った時、ついでにパソコン売り場を眺めてたんだけど。
今時の、パソコン容量の最大単位は、ギガバイトではなく、テラバイトだそうですね。
ダンナから教えてもらいました。
はっきり言って、私のパソコンに関する知識って十数年前で止まってるもので。

(なにや? テラバイトって!)

ってな心境でして。
一気に自分が原始人になったような気分でした。たかだかこれだけのことで。

今から約20年ほど前に、当時働いていた会社でWindowsを買って(OSは何だったか忘れた.....。)
「えっ! これ、容量が10ギガもあるんだ! すご〜い‼︎」

なーんて言ってたのが、遠い遠いはるか昔のことのように感じます。

しっかしさぁ〜
世の中の、この流行り廃りの流れって。

速すぎるよなぁ。

と、メスの原始人が一匹。
ここで雄叫びをあげているのでありました。
2016.10.02 Top↑