おっと!

気が付けばもう大晦日ぢゃぁないのっ!


んなワケで。。。。。

早いもんで、聖なる夜から早や一週間が経ちました。
今年の12月30日も半日以上台所に立ち、お節作りに追われておりました。その間、ずーっと手が濡れた状態でいたため、お陰で指の腹が必要以上の水分を含んで シワっシワにふやけちまいました。

まぁ、これも例年通りの事。

さてさて、一週間前の聖なる夜。
ワタクシさかごろうは、ダンナからバカボンのパパの腹巻きを貰いました。

bakabon

なんつーか、白いシャツと一体型なんですね、これ。
あとは、頭に巻く白い鉢巻と、鼻の下のヒゲ(・・・いや、アレは鼻毛だ、という説も・・・)があれば完璧なのに。

またまたここ最近の出来事や、思うところをいくつか・・・。
... 続きを読む
スポンサーサイト
2016.12.31 Top↑
『今度始まる宮本さんのドラマだけど…』

の話が、この記事の三つ前にアップしてあるのに。

久々に家パソ開けてみたら、なぜかブログの最新記事として、もう一つ同じ話がアップされていたという不思議。

つまり、同じ話が日にちを隔てて二つもアップされている!

一体、なぜこんなことが........。

やはりこれは、宮本さんの
(ドラマ、絶対見て下さい・・・・・いや、見て頂きたい・・・・・見・・・・)
という、エビバデに向けての熱い思いのなせる業なのか?

それとも、全国のエビバデからの、「エレカシの宮本 ドラマ初出演」という、不安と期待が入り混じった祈りからくるものなのか?












ま 単純に スマホで管理者ページをいじってたら指先が狂っただけだろうが。


そんなワケで、一つ削除して、記事の位置を元に戻しておきました。
(あ、くりちゃんのコメントは残ってるから安心してね ^ ^)



「Hallelujah」/Leonard Cohen


聖なる日にかけるに相応しいのかどうか、私にはよくわかりませんが。
レナード・コーエンの、有名な曲。

最近、この歌詞の意味にが少しだけ気になっている。
それは、一番の歌詞にある、

Ⅳの和音、Ⅴの和音 短調で上がって 長音で下がる

の、部分。
この歌詞の前に、「ダビデが奏でた秘密のコード」という歌詞があって、それが、「Ⅳの和音・・・」だと言う。

どんな和音、どんな音なんだろう?
このコードで、どんな響きになるというんだろ? 神様を褒め称える和音て。


それでなくても、この歌の和訳を読んでみても、私には意味がよく分からないのよね。
分からないけれど、なんでか惹かれるものもあり。
2016.12.24 Top↑
今年の大河ドラマ『真田丸』

毎週々々楽しみにしていて…。


ってな心持ちで、一週間。そしてまた次の一週間。
という感じで、あっという間に一年が経ってしまった。

それぐらい、今年の大河は面白かったよ。

三谷脚本独特の、コミカル且つ淡々と。
胸をかきむしられるような激しい流れはないものの、ずーっと
物語を追っていくと、いつの間にやら引き込まれている。

来年の大河作品にも、物語の中でさりげなく触れるとは。
そこに気付いた人だけ思わずニヤリとしてしまう。




…という話を近いうちにここに書こうかと思ってたら…。

今夜の『逃げ恥』最終回。

まさかの『真田丸』のパロディーかーい!
しかも、オープニングの六文銭。
あれ、5円チョコだよね?

いや、もう最後の最後まで面白いもの見せてくれるワぁ〜ww

人それぞれ、同じドラマを見ていても印象に残る部分は違うと思うけど。

あの、ポジティブモンスターの彼女が、ゆりちゃんにケンカ売りにきた時に、ゆりちゃんが言った言葉。

(いいこと言うなぁ〜)

なんて思っちゃったよ。

真田丸も逃げ恥も終わってしまったけど、いわゆる「○○ロス」にはならねぇぞ。
だけど、逃げ恥の原作漫画は買おうかな.....なんて、一瞬思った。
ほんとに買うかどうかはわからんけど。
2016.12.21 Top↑


今年の始め頃だったか、去年だったか。
家の掃除をしていて、ダンナの本棚の埃をとっているときに、たまたま本棚にこのマンガがあって、何気なく手にとって読んでみたら、掃除をするのも忘れて一気に2冊とも読んでしまった。

最初のうちは、ほのぼの、クスッと笑える物語が続いていたけれど。
最後の方になるにつれ、なんだか切なく、ちょっと苦しく。
だけど、戦争の悲惨さも描かれているはずなのに、あまりそういう押し付けがましいものは感じず。

すずさん生きた時代が、たまたま戦時中だっただけで、今の自分と共感する部分が幾つかあり。


だからかな。
掃除をするのも忘れて一気に読んでしまったのは。

これが映画になると知った時は、どんなふうになるんだろ?
と思ったけど。

だけど、世間的に評判がいいみたいで、なんか、良かったな、と(笑)

ワタシ、映画は見てないんだけどね^ ^
2016.12.18 Top↑
『俺のセンセイ』ってさ、放映する曜日と時間が日曜日の深夜ぢゃん?


一番 人が見ない時間帯だよね?
2016.12.15 Top↑
「平匡-! あーに やってんだ おめぇわぁぁぁー!」

いよいよプロポーズか? と、思いきや
まさかまさかのあの展開。

何の話かと言えばもちろん、あの火曜日22時から放映してるドラマ、「逃げ恥」のことです。
冒頭に書いた、「平匡-!」は、ゆうべ、あのラストシーンを見ながら思わずつぶやいた私のセリフ。
だってさぁ~、、『結婚した際にかかる金額は・・・。そして、子供ができた時にはこれぐらいで・・・。」って。
保険屋じゃあるめぇし。
本人は悪意がないだけに始末が悪い。



というわけで、毎週毎週、このドラマ見ながらヤキモキ キュンキュンしとります。

うちの会社の部署でも なんだかわかんないけど「逃げ恥」ブームになっとりまして。
本当はみんなでドラマの話をあれこれしたいのに、今のこの、1秒でも時間が惜しいくらいのクッソ忙しい時期に、仕事中に無駄話をする時間もなく。(いや、少しはあるけど)
それなら昼休みにでもすればいいんだけど、ウチの会社は「お昼は〇〇時~・・・」とは決まっておらず、それぞれ仕事のキリがいい時に昼休みに入るもんで、みんな休み時間もバラバラ。(いや、同じ時間になるときもあるけど)

なかなかドラマの話ができず、一人でウズウズしてます。話したくて。


とまぁ、「逃げ恥」見たり、残業したり、このクッソ寒い季節に寝室の石油ファンヒーターが壊れてクッソ寒い思いをしたり、先月末から「年賀状の住所入力する」とか言いながら、休日は休日でやることたんまりあって、なかなかパソコンに向かうことができなかったり。
今、CSで「あまちゃん」やってるので、久しぶりに「じぇじぇ!」を家の中で連発したり。


相も変わらず忙しく過ごしております。




あ、あの、どうでもいい情報ですが、石油ファンヒーターはまだ保証期間内なのでさっそく修理に出しまして。
寝るときは、私はもう一台のファンヒーターがあるリビングでぬくぬく暖かく眠りにつき、ダンナはヒーターのない寒く冷たい2階の寝室で眠りについております。
(だって、『リビングで寝る?』とダンナに聞いたら『や、俺は2階でいい』って言うんだもの)
そんなワケで、いま、かるく家庭内別居中です。(寝るときだけ・・・)

ところで、「逃げ恥」最終回。
どんな展開になるんだろ~ねぇ~。ウチの部署では、最終回が終わった後の「逃げ恥ロス」をそれぞれ心配しておりますが。。。。。

ワタシ? 
(ヾノ・∀・`)それは ねぇね(ナイナイ)
2016.12.14 Top↑