これほどまでに、珍奇男だけを聴いていた夜もない。


デビューしてから、周りを取り巻く大人の人たちとの気持ちのすれ違いから生まれた反抗心
ってなものから、この曲が生まれた ――――

と、過去のインタビューで言っていたような・・・・・・
(なにしろうろ覚えなので、もし違っていたらスイマセン)

そのインタビューを読んでから、この曲がますます好きになった。

エレファントカシマシ/「珍奇男」


もしこれをご覧になる、エレカシファンではない方へ。
最初の1分間ほどは飛ばして頂いて結構です。
1分20秒過ぎぐらいにようやく曲が始まります。


「珍奇男」歌詞↓

「珍奇男」

世間の皆さん 私は誰でしょうね
わたくしは珍奇男 通称珍奇男
わたくしを見たならお金を投げて欲しい
あわれなる珍奇男皆さんあきれておられる
わたくしを見たならシャラリーラララ
お金を投げてねシャラリーラララ
誰かがぬかした私が寄生虫だと
ありがとう皆さんまたひとつ勉強しました
世間の義理にうしろ指さされて
ここまでたどりついたが
働いてつかれ苦労してオットット
恐ろしや世間の風
わたくしは珍奇男誰にもうしろ指さされず
ここまで苦労重ねてきた

机さん机さん 私はばかでしょうか
はたらいてる皆さん 私はばかなのでしょうか
おーいおーい珍奇男なんでそんなに威張ってる
はーいはーいわたしはあなたより偉いの
世間の義理に見張られておっとっとっとっと
ここまでたどりついたが
はたらけど疲れ 苦労しておっとっと
恐ろしや世間の風
わたしは珍奇男誰にもうしろ指さされず
ここまで苦労重ねてきた

スポンサーサイト
2010.11.21 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/1086-c3049e74