ある日、掃除をしながら i Pod でエレカシを聴いていた。

最初に「旅の途中」が流れた。

 人生は いつでも旅の途中 行こう


そして、2曲目に「旅」が流れた。

 ゆきすぎる ゆきゆきすぎる そう毎日に 俺は旅に出る


曲調も言葉の表現も違うけど、言っていることは昔も今も同じだな、と。
そのことに気付いて、なんだか嬉しくなった。
昔も今も、エレカシのまんまだな、と。
そのことに気付いて、なんだか嬉しくなった。

と、それだけの話。

心が→(*´▽`*)こういう気持ちになったままの状態で、3曲目が流れてきた。


 天気は上々散歩にと 上野の山を訪のうた

能天気そうな声で唄っている「上野の山」


それまでほんわかしていた気持ちは一気に撃沈............

まるで、それまで感動もののドラマを観ていたのに、急にお笑い番組にチャンネルを変えられたような、そんな感じ。

ま いいんだけどね(^^)
スポンサーサイト
2010.12.09 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/1099-714fbf68