毎年毎年、年の暮れになると実家から大量のりんごを貰うのだ。

でもそんなに貰っても食べきれないのだ。

おすそ分けで人にあげても食べきれないのだ。

料理に使っても使いきれないのだ。

だからいつも煮るのだ。

あまりにも大量だから、鍋を二つ使ってグツグツグツグツ煮込むのだ。

あめ色になるまで煮込むのだ。

そしていつも鍋の底を焦がすのだ。

今はまだ煮上がったばかりで熱いので、冷ましている最中なのだ。

冷めたら大小二つのガラス瓶に入れて保存するのだ。

だいたい2、3週間ぐらいはもつのだ。

でもいつも早めに食べきってしまうのだ。

保存料なんて入っていないから早めに食べきってしまうのだ。

焼いた食パンにつけてもウマイのだ。

ヨーグルトに入れてもウマイのだ。

紅茶に入れてもウマイのだ。

至福の時なのだ。

これを毎年毎年やっているのだ。

毎年毎年リンゴを大量に貰うから、毎年毎年作っているのだ。

これはもう毎年恒例の作業なのだ。

そして、おそらく近いうちに冷凍パイシートを買ってきてアップルパイを作るのだ。

煮込んだりんごを使ってアップルパイを作るのも、毎年恒例の作業なのだ。




なのだ。



レッツ ティスティーンんぐっ!
7621.jpg *:+゜・。**:+゜・。*(ノ。・ω・)八(。・ω・。)八(・ω・。)*。・゜+:**:+゜・。*



今年もおいしくできました。
スポンサーサイト
2011.01.25 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/1135-25755016