他の人たちは次々と新しい仕事を教えられ、それを懸命に覚え、自分たちがやっている仕事の仕組みをより理解していっている。
それなのに、私は今までと変わらず同じ仕事。

私は今までと同じでいいの?
同じ仕事をやっているだけで、新しい仕事を覚えなくてもいいの?

そりゃぁ、今やっている仕事は好きだし、責任を持ってやらせて頂いてるし。
そしてそれが面白くもあるし。

だけど、あれだけ周りの人みんながみんな、新たな仕事に取り組んでいるのを間近で見ていると、とても不安になってくる。

少し前、ある社員さんがこないだ辞めた上司に
「パートさんたちにも新たに○○のことを教えた方がいいのでは?
そうすれば仕事の中身もよりよく理解できるだろうし、自分たちが忙しい時に手伝ってもらえるし」
と、相談したところ、その上司
「パートさんには、そういった責任ある仕事を任せない方がいい・・・」
と言われ、その社員さんの意見は却下。

でもさぁ、私以外のパートさん、新しい仕事教えてもらってるよ?
それに、その上司はこないだ辞めたんだよ?
もうその意見は亡き物ですか?
私、このままでいいんですか?

私より後から入った人たちが、私がやっている仕事以外の業務もどんどん覚えていく。

一人、置いてきぼりな気分。

前にも似たようなことがあって、
「よければ私にも○○の仕事を教えて頂きたいのですが・・・」
と、前の上司に直談判したことがあって、それは教えてはもらったのだが。

でも仕事は、その業務は、ひとつのことだけではない。
業務には一連の流れがあって、私がやっているのはその中のほんの一部。
まだまだやることはたくさんある。

ほかの人はそれを覚えていっているのに、私、今までの仕事をやってりゃいいんですか?
『さかごろうさんは、これまでやってきたこのお仕事が担当だから』
と、いっそのことはっきり言ってもらえれば、納得してはりきって取り組めるのに。

どうも社員さんたちの方も業務をどんなふうに進めていくか試行錯誤している最中で、その中でそんなことを言われるはずもなく。

いつも見えないプレッシャーが圧し掛かる。

自分がどうすべきなのかはっきりと見えないまま仕事をするのは、ちと苦しい。

またこちらからアクションを起こすしかないのかな?
なんか、疲れるよ。
スポンサーサイト
2011.01.25 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/1136-02451722