今回の東京行きで、恐れていることがひとつだけある。

それは
放射能に何がしかが汚染されてしまった、または、その恐れのある地域への偏見。


あの、野音へ繰り出すSIONファンの人たちに対しては、そんな恐れは抱いてないけど。


それ以外の人。

それ以外の人って言っても、自分から「仙台から来ました」なんて公言でもしない限り、私が宮城の出身者だということは宿泊するホテルの従業員以外は誰も知り得ないけど。


いや、いま世の中がこういう状況だし、それに噂で聞いた話だけど、とある仙台の人が他県へ引っ越しをして、引っ越し手続きをするためにその県の役所へ行ったら差別的な言葉をかけられた……
なんて話も聞いたりしたから。

それはどこの地域で、具体的にどんな言葉をかけられたのかも聞いたけど。
あくまで噂だから詳しいことはここには書かない。

又聞きの又聞きだから。


でもさ、いまそういう風潮になっているんだなあと思ってさ。
そういう偏見……偏見て言葉も悪いかもしれないけど、そんなふうな目で見てしまう人の気持ちも分かるから、なんとも複雑な気持ちだな。


でさ、あの3月の地震が起きて福島原発がおかしくなってから、ワタシ一度も宮城県を離れたことないのよ。

今まで他県へ行くって言ったって、ここ数年は東京以外に行ってないけど、やっぱりよその土地へ行くと地元とは違う、その土地の空気を肌で感じるじゃない?

あの災害が起こった後、今回東京に行ったらそんな差別まがいの何かを見たり聞いたりしてしまうんじゃないか? って。

それが、なんだか怖い。




考えすぎかもしれないんだけどさぁ~
スポンサーサイト
2011.08.11 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/1279-b2a9fd1b