C:\Users\saka\Pictures\2011_07_28\IMG_7918.JPG

8月27日(土)
前日の天気予報では、
東京の降水確率:午前中60%、午後50%


台風が近づいていることもあって、雨の野音になるかもしれないという不安を抱え、
雨合羽持参で東京へ。

この日。。。。。
27日(土)と、28日(日)の二日間に亘り、毎年恒例宮城県のROCK FES. 『ARABAKI』が行われる。
いつもなら4月から5月にかけて行われるものなんだけど、今年は3月の大地震で開催することができず、ようやく8月に延期開催されることになった。

その日と、SION野音がぶつかるなんてな・・・。
当のSIONも、そして周りのスタッフさんたちも予想してなかったんじゃぁなかろうか?

ちなみに、・・・・・・
SIONは野音の次の日 28日にこのARABAKIでのステージが待っていた。

前日野音で疲れているだろうに、次の日にはわざわざ東北に足を運んで唄ってくれる。


その心尽くしに、ただただ感謝の一言。

それじゃぁ野音後の打ち上げはサラッとしかやらないんじゃないか?
なんて考えてたら、「うりきち」の8月28日BLOGを見ると案の定(笑)

4倍速だったらしいです(^▽^*)



土曜日の朝
仙台は一面の曇り空。

でも、今日の県内の天気は、おおまか崩れることはないと言ってたからARABAKIは大丈夫だろう。
問題は東京なのよ・・・。

朝9時少し前。
雨合羽や着替えやら何やらを、誕生日に買ってもらったカートに詰め
ガラガラと車輪を鳴らしながら駅に向かう。

もはや駅前じゃぁ ARABAKI行きのシャトルバスに長蛇の列!

(行ってらっしゃい! 私も行ってきます)

と、なんとなく呟きながら、新幹線ホームへ。

今回の宿も赤羽。
で、下車駅は大宮駅。

新幹線の窓から見える空は ずーーーーーーっと曇り空。
途中、宇都宮に入る少し手前で雨が降り出す。

「あ・・・いよいよ雨ちゃん来てしまったか?(^^;)」

と、思ったのも束の間
いつのまにかまた明るいような薄暗いような微妙な鼠色の空に戻る。

やがて、大宮駅に到着。
新幹線の改札を出てから、まずはここでお昼ご飯。

いろんなお店があって人通りも賑やかで、都会の風景そのものだけど、
やっぱりというか、東京駅のあの人の多さ、店舗数の数、ゴヤゴヤとした空気と比べると、どこかノンビリ。

いや、私にはそっちの方が安心する。

東京駅は嫌いじゃないし、むしろ興味があるくらいだけど。。。。。

だけど、何度行ってもあの空気にはなかなか慣れない。
実際、駅構内の道筋もよく分からない。
何回行っても必ず迷う。


さて・・・・
お久しぶりね また来たよ の赤羽へ向かいますか ************

大宮から湘南新宿線に乗って、まずは赤羽へ。
スポンサーサイト
2011.08.29 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/1288-fbf7981c