通称「赤本」こと 『明日に向かって歩け!』の中に、こんな一文がある。

(中略) ~ もしあなたが東京の街をのんびり散歩する機会があったら、試みに半蔵門から桜田門のあたりまでゆっくり歩いてみるといい。
この緩いカーブを下りて行く間に、左手には江戸時代そのままの濠(ほり)、鉢巻石垣と通称される芝生を張った土塁と石垣のコンビネーション、そして目隠しの松が望まれるであろう。
一方右手には、無粋で威圧的な最高裁判所のネズミ色の建物や、ヒョッコリと三角屋根の国会議事堂も見えるだろう。
その間には、日比谷あたりの高層ビルのオフィス街。
あなたは旧時代と現代の、対照的な建造物が織り成す、首都の絵画的な大パノラマに息を飲むことだろう。 ~ (中略)


以上 「明日に向かって歩け!」より 



いつもこの文を読みながらその風景を頭の中で描(か)きたてていた。

かといって、全く知らない、見たこともない土地・・・というわけでもなく。
例えば、土塁(「土手」とは言わないのね? あくまで「土塁」なのね?(^^;))と、その下に満々と水を張った皇居の内濠。
例えば、日比谷公園から仰ぎ見るオフィスビル群、等々。

実際自分の目で見たことがあるし、今までにもテレビや雑誌やネット等で幾度となく目にしたことがあったから、

「あぁ、こんな感じの風景なんだろうな。。。」
と、なんとなくとではあるけど、それはハッキリとした画として想い描くことはできた。

でもさ。。。。。
宮本さんがこんなふうに書いてんだから、どんだけ素晴らしい景色なのか実際自分の目で確かめてみたいじゃない?

・・・・・・・あ、いや(汗)
少なくとも私は確かめてみたくなったわけよ。

で、日比谷公園に向かう道すがら、この道を歩いてみようと思ってさ。


ホテルでチェックインを済ませ、3、40分ばかし休みつつ、荷物の整理をしつつ。
汗を拭き、化粧を直し、ホテルを出て赤羽駅を発った。

池袋を経由し、まずは麹町駅へ。

*********************************************************

夕方16時30分頃。

野音開場時間は17時30分。
あと1時間しかない。

間に合うかな?(;-_-;)
と、内心焦りつつ、まずは半蔵門辺りを目指して歩く。

麹町、そして平河町辺りのオフィス街を、ただただ歩く。

・・・・・・・・と、やっと緑の樹木が見えてきた。

ここで信号を渡り、やっと半蔵門へ。

正確に言えば、半蔵門自体はも少し中に入ったところにあるからさ、門は見えなかったんだけど。

ここからお濠沿いにテクテクと歩いて行く。

ただただ テクテクと歩いて行く。

テクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛
┗( ̄▽ ̄;)┓=3=3=3=3テクテクテクテテクテクテクテクテクテクテクテククテクテクテクテク
テクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテク┗(; ̄▽ ̄;)┓テクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテクテク


西日が照り返して少し蒸し暑かったけど、風も吹いていい気持ち。

で?
さっそく赤本に書いてある景色をば・・・。

みなさま右手をご覧くださ~い♪
都会を、そしてお堅いお役所を象徴するような人工物の四角いビル。
そして、三角屋根の国会議事堂は?  は?
高い木々に隠れて見えませんでした( ̄▽ ̄;)

みなさま左手をご覧くださ~い♪
緑の芝生と松林。
そして青く・・・いや、最近とみに増えてきているという緑の藻がたくさん浮かんだ内濠。

正直ね、右手のビル群よりも、左手のお濠の方に目を奪われていた。

だって、とってもきれいな景観だったんだもの(^▽^*)

まだ江戸城の頃。
敵が攻めてきたとして、やっと外堀を突破したとしても、この広ーい内濠が待ち構えていたんじゃぁ、やっぱそう簡単にお城に攻め入ることはできなかったんだろーなー・・・・・・・

なんて、眺めながらそんなことを考えていた。

ところで、聞いた話だと最近じゃぁこのお濠沿いがジョギングコースになっているということで、夕方のこの時間、走っている人の多いこと多いこと。

フーム。。。
確かにジョギングするには最適かもしれんな、この道は。
あ・・・ジョギングしてる人から見て、写真撮りながら歩いている私は、はっきり言ってジャマかも?(汗)

7920.JPG

それにしてもさ、この景色↑
なんか見たことあるんだけど。。。。。

あ? もしかしてこれ「昇れる太陽」のジャケ写の風景じゃない?
角度もそっくりそのまんま!
そうだよ!
この「昇れる太陽」だよ! (*^▽^)/ AA300_.jpg



あー・・・・・・。
ここからの風景だったんだ、これ。

いや、前にEKDBさんとこで誰かが「ここは、どこそこから撮影した写真ですね?」って書いてたけど、そん時はあまり興味なかったから、「皇居周辺のどっかからの写真なのね? ふーん( ̄- ̄)←無関心」って思ってたけど。



ふと遠くを見ると、また別の門が見えてきた。

7924.JPG
あ! あれが桜田門かも?

7927.JPG やっぱり!(^-^*)
7926.JPG
ここで井伊直弼さんが暗殺されたのね?..............

などと思いながら、歩みを進める。

実は、半蔵門からここまで、やや早歩き。
だって時間が迫っていたんだもの(^^;)
ホントはもうちょっとゆっくり歩いて堪能したかったけど。
ホントはこの桜田門も観光したかったけど。

早くしないと野音が始まってしまうっ!!


目的のひとつであった『半蔵門から桜田門までの景色を歩いて景色を楽しむ』・・・は、取り敢えず達成したので
あとは足早に野音会場がある日比谷公園へと歩みを進めて行った。

7925.JPG
スポンサーサイト
2011.08.31 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/1290-ea9ca55f