-4.jpg

ホテルの部屋に一旦戻り、なんとなく「東京都北区赤羽」の第7巻をパラパラと捲る。
前日、ダンナが神保町に行った際にたまたま見つけて買ってきてくれたものだ。

それからちょっとひと休みするつもりでベッドの上にゴロリと横になった。

そこまではよかったのだが・・・・・・・。

ウトウト。。。。(´~`)  →  ウトウト。。。。(〃´`)~o○◯  →  ( ~-ω-~)zzz~

という状態が約2時間つづく。

途中で何度かボンヤリ意識が戻って、んじゃぁそろそろ赤羽散策に行くかぁ・・・と思うも、体がどぉぉぉぉしても動いてくれず、メンドクサクなってそのままベッドの上でスヤスヤ。

結局、ダンナと約束していた19時少し前。
いい加減起きないと・・・と、ノロノロ動き出す (=o=)ファァァー........


私は部屋から、そしてダンナは外から、ホテルの1階ロビーの待ち合わせ場所に辿り着き
いざ! 「鯉とうなぎの まるます家」へ!!

その日、ダンナはダンナで一日中横浜の三笠公園、そしてその周辺地域を適当にウロウロ歩き回って少し疲れていた様子。
その疲れを今夜はお互いまるます家さんで労いましょう!(^^)/

・・・・・・・・・・・・と、心の中で叫びつつ、とにかくホテルのすぐ近くにある繁華街、1番街に入り、間もなく見えてきた黄色い看板を目指して歩いていく。

このお店ね。朝の9時から21時半までの営業なのね。
食事も美味しいんだけど、基本居酒屋だから朝っぱらから呑んでる人、多し。普通に。

ずーっと前から入ってみたかったんだけどね、LIVEが終わってからだともう閉店してるし。
だからって昼間から呑むのも・・・・・私は全然オッケーだけどさ。

でもね、LIVE前に呑み始めるとトイレが近くなってしまうし、酔ってしまうとここからLIVE会場へ辿りつくのに電車を乗り間違えてしまう危険性があるからさ。

だから、入りたくても今まで一度も入ったことはなかったのよ。

でもようやく念願叶って!(←大袈裟?) まるます家さんで呑むことができる。

でも・・・
起きたばっかりだし、それに私は昼食を摂るのがその日は遅かったので、あんまりお腹がすいてない........
う~・・・・・・・こういう時に限って。

19時過ぎ。。。
さすがに混んでる。
7、8人くらいお店の前に並んでいたけど、10分足らずで座ることができた。
店内は1階と2階があって、1階はコの字型のカウンターが二つあり、所狭しと椅子がびっしり並んでる。

そのカウンターの中で、メガネをかけて髪をひっつめにした、80年代にテレビでよく見かけていたメガネキャラの斉藤ゆう子似のお姉さんと、見た目50代ぐらいのお姉さん、そして、見た目70代ぐらいのお姉さんたち三人があちこちから掛けられる客の注文を捌いていた。

まずは、ダンナは生ビール、私は黒ビールで乾杯!
で、何食べたんだっけかなあ? え~っと。
クジラベーコン・鰻の蒲焼き・モズク・鯉のあらい・まぐろのヌタ・なまずのから揚げ・ジャコ天・牛すじの煮込み

あー・・・・。
こうして挙げただけでも思い出してヨダレが出てきそう ( ̄¬ ̄*)
あまりお腹がすいてないと言いながらも結構食べたな。
なまずのから揚げが一番美味しかったかなぁ?
なまずを食べるのは初めてではなかったけど、食べるの久しぶりだったからさ。
どんなだったか感触を忘れてたけど、結構柔らかくて美味しかったなぁ。

それから、「鰻のカブト焼き」っていうのがあってね、鰻の頭を櫛に刺した焼きものがあるらしくて、これが食べたくて注文したんだけど、「もう今日は終了しましたー!」って言われちゃってさ(悲)

その後、焼酎のロックを2杯ほどオカワリする。
店内は適当にザワザワとざわめいている。
酔っ払って大声で叫んだりしている酔っ払いはいなかった。
い~ぃ感じ(*^-^*)

気が付いたら、たまたま隣りに座っていたお爺さんとも自然とお話してたりして。

も ね・・・肩と方が触れ合うくらいの近さだから、席がさ。
だから知らんぷりしているのが不自然なくらいよ。

そのお爺さんとはたわいのない世間話したな。
出身はどこそこで、仕事は何をやっていて、とかさ。
あと、ウチらが仙台から来て、地震の時はああだった、こうだったと話したら、それが終わるのを待ち構えていたように原発の話をしだしたな、あのお爺ちゃん(^^;)

やっぱなー。

地震 = 原発 って発想に結びついちゃうのかなぁ?(汗)

なんて、ちょっと思ったりして。



ひととおり、食べて、呑んで、お話もして(笑)

満腹、満足。いや、楽しい時間だった。

で、お代は二人で5,120円。
あれだけ頼んで二人とも3杯くらいお代わりしてこの値段なら安い方だと思う。
食事はハズレはないしさ。どれも美味しかった。
クジラベーコンはちょっとお高めだったけど、でも久しぶりに食べたかったからさ。
私が子供の頃はわりとよく食卓にあがってたからね、懐かしくて。

あ、あのね、ここはご飯ものもあるので、食事だけしたい! って方にも最適だと思いますよ(*^^*)/


時間の都合が合えば、また是非行きたい。「まるます家」さん。

皆さんも赤羽にお超しの際は、是非どうぞ!
スポンサーサイト
2011.10.02 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/1310-04a16c09