久しぶりに更新されていた『人のケツ見てブログ』

「ノリやグルーヴに興味のあるドラマー」

要するに、リズムを体で知っているドラマー・・・だと私は解釈している。
プロのドラマーなら、当たり前っちゃ当たり前の話なんだけど。


今回のこの話。
読んでたら、トミ兄ぃの顔が浮かんできた。

だってDVDとか観てるとさ、曲の中でドラム叩いていない時でもトミ兄ぃは頭や体全体でリズムをとってるじゃん。
実際、物理的にドラムを叩いていないだけで、本当はドラムを叩いてるんだよ。

このBLOGを書いている三原さんの話からすれば、トミ兄ぃはドラマーだったら至極当たり前のことを無意識にやっていたんだな・・・と。


いや、だからそれがどうしたってわけでもないんだけどね。
この『人のケツ見てブログ』」の今回の記事を読んで、
ドラマー:冨永義之
の姿がチラリと垣間見れたような気がして嬉しかったの。

ただそんだけのことよ(^^)


※『人のケツ見てブログ』を覗いてみたい方は、お手数ですが下のリンクからどうぞ。
スポンサーサイト
2011.12.08 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/1339-0d1cbd94