8138.JPG

昨夜からしんしんと降り続いた雪。
みぞれミゾレ交じりのベチャ雪だから、日が高くなるにつれ日なたに積もっていたそれはだんだんに溶けてった。

あ! でもね、写真の雪は2週間ぐらい前の写真なの.....。

8139.JPG8140.JPG

雪の写真ってあまり撮らないなぁ、そういえば。
だって外に出るのが寒くてイヤなんだモン(笑)

毎年、雪の結晶を撮ろううとカメラを構えるんだけど
8133.jpg
このデジカメじゃぁ、うまく撮れん。

ん? うまく撮れないのはカメラのせいだけか?



約一週間前の14日(土)
どんと祭で、正月飾りを神社へ奉納するために塩釜神社へ向かった。
塩釜に住んでいるお義母さんちの分のお飾りも一緒に奉納するために。
神社の表坂、202段の急な石段を上り下りするのはお義母さんにはちとキツイので、毎年私が代わりに行ってるのよね。

8155.JPG

神社境内にある溜め池
8144.JPG この日は表面に薄氷が張っていた。

神社から塩釜港を望むと、遠くに海が見える。
8146.JPG
今年は特別な想いで眺める。


帰り道
8157.JPG
夕方4時過ぎ ちょうどいい具合になった夕闇の 逢う魔が時

時折、正月飾りの松や藁を覗かせた紙袋を提げている人とすれ違ったりするものの
それ以外は静か。
夕方の寒さがそれに拍車をかける。
通り過ぎていく灯りが点いた家々の中からテレビの音が聞こえたり、夕餉の臭いがしてきたりする以外は、とても静か。


お正月さん さようなら
また来年

8159.JPG

こうして見ると、冬の景色は主に白と灰色が多い。
それとは対照的に、塩釜から見上げた空が青と赤の原色でとても新鮮。
スポンサーサイト
2012.01.22 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/1360-3ecb515b