今年の夏になってからさ、ウチの周りにカナブンが飛んでる率が高くて・・・。

カナブンて、あれよ。
羽に光沢があってコガネムシみたいで、飛ぶ時は、蜂みたいに「ブーン!」っていう大きな音を出しながら飛ぶ虫。

で、まぁまぁ大きい。


こないだもさ、朝、洗面所で歯を磨いてる時に、後ろから“ブーン!”っていう音がするからさ。
パッと後ろを振り向いたら、でっかくて黒っぽい虫がこっちに向かって飛んでくるじゃないの。

その羽音からして、てっきり蜂だと思いこんでさ、慌てて歯ブラシを口にくわえたまま台所に避難したのね。

で、少し経ってから恐る恐る洗面所に戻ったら・・・・・・・・・




床の上で、カナブンがひっくり返ってジタバタしてた.............




まるで、カメがひっくり返って、自分では起き上がれなくてジタバタしてるみたいな。
あんな感じ。

(あ・・・蜂じゃなくてカナブンだったのか)
と、ホッとしたと同時に、なかなか起き上がれなくてジタバタしているカナブンをじっと見て

コイツ・・・・・・・・・・・バカなのか?( ̄- ̄;)

と、思った。

一体どういうシチュエーションで床の上にこんな格好で着陸したもんだか。

たぶん、いきおいよく飛んできて、壁かどこかにぶつかってそのまま背中から落下したものと考えられる。


そのままにしておきたくなかったから、素早く紙にそっと包んで外に逃がしてやりましたよ。




という、ある暑い夏の日の出来事でした(^^)/
スポンサーサイト
2012.08.02 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/1431-fb3873f6