いやもう、すーっかり間があいちゃって。
前の記事からこっち、台風があったり、宮本さんのことがあったりで。
気付けばもう10月なのね。
金木犀の香りがそこらに漂う季節になったのね。


さ・・・んじゃあ、旅の続きを始めましょうかね。。。。。。



赤羽から電車に乗って約10分。
上野に到着。

上野駅周辺も人混みでごった返していた。


9月の半ば頃のこの時期
不忍池の蓮の花は終わりを迎え、人が乗れるくらいの大きな蓮の葉が一面に群れを成している ――― という話をCさんから聞いてやってきたわけです、ハイ。

上野公園には何度も足を運んだことはあるし、その人が乗れるくらい大きいという蓮の葉も今までも目にはしているはずなんだけど・・・。
そういえば、不忍池をそんなに注意深く眺めたことは今までなかったな。

どれどれ? そんなに圧巻なのかぃな?
と、確かめるべく。
駅を出て、「ジュラク・・・」という看板があった古いビルが無くなってしまった、なんて話をしながら人混みをかき分け歩いていき、公園内に入った。

して、さっそく池に近づいていくと・・・・・。



8523.JPG !w( ̄0 ̄;)w おぉ! こ、これはデカイ。

葉っぱの上に乗れそうだよ ∑(」 ̄x ̄)」
なんて話をしていたんだけど。

た、確かにこのデカさなら乗れそう。
重みですぐ沈むだろうけど ヽ(+∇+)ノアーレー!

とにかく一面葉っぱだらけ
8522.JPG8526.JPG

この光景。。。。。。。

こんな近くでじっくり見たことはなかったなぁ。
夢中でシャッターを切る私。

ハッ! と気が付いたら、Cさんが向こうの方で写真を撮り終わるのを待っていてくれていた。

アラララ......ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=(; ̄▽ ̄) ゴメン、ゴメン、スイヤセン。



そのまま池の東側からボート乗り場前を通り、ボート漕ぎ場を囲っている道を歩く。
8529.JPG

この道は桜の名所なんだと教えてくれた。
へぇぇ~( ̄▽ ̄*)

桜の季節に花が咲きほころぶ様(さま)を束の間想像する。

池の向こう側にはマンションが見える。
8527.JPG 8528.JPG 木陰の道から見える蓮(・・・・の、葉っぱ)

その木陰の道を歩きながら、Cさんが今年の夏に行ったライジングサンの話しをしてくれた。

早朝も早朝、朝焼けと共に始まったライジングサンでのエレカシのステージは、宮本さん以外のメンバーは、それでもその時間帯に関らず元気そうでいつもの演奏を見せて、そして聴かせてくれたけど。
その中で宮本さん一人蒼白な顔をしていたとwww

「オリンピック見ちゃって・・・」とか言ってたから寝てなかったんじゃないかな?(^▽^*)

と、話すCさん。
ウンウン、そっかー(* ̄▽ ̄)
と、私は脳裏にその光景を思い浮かべながら頷く。
夏のような日差しが降り注ぎ、少し埃っぽくなっていた公園内を二人してジットリと汗をかきながら、のんびり歩いていった。



じゃあ そろそろ次のとこへ行こっか?

と、遠くに見える右翼団体の車から発せられていた軍艦マーチの曲を右から左に素通りしながら、上野駅構内へ向かって歩いていったのでした。

8524.JPG
スポンサーサイト
2012.10.06 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/1462-0c0c5381