夕べ、CS放送で「THE ROCK STORIES」を途中から観て、久しぶりにBLUES魂に火が点きつつあるさかごろうです。

だってCHABOさんとCharさんていう、偉大なるギター小僧たちの話はさぁ、面白いよ、興味深いよ。
ギターの話はもちろん、BLUES、STONES、BEATLES、リトルリチャード(....なぜかこれだけカタカナ表記)

夜の10時頃から始まって朝方までやっていたらしいんだけど、私は途中から見て、宮本さんのところまで見たら後は寝ちまったよ。
本当は全部見たかったけど。次の日早起きしなきゃいけなかったし。

録画したいところだけど、ウチの衛星放送のチューナーは古いので録画機能は付いていないのさ(泣)

さて、今日は成人式ですが。
ここ仙台では昨日一足お先に成人式の式典を催しまして。
私の上の姪っ子も今年は成人式を迎えましてね、えぇ。。。。。お祝いしに行ってきましたよ。


さてさて・・・
今日1月14日はどんと祭でもありますが。

8798

家中に飾っていた、この写真の輪年縄や、玄関にかざってある橙(だいだい)付きのお飾りや、家の門などに飾る門松に見せた松の枝をおろして神社に奉納するわけですが。

この正月飾り。
地域によっては1月7日、または11日の鏡開きの時におろしてしまうところもあるようですが、ここ仙台では(・・・もしかして、仙台だけじゃなく宮城県内も?)14日のどんと祭の日まで飾りっぱなしです。
もっとも、鏡開きの日には鏡餅と、それから鏡餅を挟んで一緒に飾ってあった玉紙はさっさとおろしてしまいますが。

でも、近年東北以外の土地から移住してきた方たちも多くなってきたせいか、7日早々にお飾りをおろしてしまう家もよく見かけます。
実際、私が住んでるご近所さんたちの中で、14日まで飾っているのってウチだけなんですワ。
あとの家はみーんなおろしちゃう。

んでこの輪年縄ね。
お風呂に飾っている輪年縄なんだけどね。
湯船に浸かっている時にさ、湯気で輪年縄の藁(わら)がふやけるせいか、藁のい~ぃ香りがしてくるのよ。

でもそれも最初の2、3日だけ。。。。。
あとはなんの香りもしなくなるんだけど。


だけど。
昨夜お風呂に入った時にさ。

のぉ~んびり湯船に浸かっていたら、藁のい~ぃ香りが漂ってきてさ。
それまでなんにも香ってこなかったのに。

「あれ? 明日になったら燃やされちゃうからって、最後の悪あがき?」

なんて思ってwww

イヤ、神様を祭るためのもののひとつだから「悪あがき」なんて言ったらバチが辺りそうだけど。


んでね、藁のい~ぃ香りを嗅ぎながら、

(あー・・・これで本当にお正月が終わるな)

なんて思ってさ。

ま、その前に正月気分なんて仕事初めの日と同時にとっくに消えたけどね。


さ!
今日はどんと祭

お飾り降ろして・・・・・・と。
スポンサーサイト
2013.01.14 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/1507-b01831cf