『90年代生まれはもう古いよ。今は21世紀生まれの方が今どきの人たちなんだよ』


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・と
1997年生まれの下の姪っ子が、半ば溜め息をつきながら言っておりました。

ハハハ......そ、そうなのか?(汗)  つか、溜め息なんてつくなよ。。。。。

あぁ・・・・
昭和は遠くなりにけり、だな。



8799

まー・・・・特に何か変わったニュースもなく、日々暮らしているさかごろう家ですが。

そうねぇ・・・・変わったことと言えば、先週の月曜日、成人式の日の14日ね。
ほぼ一日中雪かきをしていてダンナも私も腰を痛めたことぐらいかねぇ。

二人とも日常生活にそんなに支障はない程度ではあるけども、それでも私の方は完全に治るまでに三日ぐらいかかったかなぁ?
腰に負担のかかるような動作はなるべくとらないようにするとかしてさ。
お陰で、毎日習慣にしているガニマタストレッチもあれ、腰にくるんでね。怖くてやってませんでした。

私はそんな感じなんだけど、ダンナの方がひどくてね。
仕事には普通に行ってるし病院へ行くほどでもないんだけど、ちょっと腰を動かす度に
「うぅっ......(;TДT)」
なんてうめき声を出したりしてさ。
動作もいちいち緩慢でwww

まるで爺さんだよ。



あと、変わったことと言えば。。。

あぁそうそう。
2、3日前から家パソコンのスピーカーが壊れたこと。
電源が入らなくなっちゃった。
なんで壊れたのか原因は分かんない。買ってからまだ半年も経ってないのに。

なので修理をしてもらうべく、ダンナに販売店までスピーカーを持っていってもらいました。
場合によっちゃぁ、新しいのを購入しても構わないからと頼んでおきましたよ。

だってさ、スピーカーがないパソコンなんてクリープのないコーヒーみたいなものですから、私にとっちゃ。




あ..........古すぎてこの例えが分かりませんか?
ま、気にしないで下さい。21世紀生まれの皆さん。

しかし、まだ腰痛が治っていないくせに車運転していったからなぁ、あの爺さん。
つーか、もうほとんど治ってんじゃねーか。


ざんざか降り続いた雪も、ようやく落ち着きを取り戻したかのようにも見える今日の空模様。
昨日辺りから最高気温もようやく4、5℃まで上がって、長いつららがやけに目立つ回りの家々も、今じゃ雨垂れならぬ雪垂れのボタボタ言う音が一日中鳴り響いてたよ。

この何日かの雪降り、低気温の日々のおかげなのかどうか、雪道の運転もいくらか慣れてきたよ。
正直、あまり慣れたくはないんだけど。

あのね、よくテレビとかでさ、「雪道の運転で何が恐いって、タイヤが横滑りしたりハンドルがとられたりするのが一番怖い」って言うけどさ。
確かにそれも怖いんだけど。

でも雪の日の、しかも、まだ新雪が道路を覆っている日の運転なんてさ、みんなスピード出すのが怖いから周りの車は揃ってノロノロ運転だよ。
スピード出して走ってる車なんてまずいないよ。

他の地域は分からんけど。

それにタイヤだってさ、冬タイヤ・・・いわゆるスタッドレスにみんな履き替えてるしさ。冬が始まる前には。
夏タイヤで走っているような酔狂な車なんてまずいないよ。

他の地域は分からんけど。

雪道の運転で一番怖いのは、横滑りしたり、ハンドルがとられたりすることじゃぁない。

そう、一番怖いのは、、、、、
道路のセンターラインが見えなくなること。
雪で覆い隠されて、ただでさえ白いラインが尚更見えなくなること。

これが、一番怖い。一番恐怖。


試しに、ラインが見えなくなった三車線の道路なんて走ってごらんなさい。
前の車が走った轍(わだち)があるから、とりあえずそこを辿って行けばいいんだけどね、大抵は。

でもね・・・たまにさ、あるんだよ。
道幅感覚を失った隣り車線の車がさ、異様にこちらの車体に近付いた状態のまま走っていることが。

「おいおい・・・。明らかにそれ、車線をはみ出してるだろっ!」

と思うんだけど、なにぶん肝心の車線が見えない。
なので、その車をよけるために自分の車もそっちとは反対側の車線の方に寄ると、今度は自分の車も車線からはみだすことになってしまう。

なもんで・・・・・・・・・もうそこは無法地帯。
冷や汗、脇汗タラ~リ(゚∇゚;)で車を走らせる。
もぉこうなると各々のドライバーの感覚に頼るしかない。
ちょっとハンドル操作を間違えば事故に繋がりかねない。

これはコワイよぉぉ!!!ヽ( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄;)ノ


世間じゃ、タイヤが横滑りするとかそういうことしか注意を促さないけど。
実際、それも大事なことではあるんだけどさ。
ほぼ毎日雪道を運転している身から言わせてもらえば、道路の白線部分にも、もちょっと目を向けてもらえないものかねぇ。。。。。。。。

と、いつも思う。

例えばさ、雪が降ったらライン部分の熱が上がって雪を溶かす機能が付くとかさ。
あと、白線だと分かりづらいから、他の色に変えるとかさ。

なんか対策を考えてほしいものですワ。



雪道では徒歩でも車でも、皆さん気を付けて。
そして、雪のために道幅が狭くなったりしているので、道を進む時はお互いに譲り合いの精神でいきましょうネ♪

8800
スポンサーサイト
2013.01.20 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/1509-c8140635