月9に放映しているドラマ『ビブリア古書堂の事件手帖』
何気に面白いっすワ。

見始めたきっかけはさ。
先週の月曜日。
遅めの晩ご飯を食べながらテレビつけたら、このドラマの第二話をやっていてね。
で、見てたら面白くてさ。

神田古書街のあの通りをなんとなく思い出してたりもして。
ああいうさ、古本に囲まれた生活って、いいなー・・・

なんて。。。。。
その昔、児童書専門の古本屋をマジで作ろうとしていたワタクシさかごろうは、そんな憧れをほのかに抱きながらこのドラマを見ておりますです。

んーーーー、でも。
考えてみれば、今だって古本に囲まれて暮らしているぢゃぁないか。
ウチには古本が溢れているぢゃぁないか。

ウチの二階の趣味の部屋だけじゃ納まらず、一階の和室、リビングの窓際。
そして、寝室にと。
その5分の4くらいがダンナの所有物。
はっきり言って邪魔!(-"-)

確かに古本に囲まれた生活はしているけど、ちっとも嬉しくない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なにかが ( ̄- ̄) 違う・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



えー、ところで。。。。。。。

最近の私
朝食を食べた後、よく昼寝をするようになりまして。

ご飯を食べ終え、お茶を一、二杯飲んでから、おもむろにゴロリとコタツの中に入って横になる。
流しに汚れた茶碗等をそのままに後片付けもせず、朝っぱらから昼寝を決め込むのである。

ぶっちゃけ、ものすごい自堕落。ものすごい怠け者。
せめて洗いモノしてから寝ればいいのに。

そして、約15分ほど寝た後、またまたおもむろに起きてからコタツのテーブルの上に置きっぱなしにしていた飲みかけの冷たくなったお茶なんざ飲みながら、ボーッとした頭が徐々にハッキリしてくるのを暫し待つ。

それから、歯磨き、洗いモノ、その他家事などを着々と片付けていく。
仕事は午後からなので、昼食の時間になる12時まで目一杯、家のことや雑務をする。
昼寝をしたので、その分午前中の貴重な時間が更に短くなっている。
だからテキパキ動かないとコトが片付かない。

でもでも、昼寝をしたお陰で頭も身体も寝る前よりスッキリハッキリしていて身体も軽く、こちらの思うようにテキパキと動いてくれる。

こんな・・・・・ご飯を食べてから後片付けもせず、朝っぱらから寝ているなんて、ハッキリ言っていいのか悪いのかよく分からない。
いや、よかないよな。
決して人に進められることじゃぁないし。

実際、私も数年前まで平日の真昼間から昼寝をすることにはすごく罪悪感があった。
なんか、申し訳ないような、悪いことをしているような。
みんなが働いている時間に寝ているなんて・・・・って。
だから、身体がどんなに疲れていても我慢して、重い身体を引きずりながら家事をやってたんだけど。
だけど。
だけど。

だけどさぁ
今じゃ15分ほど寝て起きた後の、あの頭と身体のスッキリハッキリ感が心地よくてやめられなくてね。
たぶんワタシ、世間の主婦の皆さんよりも一日のスタート時間が大幅に遅れていると思う。家事のいろんなことが。
洗濯機を回し始めるのも、掃除を始めるのも、ワンテンポ遅れた時間にやっていると思う。

早いハナシ、夜、早めに寝ればいいんだけどね。
睡眠時間4、5時間だとやっぱキツイっすワ。


この朝食後の昼寝のことをダンナに話したら

「いいんじゃね? 別に誰に咎められるワケでもないし。寝たいだけ寝れば?( ̄- ̄)」

ということだそうなので、この言葉に甘えて、今日も、そして明日も、たぶん明後日も。
朝食後に昼寝をすると思います Zzz・・(ーー*)。。oO(夢)


いや、朝に寝るから昼寝じゃなくて「朝寝」になるのか・・・?



ま、どうでもいいか................。


そして、何気に、唐突だけど、SION

SION/「トタン屋根の小屋に住む老人」



そーいやパティスミスが来日してたね。
もう帰ったのか?

先日、この唄を聴いた時には全然ピンとこなかったけど
心の緊張感が取れている今日は、とても力強く響いてきたよ。

Patti Smith/「People Have the Power」
スポンサーサイト
2013.01.31 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/1510-7453def9