ゆうべ、静岡に住んでいるエレ仲間さんから、『甘々娘』という名のとうもろこしが届きました。
(贈って頂いた方に了承を得て、この記事を書いています)

8935

届いた荷物をあけると。。。。。。。。。
そこには新聞紙にくるまれたとうもろこしが6本も!
一筆書かれた便せんも一緒に

昨夜はもう遅かったので、今日のお昼にいただこうと思ってね。
ちと、楽しみにしてたにょ~♪

それでは
さっそく調理開始!(。・w・。 )b!

8936 まず、皮をむいてむいてむいてむいて

8939 むいてむいてむいてむいて・・・・・・・むいて.....ん?

8940 ん?(゚ー゚;)

とうもろこしからとうもろこしが生えてる
しかも4本も

こんなの初めて見た・・・・・・・

わーい! 得しちゃったっ! ヽ(゚▽゚*)
これも一緒に茹でて食べよっ!!(*゚▽゚)ノ


.........などと思う訳がなく。
残念ながら、このベビーコーンは敢え無くもがれて皮と一緒に捨てられましたとさ。

そして、二つの鍋を使って茹でる茹でる茹でる
(あ、、、鍋の写真撮るの忘れた、、、、ま、いっか。鍋だから)

茹でる茹でる茹でる茹でる茹でる ヽ( ̄▽ ̄*)=зззззззззззззззззззззззззз

茹でる茹でる茹でる茹でる茹でる εεεεεεεεεεεεεεεεεεεεεεε=(* ̄▽ ̄)ノ

――――― そして、茹でること約3分 ―――――

出来ました ホカホカ(#^^#)

 
この実の一粒一粒もね、結構大きいのよ

この茹でたてのホカホカに塩をちょっとかけてかぶりつく

甘っっ!∑(=゚ω゚=;)


私ね、普段ならとうもろこしって一本しか食べられないんだけど。
この美味しさと粒の大きさに誘惑されて、なんとなく二本目をつまんでいるうちに・・・・・

こんなに食べてしまった。


とうもろこし以外にお昼ご飯もきっちり食べていたというのに。


いや本当にごちそうさまです。
まだまだ余ってるので、ダンナにも食わせたらあとは料理かなんかに使おうかなぁ? なんて思ってるけど。
でも、結局そのまま普通に食べちゃうかな?
『甘々娘』の名の通り、とても甘くて美味しかったです。

これね、ナマでも食べられるんだって。
なので茹でる前、試しにナマでもツマんでみたら、これまた甘くて柔らかかった。
スゲェー!

お陰で元気出たよ(・ω・)!

いやね、この頃仕事でもそれ以外のことでも、なにかと落ち込むことが多くてね。
またあの「なんにもする気がしない病」になってしまって。

・・・・・・とは言え、普段やることはいつも通りやってるんだけどね(^^;)
でも気持ちが重いと身体まで重くなっちゃってねぇ。

だけど
こうして美味しいもの食べると、元気になれるって本当なんだね。
ま、私がそれだけ単純ということかもしれんが。

でも、贈ってもらって一番嬉しかったのは、添えられてたお手紙かな。
読んで、ホロッ(゚ーÅ)ときちゃった。


どうもありがとね。。。。。。。。。。



*ちなみに、タイトルの「とうみぎ」とは、こちらの方言でとうもろこしのことです。
   “とうみぎ いらんかぇ~!(・ω・ノ)ノ”
スポンサーサイト
2013.06.18 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/1548-78b3cb6f