“今年もりんごが届きました。
   都合の良いときに来ませんか?”

apooo

と、今月の初め頃、実家の母親から連絡を貰ってたので。。。。。。

今日、貰ってきました。
風邪もやっと治ったしね☆-(^ー')

大きめのりんごが合計12個
これでまた、アポージャムとアポーパイが作れるワ ( ̄¬ ̄)σ



ここ数カ月、さかごろうのアイフォンに刺さっていたイヤフォンジャックのうさぎさん
sekine

ほんの一か月前・・・・・
アイフォンを落とした拍子に、
sekine2 ピンが取れてしまいました

でもこれだけなら、なんとか元の穴にグリグリ押し込んで事なきを得て・・・の、ハズだったんだけど。
押し込みが足りなかったのか、この黒いピンがすぐ外れる。
なもんで、もっかいグリグリグリグリ強く押し込んでも・・・・・・・・・外れる。
何度やっても同じ。

んで、ある日。
またまたピンが外れてしまい、このうさぎさんがちょうど私の足の小指に落ちまして。

このうさぎさんね、小さいけどけっこう重量があるのよね。

そんな重量感満載のうさぎさんが足の小指におもいっきり落ちてきたもんだから、、、、、

も、いてぇーのなんのって!

あまりの痛さに、ケイン・コスギの86センチ垂直ジャンプ並みにその場で飛び上がったほどです。

外れる → グリグリ押し込む → また外れる → グリグリ押し込む → またまた外れる → グリグリ押し... → またまたまた外れる → グリグリ..... → またまたまたまた外れる → グリ..........

「風が吹けば桶屋が儲かる」の因果関係のように
ピンが外れると、いずれは激痛と共に垂直ジャンプをするハメになってしまうので。

うさぎさんをやめて、別のモノに取り替えることにしました。

その別のモノとは

すなふき~ん
snahukin

もともとね、今のアイフォンを使い始めた頃に、アイフォンカバーとイヤフォンジャックを何通りが揃えて買っておいてたのよね。
このカバーを使う時は、このイヤフォンフジャックで・・・と、いうふうに。

んで、もともとこのスナフキンジャックを付ける時は、
me
この、ミーのカバーとセットで使おうと思ってたんだけど。

これ、カワイイんだけど、表面がツルツルしてるから滑りやすくて。

なので。。。。。。。。。
これまで通り、適度に滑り止め効果のある赤いカバーをそのまま使っております。

いや、それにしても。
カバーの方は、表面に細かいキズや手垢が付くくらいでそうそう壊れることはないけれど。
イヤフォンジャックって脆いものなのねぇ。
今までいくつ取り替えてきたことか・・・。

最初は、このピック型でしょ?
tuki

お次は、石くん
ishi 後ろ向きで失礼致します

そして、うさぎさん。

まあねぇ、、、安物ばかり使ってるし、私の取り扱い方が乱暴だからってこともあるんだろうけど。


ちなみに、こういうのもあるんだけど
gero これはちょっと.....。

そんなわけで、しばらくはスナフキンと、塚田農場のシールが貼ってある赤いカバーで過ごしていきたいと思っとります(^ー^)


久しぶりに、心身共にダラダラと過ごせる休日
実家の土産に持って行った、ケーキの残りを食べながら・・・

ichigo
スポンサーサイト
2014.12.11 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/1673-aa412bc9