baaanyakitintotikinrenk

それなりのクリスマス(・・・っぽい?)料理を前にしながら、ダンナとこんな会話をしてました。


ダンナ:「(  ̄▽ ̄)クリスマスプレゼントは何がいい?」
(※もちろん冗談でこういうこと聞いてます。
 今までダンナとクリスマスプレゼントなどやり取りしたことはありませぬ)


さかごろう:「(-_-;) う---ん」(←冗談だと知りつつも、結構本気で悩んでいる)

ダンナ:「(  ̄ー+ ̄) 石くんとか?」

さかごろう:「(^▽^*)あ! いいね! 石くん♪♪♪」

ダンナ:「(  ̄~ ̄) 1万くらいで買えるかな?」

さかごろう:「ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ 石くん、そんなに安くないよっ!」

ダンナ:「(* ̄m ̄) いや、たぶんそれぐらいで買えるべ。
       ところで、大きい石くんと、小さい石くん。どっちがいい?」

さかごろう:「(゚д゚) え? どゆこと?」

ダンナ:「(  ̄- ̄) たとえば小さい石くんだったら、毛穴ぐらいの小ささで」

さかごろう:「(^。^;) いや、それは小さすぎる」

ダンナ:「(  ̄ー ̄)b 毛穴ぐらいの小ささで、しかもウジャウジャいっぱいいるのはどう?」

さかごろう:「(-"-;) いや、ウジャウジャは、ちょっと.........。」

ダンナ:「(  ̄- ̄) 石くん来たら、オマエ何して欲しいの?(←急に話が変わる。ウジャウジャはどこへ・・・。) 目の前でギター弾いてもらうとか?」

さかごろう:「(´▽`*) ウ~ン。。。。。ギターも弾いてほしいけど・・・。それよりもお話がしたい。いろーんな話がしたい。音楽の話や、好きなものの話とか、子供の頃の話や、普段どんな生活してるのかとか、最近どんなことを考えているのかとか。とにかくいろーんなこと。」

ダンナ:「( =v=)でも、石くん買ったら、オマケで宮本が付いてくるかもしれねぇな。頼みもしないのに。」

さかごろう:「( ̄▽ ̄|||) あぁ.....ありえるかも。ま・・・ま・・・いいけど。宮本さんも好きだし。」

ダンナ:「( ̄~ ̄) 宮本付きのウジャウジャ石くん毛穴サイズ。1万ぐらいで買えるかな・・・。」

さかごろう:「(-◇-;)だから、ウジャウジャはいらないってっ! それに1万じゃ買えんっ! ところで、そっちはプレゼントは何が欲しいの?」

ダンナ:カネ! ( ̄- ̄) キッパリ」


(石くん、ごめんなさい。それに宮本さんも....(;^ω^))


choko こうして、さかごろう家のクリスマスの夜は更けてゆく。。。


皆さんに、素敵なクリスマスが訪れますように 。(*^∇゚*)☆メリークリスマス☆。・:*:・゚。・:*:・゚
スポンサーサイト
2014.12.23 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/1675-55a30ac0