今日は1月14日 どんと祭です
今日でお正月も終わり

さかごろう家でも、家中の各部屋、物置、そして玄関に飾ってあった正月飾りを一つにまとめ、塩釜のお義母さんとこのお飾りと一緒に、今年も塩釜神社へ奉納してきました。
毎年どんと祭の日は寒くてね。たいてい雪が降ったりしてるんだけど。
今年はあったかいわぁ。三月並みの気温だって。

塩釜神社は表坂、裏坂、七曲坂と、三つの入口があるんだけども、今回も表坂から登ることにしまして。

表坂は202段の急な石段があってさ。
それこそ下から階段を見ると、見上げるような高さで。
正直ここを登るのはキツイんだけど、体力があるうちはこの表坂の階段を昇り降りしようと決めてまして。
その石段を無事に昇り降りできれば、取り敢えずまだ体力はある、かな? っていう。
自分の中で目安にしてる部分もあってさ。


神社に到着し、境内のお焚きあげの場に着いた時、ちょうど神主さんたちが火入れ式をしている最中で。。。
kannusisan 
fire1 ものの一分も経たないうちにこんなに火が燃え盛り
fire2 あっという間にお飾りの山が炎で覆い尽くされてましたワ
火が回るのって、早いのねぇ.....。

この↑写真ね、だいたい10メートルぐらい離れて撮影したんだけど。
それでもすっごくあっちぃのよ(*0*;)

お祭とは言っても、塩釜さまの方は特に出店もなく、お飾りをお焚きあげするぐらいで特に派手なことはしないのよね。
どんと祭は八幡神社の方が有名なのよね。

私の実家が八幡神社に近いし、小さい頃からこっちの方が馴染みがあるもので。
どんと祭と言えば私の中ではお八幡さんのイメージの方が強いのよね。
はだか参りもあるし、出店もたくさん出るし。なかなか賑やかなのよ。
もう10年以上も八幡神社のどんと祭、行ってないけど。

とは言え。。。。。。。。。
塩釜神社は塩釜神社で
出店がなくても、派手じゃなくても、、、、、、

だからこそ、の、趣があって
それはそれで、またいいのよね(^-^)

**************************************************************************

ここ数年、いや、もっと前からか?
仙台でも県外から転勤などでやって来た人が多くなってきたせいか、正月飾りを飾らなくなった人が多いような気がする。
玄関に飾る、ダイダイの付いたしめ縄とか、輪年縄、家の前に飾る松飾りとか。
県外から来た人だけでなく、もともと地元に住んでいる若い人たちもしない人が多いみたい。
ウチの近所でもお飾り飾ってる家って少ないし。
ましてや14日まで飾っている家なんてないし。

そうなると、いつまでも飾っているウチが、正月気分が抜けていない家・・・みたいな気がして、なんとなく気恥ずかしい気持ちになってくる。
私が子供の頃は、どこの家でもどんと祭の日まで飾ってたんだけどな。

別にそれが悪いことだとはちっとも思わないけどさ。
これも時代の流れなのかなぁ。。。なんて思う。

**************************************************************************

そして、帰りも202段の石段を下りていきます。
kaida

結構、くだりの階段の方が怖いかもしれない。

行きはよいよい 帰りはこわい   ってね
スポンサーサイト
2015.01.14 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/1683-398b8988