ブログよりも、もちょっとお手軽にフォト付き日記が書ける、alfoo。

それまで無料だったのが、去年の秋頃から有料になりまして。

当初のalfoo管理人さんのお話では、去年の9月から『有料ユーザーのみ利用可能』ということで、無料ユーザーのそれまでの日記などは、いずれ削除する予定・・・ということだったんだけれども。

私の友達で、
「お金を払ってまでこれ(alfoo)を続ける気はない。いずれ削除されるなら、消されてしまうその日まで書き続ける」
という人がいてね。

その友達のalfooを覗くのをいつも楽しみにしている私は、
“9月から『有料ユーザー』のみにするということは、この友達のalfooも近いうちに消えてしまうんだろうな(寂))))”
なんて、去年はそう思ってたのよね。
(あ、ちなみに私もこのalfooやってたけど、有料化されたのを機に去年の6月で辞めました。)

あれから半年ほど経った今でも、その友達のalfooはちゃんと見られる状態になっている。
もちろん、無料のままで。
(私が書いてたalfooもいまだ削除されずに残っております(^^)/)

これは一体どうしたもんかいな?
これじゃ、わざわざ有料にしなくても無料のままでも使えるぢゃん!

なんて思ってたら、先月の20日、新たにお知らせがアップされてて
alfooの運営会社が先月頭に変更され、有料ユーザーさんたちの引き継ぎに時間がかかっている。。。とのこと。
更に、今週中には引き継ぎ作業が完了する。。。とのことでした。


ふんふんナルホド・・(・。・)

alfooを利用している人は全国にたくさんいるんだろうから、そりゃぁ時間もかかるんでしょうねぇ。

で!
そうなると、有料化を選ばなかった、無料ユーザーの人たち(・・・つまり私も・・・そして、友達のも・・・)の日記は、こんどこそ削除されてしまうということかしら?

なんてなことを思っていた先週半ば、とつぜんalfooが見られなくなってしまったので、(お? いよいよか?)と思ってたら、いつものシステム障害でした。すぐ直ったみたいだけど。



私がalfooを辞めて、もう半年以上。
辞めた当初は、何気ないことつぶやく場が急に無くなって、ちょっと息苦しさを感じたりもしたけれど。

けれど。

そんな息苦しさもすぐ無くなりまして。
それでも、たまーに、「あ、こんな時にalfooあれば今の思いを書き込めるのに」
と思う反面、「やっぱり辞めて良かった、、、良かったというか、ホッとした、、、」
と、思っている自分もいるわけで。

んでもって、もう辞めたくせに、それまで書いてきた日記が消されてしまうのも、なんだか忍びなく。
もし、消されて無くなったら無くなったで、すっぱりと諦めがつくんだろうなぁ。
スポンサーサイト
2015.03.02 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/1693-75ff7747