おととい、5月2日から、CS、BSの中ではキヨシローやRCに関する番組をいくつかやってましたね。
それら、分かってる限り全て録画して、まだちょっとしか観てませんが。
でもその中の一つは、CHABOさんの番組と重なってたせいか途中までしか録画できてなかったけど(泣).....。

えー、ワタクシさかごろうは、カレンダー通りのGWを過ごしております。
長男ちゃん、お友達と東北のどこら辺を旅するのかしら? とか、
三男ちゃんの答えに、(あ! 私もそう! 三男ちゃんと同じ意見だよ!)などと思わずつぶやいちゃったり・・・。
遠くにあの場所に住む友達、そして、また別の遠くのあの場所に住む友達、はたまた・・・・・・・。
などと想いを馳せつつ、昨日は私も近場で日帰りの小旅行というか、観光してきました。

一つは、ニッカウヰスキー仙台工場。
そう。
ウイスキーの父と呼ばれる、竹鶴政孝 氏、通称『マッサン』が、北海道工場の次に建てたウヰスキー工場に行ってきました。
で、同じ日の午後3時、そのまま仙山線に乗り、山形県は山寺へと行って軽くプチ登山をして参りました。

久しぶりにたくさん身体を動かしたせいなのか、昨日は家に帰りついた途端バタンキューで、重い体をなんとかひきずって湯船に入り、珍しく午前0時前には布団に入ってグッスリ眠りました。

(明日は筋肉痛だな・・・)
などと思って一晩経った今日、起きがけ、ちょっと身体がダルイ・・・かな? いやでも、どこも痛くもなんともないや。
と、半日経った今でもどこも痛くもなんともありません。

歳は食ってもまだ身体は若いということなのか?
それとも、二日遅れの筋肉痛が明日やってくるということなのか?
それはまだ分かりませんが。


ま、そんなワケで、昨日は一日中出歩いてたので、まだ家の中でのさばっている冬物ちゃんたちを片づけたり、家の周りに散らばっている葉っぱちゃんたちを掃除したりと、なかなか忙しく過ごしておりました。

さっき録画したCHABOさんの番組を観ていたら、サッチモの「What A Wonderful World(この素晴らしき世界)」がかかっていてね。
何度も何度も聞いている曲だけど、やっぱりいい曲だな、と。

初めてこの曲を聴いて、そして、(あ・・・これ、いい曲だな)と思ったのは中学生の時だけど、あの時はこの曲の何の、どこら辺がいいと思ったんだろ?
英語の歌詞なんて分からないから、やっぱり旋律の美しさだったのかな?
音楽は理屈ではないことぐらいは分かってはいるけれど。

今でも英語は分からないけど、この曲の歌詞の意味は分かる。
旋律の美しさも、その旋律を奏でるギターを含めた弦楽器の音と、サッチモのしゃがれた歌声も、それら全部含めていい。
30年経った今でも、いい曲だと思えるんだから、やっぱりいい曲なんだな、と(笑)


Louis Armstrong/What A Wonderful World


余談ですが。。。
You Tube でサッチモの若い頃の写真をいくつか見たけど、この頃はまだきれいな唇してたんだねw
まだマウスピースの跡が付いてない。
あのしゃがれ声も、マウスピースの跡が付いた唇も、サッチモが過ごした時間の賜物なんだね。

すげぇなぁ
スポンサーサイト
2015.05.04 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/1705-012396f3