taduu クルミ入り田作り、作った。
我ながら、なかなかウマすなお味に仕上がりましたワ。

今年の12月30日もお節作りで始まり、お節作りで終わった一日でした。ま、いつものことやね。

でも今回はね、うま煮(ニンジンとか、シイタケとか、とり肉とか、レンコンとか・・・いわゆる煮物のことね)を作らなかったのよね。時間とお金の節約のために・・・というか、作るのが、ちとめんどくさくなったもので(^。^;)
あと、毎年年末に漬けてた白菜の漬物も今回は作ってない。なんとなく白菜一株買いそびれちゃって。

なので昨日は、うま煮以外のものを作りました。
田作りと、松前漬と、豆カズノコと、紅白なます。
あと、白菜漬けを作らなかった代わりに、もっと手軽に作れるゴボウの漬物と。

今日は、お雑煮の下ごしらえをするよ~ん。




年の瀬になると、ふとした時に思い出すのが今年の出来事、あれやこれや。いいことも、悪いことも含めて。

えぇーっと。。。。。今年は・・・。

まず思い出すのは2月14日、ヴァレンタインデーに逝ってしまったSHEENAさんのこと。
「まさか? まさか?」
の、出来事で。
そう。  「こんなに早く逝っちゃうなんてなぁ」・・・な、出来事で。

今年の春頃から、な、なーんと!CHABOさんがMCを務める音楽番組が始まりまして。
半年間、それこそ多彩なゲストと音楽談義をしてまして。毎週々々、そりゃぁ楽しく拝見しとりましたワ。
私にとってはこの番組。ある意味音楽の学校というかさ。
音楽の歴史や、その根底にあるSOULとか。今まで自分流に中途半端な知識しか持ってなかった私にとって、CHABOさんや、その時のゲストの方々の話を通して一から学ぶというか。
なーんかね。いろいろ勉強になってねぇ。で、またそれが面白かったのよね。

あぁ、そうそ。
今年の4月だよ、そういや。
あの、変なコメントがこのBLOGに入ってたのが。コレ→「2014年1月14日の日記」
誰だよ「b」って。(なんとなく、アイツかなぁ~、ってな、思い当たる人はいるのだが)
この時は、なんでもなさそうに返事をしたけれど、本当のこと言えば、怒ってたし、傷ついたし。
それはいまだに消えず。
私に対してだけならまだしも、エレカシをバカにされたような気がしてさ。
それに、このコメントきっかけで、私の先走った勘違いで友達に変なメールを送ったりして迷惑をかけてしまった。

それに、もう一人、たぶん、いる・・・かもしれない。これのせいで迷惑をかけてしまったかもしれない人が。
別の記事のコメントの中で、私が『昔の記事に、ある心ない人のコメントがあって・・・』ということを書いたんだけど。
もしかしたら、それを見たその方が(自分はそんな覚えはないのに、勝手に私のせいにされてるっ!)と、怒っているかもしれない、、、と、いうこと。
その人とは連絡のしようがないから確かめようもないんだけど。これは私の妄想なので、それこそ私の先走った勘違いであってほしいんだけど。
でももし、本当にそれで怒ってしまって、傷つけてしまったのなら、その方にはイヤな思いをさせてしまって本当に申し訳ないな、、、と、いまだに気がかりでねぇ。
もちろん、私はその方があんなコメントを書いたなんて思ってないし。
ホント、私の勘違いだったらいいんだけど。

それが、5月初め頃の話。

それから数日後、B.B.KING の訃報を聞くことになる。

そういえば、今年は会社に、しかもウチの部署に2人入社なぁ。あれから半年ほど経った今では、お二方とも会社の戦力として毎日お仕事に励んでおられます。頼もしや~♪

そうかと言えば、確か9月頃入って2週間ほどで辞めた人もいたな。
しかも、平社員ではなく、最初から「課長」という肩書付きだったにも関わらず。一体なにがあったんだろ? いまだ、分からず。

あー、そだ。話は前後するけど。それまで午後から半日出勤だった私の勤務時間が、3月からフルタイムに変わったことも大きいな。
たったの半日だけの違いだけど、それでも時間の拘束が生活の中に入り込むには十分で。
忙しいからといろんなことを手抜き、手抜きでやっていたら、以前にも増して怠け者になってしまった。
んなワケで、生活スタイルがだいぶ変わりましたワ。

CSで録画した映画もいろいろ観たよ。
「小さいおうち」、「ブラックスワン」、「八日目の蝉」。
うーんと、あともっと他にもたくさん観たはずなんだけど、思い出せん。

今年の9月、オープンしたばかりの「仙台うみの杜水族館」にも行ったな。しかも2回も。
1回行って終わるはずだったのが、予定外の2回目。一度目はダンナと。二度目は実家の母親を連れて。
ひと月の間に2回行っちまいました。

そういえば、去年の9月も「マリンピア松島水族館」に2回行ったっけ。
「今年で閉館するから・・・」と、一度目はダンナと。二度目はエレカシの仙台講演のために、仙台を訪れていたエレ友さんを連れて。
こないだダンナの実家に行った時、お義母さんが、「うみの杜水族館、行ってみたいなぁ」と言ってたので、来年、3度目の水族館訪問が実行されることでしょう。

9月の末。遠く離れた東京は日比谷野外音楽堂ではエレカシの野音が行われる。
行かなかった私。その日はずぅっと家の中で、なんだか心がザワザワして落ち着かなくて、そこら辺をウロウロ意味もなく歩き回ってました。
「そんなに気になるんなら行けばよかったのに」と、ダンナには言われたけれど。

STRYPES、そして、久しぶりの麗蘭のLIVEにも行った。
そして、12月にエレカシのLIVE。
今頃になって、もう一回エレカシのLIVEが観たい。どうしようもなくエレカシのLIVEに行きたい。
とは言え、ワンマンツアーは終わっちゃったけど。




思い出すままにつらつらと書いてきたけども。

自分の精神的なことに関しては、何か前進したんだろうか? 前進できたんだろうか?
その答えが出るのはこれからだな。

今年も残すところあと一日。

皆さん、今年もありがとうございました。
どうぞ、よいお年をお迎えくださいね。
スポンサーサイト
2015.12.31 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/1753-083d76cb