毎週「真田丸」を見終わると、歴史に疎い私はスマホでいろいろ検索をする。
ドラマに出てきた人物で、この人の名前は聞いたことあるけど、一体何をやってた人なのか? とか
ドラマの中で出てきたあのエピソードをもっと具体的に知りたい とか、有名な逸話  とか。
一度気になってしまうと、どうしても今すぐ調べて納得するまでは気が済まないと言った困った性格ゆえ、とにもかくにも、すぐにスマホ検索したり、ダンナに聞いたり。

んでさ、そこで知り得た情報をさ、その場では「ふーん、そっか」なんて納得してはいるんだけど。
次の日には細かいところは忘れているという。
まったくもって、検索した意味なしっ!(^▽^*)

本当は、その情報そのものを知りたいというよりも、知らないことを今すぐ知って納得したいという、己の欲求を満たすために動いているだけではなかろうか?

と、やっと気付いた今日この頃。


で、まぁ、こないだもさ、調べたいことがあって、
『さなだまる』・・・と、スマホでここまで入力したら、
『真田丸 きり』
と、一番上に検索ワードが出てきた。

笑っちゃいました。

ドラマをご覧の方はお分かりかと思いますが、あの「きり」さん、強烈だよねぇwww
私もドラマを見ながらこの人の存在、言動にどれだけ歯がゆい思いをさせられたか(笑)
検索ワードの一番最初に出てくるって、どんだけ嫌われてんだ?
もうね、最近は長澤まさみさんを例えばCMとか他の所で見かけても、「きり」にしか見えなくなってしまって。これって役者冥利に尽きる、などと視聴者が言ってしまっていいのだろうか?
この女性は実在の人物らしいけど、実際のその人は、あのキャラとは違うだろうね、たぶん。
「きり」さん、ドラマの中では、いいスパイスになっているような気がする。
無くてもいいはずなのに、無ければ無いで、なーーんか物足りない。
そんな感じ。

それにしても、三谷さんてホント面白い脚本書くよねぇ。



気が付きゃもう6月。
東北・北海道以外の日本は既に梅雨入りした模様。

なんかさ、今年の5月、6月って例年に比べて気温、低い日が多くない?
そりゃぁ時には、気温25℃以上になる暑~い夏日もあったりするけど、なーんかシャツ一枚で過ごすにはちと寒い日が多いような気がする。
いつもの6月なら、半袖はまだちょっと早いけど、薄手のシャツ一枚でちょどいいぐらいの気温なのに。今年はなんかねぇ。

それでも昼間はまだいい。
だけど、朝、晩になるとどうもなんか、うすら寒い。

それとも、そういうのは東北だけか?
さすがにもうヒーターやコタツは片付けたけど、いまだにちっちゃい電気ストーブは仕舞えずに出したまんまなのよ、ウチ。
ま、出してたところで使うことはそんなにないんだけども、たまに寒くなるからさ。

寒いと思ってストーブ付ければ暑いし、消せばなんとなく寒い。
衣類も同じく、寒いと思って一枚多めに着れば暑いし、脱げばなんとなく寒い。

一体どんな格好すりゃぁえぇのよってなこの季節。

かと言って、裸で歩けば 怒られる 逮捕される ど、どこぞのバンドも唄っているので、仕方なしに衣類を着て毎日過ごしております。

で、先月も衣類を着て、ヤボ用で私の実家へ行くことがあり、行ったついでに昔自分が着ていたTシャツを何枚か持ち帰ってきました。

その一部をば、何枚かここに。。。
pn po 主に高校生の頃、さかごろうがよく着ていたTシャツ

ダンナは一瞥して「ダセェっ!」と言っておりました。
(苦笑) 確かに。
若気の至りとは、今こうして見るとまことに恐ろしいものでございます。

特に左上の、パンク少年のTシャツはなんか気に入っててよく着てたのよね。
あの、絵の中の、まともなお父さん、まともなお母さん、まともなお兄ちゃん。
そして・・・・・・・一人、道を踏み外してしまったような、ボク。

その、絵の中に描かれている家族像をさ、自分の家族に置き換えたりしてて。もちろん、道を踏み外してしまったような「ボク」ちゃんは私自身で。

あー、そう言えば、このTシャツ着て街を歩いてる時に、アジア系の外人さんに道を聞かれたことがあったな。
話しかけられた時は、もんのすごいカタコト日本語で、「ミチ、オシエテクダサ~イ」って、言われて。あと、英語でナントカカントカって喋ってた。
突然話しかけられてもちろんビビったよ。
でも、(ここは日本なんだから無理に英語で喋らなくても、日本語で道を教えればいいんだ)、なんて、変に開き直っちゃってさ。
「無理に英語で喋らなくても・・・」って、その前にこっちは英語喋れないしw

で、まず一呼吸置いてからと思い
「Just a minute.」 (ちょっと待って)
と、最初に言い、そして急に日本語で
「えーっとですね、まずはこの道を真っ直ぐ行ってから・・・」
と話し始めたら、その外人さん、片手と顔を横に振って「No! No!」という仕草をし、それから「バイバ~イ!」と言って去って行きました。

そもそも私に話しかけたのも、英語で文字が書いてあるTシャツを着ていたから、この人は英語が話せる人なんだな、なんて思われたんだろうね。

いやいやいや.......。外人さん、あんときゃ失礼しました。

それ以来、このTシャツ着て街を歩くことは無くなったなぁ。家では着てたけど。

次!
あ、これはスライダーズのツアーTね。
pi これはパジャマ代わりによく着てた。

なんでスライダーズなのにピエロなのかな? とは思ってたんだけど。
別にこのイラストがアルバムジャケになってるとか、まーったくそういうのは無いんだけど。でも、なんとなく分かるような気もする。

そんで、
スライダーズでピエロと言えば、「道化者のゆううつ」か、「のら犬にさえなれない」が思い浮かぶのよね。ありきたりだけど。

これはもう、一目見て分かるよね。
as na ブルハのツアーTです。

こちらは未使用、そして観賞用です。



まあねぇ、今じゃ、よっぽど気のきいたデザインでなければTシャツ買うことはほとんど無くなったけど。
ツアーTでも、普通にお店やネットから買うにしても。

あの、いつだったかエレカシでの「みうら じゅん」デザインノTシャツは一目見てすぐ買ったけどさ。
でも、あれ売れ残ってるらしいねwww いや、今頃はもう売り切れたのかしら?


いまのところはまだちっちゃい電気ストーブ置いてるけど、あと一ヶ月ちょっと経てばTシャツで過ごす季節がやってくるのよね。
スポンサーサイト
2016.06.07 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/1776-35570294