5271.jpg

昨夜は22時過ぎに終わってさ、家に帰って寝たのは夜中の2時半よ?
んで次の日も(つまり今日ね)仕事があるんで6時に目覚ましセットしたら、今朝起きたのは6時50分でやんのwwwwwww
睡眠時間、約4時間弱。
多少ナチュラルハイな状態でこの記事を書いております。



え? なんのハナシかって?( ̄- ̄)

コレですよ↓ コレ、コレ!
5269.jpg

山形県でユニコーンのLIVEが行われていた3月5日、宮城県仙台市ではSION & The Cat Scratch ComboのLIVEが行われていました。
前日の朝までミゾレ交じりの雪が降っていて寒かったのに、この日は最高気温10℃と3月下旬並みの暖かさ。

で、これSIONのワンマンではなく、「SION vs フラカン(フラワーカンパニーズ)」という名目なんだけど、それプラス、在仙バンドのTHE YOUTH(ザ・ユース)のLIVEも観れちゃうという特典(?)付き。

日も暮れて暗くなってきた18時半過ぎ開場。今回のPAはトムのおっさん(Tom Waits)だ。
だいたいPAって私の知らない曲が多かったりするんだけど、今回はトム・ウェイツだ。
次から次へと流れてくる曲は全部知ってる。お陰で開演までの退屈な時間を少しは紛らすことができた。
オールスタンディングだから仕事帰りの体にはただ立っているだけでもキツイのよ。でもLIVEが始まってしまえば別なんだけどね。

さて! 開場予定を少し過ぎた19時過ぎ、照明が落ち、ステージ後ろのカーテンから出てきたトップバッターは
「THE YOUTH」
全員、確かまだ20代。若さ溢れるステージだった。
・・・・・・・・・・・・・・と書くといかにも年寄りくさいけど、でもホントになんかさ、清々しかったんだよ?
ボーカルの中村維俊くんが白いシャツを着ていたせいか? いや、それだけじゃないだろう。。。。。
別に在仙バンドだからって贔屓するわけではないんだけど、音もいいし、歌詞もいいよ。
心にグッとくるよ。
みんな若くてハンサムルックなのに、ドラムの相澤大樹くんは2人の子持ちのパパだし(ちなみに、SIONのアルバムでもドラム叩いてます)、ボーカルの中村くんなんて4人の子のパパだそうだ。27歳なのに。
それでいてあんな清々しい音が出せるなんてちょっと感動したなぁ。

とある方が自分のBLOGでTHE YOUTHのことを書いているのを見つけたので
興味のある方は・・・・→ 子育てロック
あ、それと THE YOUTH のBLOGでLIVE後の打ち上げの写真が載ってます。SIONもチラリと写ってます。
こちらもよかったら・・・・→ THE YOUTH BLOG  『Diary』の部分をクリックすると見られるよ (^^)

さて! 2ステージ目
「フラワーカンパニーズ」
今年でデビュー20周年(本人たちがそう言ってました)
今年でメンバー全員40歳(本人たちがそう言ってました)

なのになんだ? あのエネルギッシュな動きは!
なんだ? あのいい感じの青臭さは!
さらにMC、面白すぎるゾ!(笑)
もうボーカルの鈴木さんも、ベースのグレートマエカワさんも動くわ、動くわ。踊るわ、踊るわ。
客席煽るわ、煽るわ。
テンション高ぇぇーー!

フラカンのLIVE初めて観たけど、こぉんな面白いバンドだったんだ! 知らなかった。
これからフラカンも要チェックだな。

そういえばMCで言っていたけど、鈴木さん、SIONがデビューした頃からの大ファンだそうだ。
今日はSIONさんとご一緒できて嬉しい! とも言ってた。
昔、落ち込んでいた時にSIONのアルバムを聴いて勇気づけられたとも。。。。。
詳しくはご本人のBLOGに書いてあるので、良かったら読んでみてネ!→ 鈴木圭介BLOG


さて・・・・3ステージ目
いよいよSIONの出番だ。
スポンサーサイト
2009.03.06 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/620-c3d7cbde