5287.jpg5289.jpg
5289.jpg5289.jpg

間もなくシングルが発売されるというのに、なんだかいま一つ盛り上がる気分になれず、
またまたエピソニ時代の曲ばかり聴いている。

相変わらず世の中の流れに相反しているな、私の気持ちは。


今の曲たちも好きだけどさ、聴いているその時は曲の中に入っていけるんだけどさ。
なんだか・・・・・・・・・。


何回でも聴きたいという気に何故だかならんのよね。

一生懸命作っているメンバーや、レコーディングに携わったスタッフの方々にはとても申し訳ないのだが。

単に音の好みの問題か?
それとも、昔懐かし・・・とあの頃の余韻に浸っているだけか?

いや、違うな。

エピソニ時代の曲ばかり聴くのは、たぶんこの頃の歌詞の方によりリアリティを感じるからだと思う。
私の生活において。


それじゃぁ、いっそのこと今現在のエレカシを放(ほう)っておくことができればいいのだが、私はそんなこととてもじゃないが、できん。
目を離すことなんてできない。だからこんなふうにグダグダ言ったりするのかねぇ?

たかだか自分の好きなアーティストのことで、何あーだこーだ言ってるんだ? コイツは。
と思われそうだが、だって好きなんだからしょうがない。

どうやら、春の嵐が私の内なるところで、ゆるゆると吹き荒れているようだ。


3月18日は、石くんの誕生日を心から祝おうと思う。
シングルの発売日、ということも大事なことかもしれないが、
私にとっては「石くんが生まれた日」ということの方が大事なんだな。
スポンサーサイト
2009.03.14 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/629-842b3976