EKDBさんのところで見つけたこの言葉。→ELEPHANT KASHIMASHI DBへ
マウスでズズズィッと下へ下げると、「暮れゆく夕べの空」さんが書かれた文章が見えてきます。


こないだ、ウチのダンナとエレカシの曲調の話をした。

ダンナ(以下:ダ):ミヤジってどういう音楽聴くの? どんなの好きなの?
さかごろう(以下:さ):え~っとね、スライ(Sly & The Family Stone)とか、レディオヘッドとか、あとプリンスとか聴くみたいよ。
 スライで好きなアルバムに『Fresh』挙げてたりしてた。
ダ:ふーん、そういうの聴くんだ? 全然イメージじゃねぇな。
 オレ、エレカシはあまり聴いたことないけど、(エレカシの)曲に反映されてないよな。
 スライとかレディオヘッドとかのような感じとは全然違うじゃん (-"-)
さ:あ、あとね、ストーンズも好きなんだよ。
ダ:あ~~・・・・・ウン。それはなんとなく分かるな( ̄- ̄)
さ:あ! あと歌謡曲も好きみたいよ。
 レコード会社から契約打ち切られて宙ぶらりんの状態の時に、当時流行っていたバンドとか、あと昔ながらの歌謡曲とかをずぅっと聴いてたんだってさ。
ダ:あー。(と、なんとなく納得したような顔をする( ̄- ̄))


歌謡曲。。。。。。。
最近のエレカシの音はなんだか歌謡曲っぽいような気がする。
いやあのね、決して悲観しているんでも非難しているんでもなくてさ、ただ淡々と「歌謡曲っぽいなぁ」、と思っているだけ。

私も歌謡曲は好きだし、今のエレカシの音も好きだ。
一番最初に聴いた時は少し抵抗を覚えたりするが、徐々に受け入れられるようになる。
一番最初に聴いて、すんなり受け入れられるものもある。

でも _____
やっぱり私はどこかでバンドの音、4人だけが出す音を求めてるんだろか?
それから最近の歌詞も。

どこかで昔のエレカシを求めてるんだろか?

いつまでもバンドの音にこだわっていないで、今の曲調を受け入れて一緒に楽しんでしまうかぁ ε=(´ー`)
と、開き直ってみたり、
いや・・・・・・・でも・・・・・・・うーん・・・・・やっぱり・・・・・・・・。
と思いなおしてみたり。

ユラユラと揺れ動く乙女心、とでも申しましょうかwwwwwww


そんなモヤモヤした心情でいた時に先程の文章を偶然目にして、なんだか嬉しかったのだ、私は。
これを書かれた「暮れゆく夕べの空」さんは、文中で『辛辣な言葉』と言っていたけど、私はそんなふうに思わなかったな。
こんなにエレカシのことを思いやっているファンがいる、ということがただただ嬉しかった。

最近、エレカシが好きになりすぎてなんだか息苦しい。


『だれかをあんまり崇拝しすぎると、ほんとの自由はえられないんだぜ』

これ、私の好きなキャラクター、スナフキンの言葉ね。
でも、ほんとの自由ってなんだ?



蛇足 _____
『昇れる太陽』アルバムジャケを観た感想。。。。。
最初に見たとき、80年代に放映されていたドラマ「西部警察」を思い出した。渡哲也さん扮する大門刑事(笑)
あと、前に石くんがしていた「男サングラス」も思い出した。

またミヤジ一人だけ?
スタオバのジャケみたいにメンバー全員出ればいいのに。
とは思ったけど、まぁ、いっか。
それに、インパクトあっていいんでない?

要は中身だよ。


そして・・・・・
近いうちに「はなうた」という名前の焼酎を買って喜んでいたりするんだよwwww
私はそんなお調子者さ ┐(´~`)┌
スポンサーサイト
2009.04.01 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/645-f5fa7a9f