先月購入したJAPANの特別号。
買ったはいいが、いまだに読み終わっていない。
ちょこちょこと時間の合間を見て好きなページから読んでいるのだが、なにぶん空いている時間が「ちょこちょこ」しかないのだ。
ガバッ! とまとまった時間というやつがなかなかとれないのだ。
職業婦人はなかなかツライのヨヨヨ。

まぁそんなこんなで書物と言えばこの雑誌しか読んでいない、というわけでもないのだが、この一か月、家の中でこの雑誌を手にすることが多いせいだろうか?

「そういえば、キヨシローってもうこの世にいないんだっけ? え? ウソォ! そだっけ?」
なんていう思いが一瞬頭の中をかすめたりすることがある。
You Tubeでも、なんとなくキヨシローの画像を検索しちゃったりして、マイクに向かって唄う姿を見ていたりすると「アレ~?」ってな感覚になってくるのだ。

特別号を読んで、今まで私の知らなかった「忌野清志郎」像がどんどん頭の中で確立されているから、なのかな。だからかな。

清志郎 & CHABO/Don't Let Me Down



清志郎 & CHABO/GIRL


忌野清志郎、ひょうきん族に乱入


ククククククε=(>ε<)
ハハハハハハハ! (>▽<。。)!
ウワハハハハハハハハ!! \(≧∇≦)ノ


皆さん 最近 笑ってますか?

笑うって、結構大事ヨ。。。。
スポンサーサイト
2009.07.08 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/704-09adcc4b