えぇっと、なんて書けばいいんだろう?

__________ あぁ・・・・そうだ。
まずね、東京、寒かった、すごく。私、東京の寒さをナメてました。
いくら10月末とはいえ仙台よりは2、3度高いだろうから、そうそう防寒対策しなくても大丈夫だろう。なんて思ってたのが甘かった。
昼間は晴れていたけど、だんだん日が落ちてきて「逢う魔が時(おうまがどき)」の時刻になり、夜の帳が降りてくるにつれ雨がしとしとしとしと降ってきた。
秋雨特有の体温が奪われるような冷たい雨だ。

私はエレカシの野音というものに今まで行ったことがなかったので、今回が初参加となる。
ほんの2か月半前にもやってきた日比谷公園。
あの時は夏真っ盛りで、日の光も眩しくてセミの鳴き声が聴こえて、そんで蚊もいっぱいいて。。。( ̄- ̄;)
あの時、蚊に40カ所以上も刺された足を、再びこの野外音楽堂に運ぶこととなった。(ぶっちゃけ言うとさ、蚊に刺されの跡がいまだに残ってんのよwwwww)

そんでさ、いつもLIVEがてらに東京へ行った時は旅行記のようなものを書くんだけど、今回は特に詳しく書きません。
あくまでLIVEの感想をメインに記します。


とはいえ、これだけは言わせて下さい。

下の記事にも書いたように、この度の東京行きはワタシ一人ではなく、同じく仙台在住でおはよう こんにちはのえぼりさんとご一緒させて頂きました。
これまでえぼりさんとは地元でエレカシのLIVEや、はたまた映画などを一緒に観に行ったりして、その度に楽しいひとときを過ごさせて頂いたんですが。
また今回もお世話になり、というかなってしまい、もぉーホントすんません & ありがとう という気持ちです。
ワタクシえぼりさんより一回りも歳が上なのだが、私の考えることとか行動パターンなど、とても30代後半とは思えぬ幼稚さだし、それに加えて気まぐれ者だし。
それなのに・・・あぁそれなのに。。。。
そんな私にいつもフォローの数々。優しい人なのヨ、とても。。。(´ノω・`*)ウッ

そんでね、彼女のお陰で他のエレファンの方々とお話できる機会もあったのね。
それは、えぼりさんが絵チャットで知り合った方たちと初めて会う場に、言わば私がおジャマさせて頂いたような形だった。
絵チャット・・・・通称「絵チャ」をやっている方たちだから、みなさん絵がとってもウマイ方ばかり。
実際にその絵を拝見すると、言葉にできないくらい上手です、ホント。
こんなありきたりな表現しかできなくてゴメンナサイ。でも、そうとしか言いようがないんですもの.....
それでさ、たぶんWEB上のどこかでその方たちの絵を見かけたことあるんだな、ワタシ。。。。。
だって見たことのあるタッチなんだもん。それぞれの個性が出ているというか。

ファン と一口に言ってもいろんな人がいるからなぁ。
『私はエレカシが好きなんだ』という想いを、この方たちは「絵」という媒体で表してるんだなぁ、
などと、みなさんのお顔を見ながらそんなことを思っていた。

あとね、ポリスターのタツキちゃんと再会できたことも嬉しかった!(´;▽;`)
タツキちゃんの描く絵も素晴らしくウマイ。
そんな彼女が絵を描いているところ(特にエレカシの.....)を見てみたいな、とずっと思っていたんだけど、やっとそれが実現した(^_^)
私は彼女のBLOG等でしか彼女のことを知ることができないけど、その感性や感覚、人間性(キャラ)が、なんだかいいなっ♪ 好きだなっ♪ っていつも思うのだ。


さてさて、そんな出会いがあったこの度の東京。
肝心のLIVEは?

まずは24日(土)からハナシが始まる。。。
スポンサーサイト
2009.10.28 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/777-11c05462