6817.jpg
約三週間後にARABAKIがあるが、ワタクシ個人的には、今から二週間後の日曜日も大事な日であって・・・。

だってその日は大事なお客さんをさかごろう家にお迎えする日なんだものぉ
゜*。(*´Д`)。*°

なもんで、風邪がよくなり始めた二、三日程前から少しずつ家の中で散らかっているものたち(主に本の山)を片付けているところなのさっ。

とはいえ、本の大半はダンナのもの。
本の山の持ち主であるダンナの本たちは、私が勝手に片付けるわけにもいかず......( ̄ω ̄;)
しょうがないから私の分だけでもと思い、よっこらせとやり始めた。

ウチのパソコンが置いてあるリビングにも窓際に本が積まれてあって(全部ダンナのね(* ̄ω ̄*)b)これが窓の一部を塞いじゃってるわけだが、これはまだいい。
一番すごいのは、趣味の部屋。
さかごろう家には、ダンナの分と私の分の本とCDが所狭しとボカスカ置いてある部屋がひとつあり、それを「趣味の部屋」と呼んでいる。
そこでは自分の好きな本を読み、好きな音楽を聴き、たまにはその部屋で呑んだりなんかして、至福の時間を過ごすのである。
言ってみれば二人兼用の書斎みたいなもんかな?

書斎・・・・というと聞こえはいいが、机もなければ椅子もない。
とにかく狭い。
いや、本当は6畳の広さなのだが、なにぶん本とCDで占領されてしまい、とにかく狭いのである。
おまけに以前飼っていたター坊とウパちゃん(前にウチで飼っていたカメとウーパールーパーのことですワ、ハイ( ̄ω ̄))が入っていた空っぽの水槽なんかもあったりして。。。
他の人から見れば
『なに? この部屋........』と、顔をしかめるようなそんなお部屋なのである。
取り敢えず歩く場所だけは確保してるのだが、思いっきり手足を伸ばして寝転びながらご本を読む・・・なんてことは至難の業です。

ということで、作業はまだ途中。

取り敢えず積み上げてみたが ―――。ほとんどJAPAN。
これ、どこに置こう。。。。。。(´-д-) 6819.JPG

作業している途中で、ついつい昔懐かしいJAPANの記事を読み始めちゃったりなんかして。
なかなか進まねぇー。

ま、とにかく。
ARABAKIの前の、もうひとつのお楽しみの日。
その日を私は今からとても楽しみにしているのです、ハイd(^ω^)b♪


本を片付けながら、ふと思った。
このBLOGを通じて仲良くなった人たちも、遊びに来てくれたら楽しいだろうなぁ・・・なんて。
ウチには何も面白いものなんてないんだけどさ。でもさ・・・。


この話とはまったく関係ありませんが、ここで一曲、CHABOさんに唄って頂きます。

仲井戸麗市/「ガルシアの風」
スポンサーサイト
2010.04.11 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/910-c094b495