いい具合に動ける場所でボケーッとその時を待っていた。
最初はまばらだったお客さんたちの数も徐々に徐々に増えていく。

午後4時10分過ぎ。まだまだ明るい日差しが新緑を刺しているこのステージで、いよいよ勝手にしやがれのLIVEが始まった。
あまり知名度はないと思っていたけど、どうしてどうして結構な人が集まっている。
知名度はないだなんて思ってたのは私だけか?

あの人たちの音をジャンルで括ると何になるんだろ?
基本的にJAZZだろうけど、ラテンのような要素もあるし。

ホーンセクション、やさぐれ、武藤昭平のだみ声、中年男の色気。
それらすべてがかっこいい。

言葉で説明するのって難しいなぁ~ d(@^@;)b

全曲、全部踊らされた。休む暇なんて与えてくれんのか? このバンドは。
弾丸の如く曲を次々と打ち出す中、曲の合間に武藤氏、暑くなってきたのか用意されていたペットボトルの水を(....たぶん、ただの水だと思う(^-^;))をグビリと飲み、わざとマイクに向かって「プハーッ」と息を吐く。
まるで冷たいビールでも呑んだみたいに。
それから突然着ていたジャケットと帽子も脱ぎ、シャツとズボンだけになって次の曲へと向かう。

他のメンバーさんはきちんとジャケも帽子も身に着けておられますよ? 武藤氏。
でもムリもないか・・・。
ドラムを叩きながら歌うっていう、それだけでものすごいエネルギーを使うもんな。
インストの曲でも、あのドラムの音はもんのすごい迫力だし。

ここで、2曲だけ勝手にしやがれの曲を流していいですか?
え? ズルイ?
ちゃんと自分の言葉でこのバンドの魅力を説明しろって?


いやぁ・・・・それはムリです。
私にそんな技量はありませんや・・・。
百言は一聴にしかずです。


勝手にしやがれ/U-K


勝手にしやがれ/U-K-2


ね? 勝手にしやがれのLIVE、観たくなってきたでしょ?
これを聴いてもまだ分からない人は、10年後にもう一度聴いてみて下さい。

さてさて..........
まさしく言葉通りの息もつかせぬLIVEを観終わった後、一度食事をしに屋台へ・・・。

でもね、次に観たい泉谷のおっちゃんのステージが5時20分からなんだけど、勝手にしやがれが終わったのがだいたい4時40分ぐらいなのかな?
そうするとおっちゃんのステージまであと40分もあるんだから余裕ぢゃ~んって思うでしょ? 思うでしょ? 思うでしょ?(←しつこい)

ところがどっこい!(←何気に古い.....)

この『BAN-ETSU』ステージからおっちゃんがLIVEを行う『ARAHABAKI』ステージまで、普通に歩いて、そだなぁ・・・約15分ぐらいかな?
で、その合間にちゃちゃっとご飯を食べてしまえば十分間に合うぢゃ~んって思うでしょ? 思うでしょ? 思うでしょ?(←だからしつこい)

でもねぇ。屋台ってとっても混んでるのよ。
十数人ぐらいの行列が並んでいたりするからすぐには買えないし。
それにね、うちら泣く子も黙るミソジーズ夫婦よ?(←意味が分かんない.....)
今日は午後からお出かけして、たったの2ステージしか観てないのに。しかもそのうちのひとつは座り込んで観ていたにも関わらず、この時点ですごく疲れ果てちゃったのよねん。
それに私は昨日のARABAKIの疲れが、そしてダンナは昨日の仕事の疲れが残っていたし。

たったの40分じゃぁ全然足りないわけさ。

なので、おっちゃんには申し訳ないが、これもムリせず観られれば観ようということに決めた。
ま、もっともおっちゃんのLIVEが観たいのは私だけで、ダンナの方は4時50分から始まるスカパラを観たがっていたのだが。

そんなわけで、しばし求刑・・・いや、休憩。

(。・・)_且~~ お茶どうぞ   ~~旦_(-ω-`。) ドモドモ
且_(・∀・ ) ゴクゴク

且_(゚◇゚;)ノ゙ アチチ!
スポンサーサイト
2010.05.08 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/931-9b32642c