6868.JPG
この写真は、勝手にしやがれのLIVEが終わって、屋台へ向かう途中の写真。

この日は日曜日ということもあってか、昨日よりもさらにたっくさんの人がこのARABAKIを観に来ていた。
会場内を移動する時は、いつも行列を作りながら移動するという感じ。道幅もそんなにないから、どうしてもこうなっちゃう。

まさしく、民族大移動!!(゚▽゚*)/




って、感ず。

少し早目の夕飯を二人でモソモソ食べていると、聞き覚えのある音と、聞き覚えのある怒鳴り声が。

 泉谷しげる、始まったんじゃねぇか?( ̄~; ̄) ムシャムシャ

と、ダンナ。

 うん、そ、そだね(・・;)

と、ワタシ。

あ! 行かなきゃ! とも思ったけど。

でもここで緑の木々を眺めながらおっちゃんの歌を聴いているのも悪くないかもしれない・・・とも思った。

ふと目を周りにやると、少し離れたベンチでウチラと同じ齢ぐらいの中年のカップルが座っていて、その彼(というか、ダンナさん?)が、おっちゃんの歌に合わせて、足で小さくリズムを取りながら一緒に口ずさんでいるのが見えた。
その姿を見ていたら、あ・・・やっぱりこういうのも悪くないかもな、なんて思ったり。

 泉谷しげるのナマ歌を聴きながらメシ食ってるなんて、贅沢なのか、そうじゃないのか・・・( ̄ー ̄*)

と、ダンナが言うので

 そうだね。

と答えて、なんとなくお互いに顔を見合わすと、なぜだか急に可笑しくなって二人して「フフ...」っとハナで笑ったりして。

...............ウム..............意味不明な笑いだ。

そのうち、またまた先に食べ終えたダンナが一足先にスカパラを観に『MICHINOKU』ステージへと向かって行った。
私も食べ終えるとそのままおっちゃんのステージへ。

************************************************************************

ステージに辿り着くと、ラストの一曲が始まるところだった。

何の曲かは分からなかったけど。
でも泉谷しげるだよ?
何の曲かなんて、んなこたぁ関係ないのだ(........そういうもんか?汗)

曲が始まって間もなく、おっちゃんいつの間にかステージから消えていた。
だけど唄声だけはちゃんと聴こえてる。

 え? おっちゃんは何処(いずこ)?(゜▽゜;)

どうやらギターを抱えたまま客席内に降りて、あちこち歩き回っていたらしい。
おっちゃんならではのサービスなんだろな。
なかなかステージに戻ってこないから、バンドの方も何度も何度も同じフレーズをこれでもかと繰り返す。
おっちゃんも同じフレーズを何度も何度も繰り返す。

私はずーっと後ろの方にいたから、さすがにここまではやってこない。
声はすれども姿は見えず。

そのうち、やーっとステージに戻ってきて、やーっとLIVEが終わった。
でも客席は、これで終わらせてなるものか! とばかりにアンコールの拍手。

私はと言えば、

あ、終わったか( ̄- ̄*)

と、思い、ステージに背中を向けてそのまま引き返す。
すると、後ろでワー!と歓声が上がった。

おっちゃんがまたステージに出てきたらしい。
でも私は引き返すこともなく、「アンコール、やってくれるのかな?」なんて思いながら歩いていたら、

 オマエらなぁ! 次の出演者のことも考えろってんだっ!

と、おっちゃんの罵声が聴こえてきた。

 クククッ.....( ̄m ̄*) らすぃナ。

結局アンコールはやらずにそのまま引っ込んでいったみたい。

でもいいんだよ。
おっちゃんとはどうせ後でまた会うことになるんだから。


あー次は
RESPECT FOR 忌野清志郎


取り敢えず私は、ダンナが見ているであろうスカパラのLIVEが行われている『MICHINOKU』ステージへ向かった。
清志郎のステージは、スカパラの後だ。

そういえばさ、おっちゃんのステージにつしまみれの3人がコーラスとして参加してたよ。
友情出演かな?

え? 友情?(汗)
スポンサーサイト
2010.05.08 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://fairground.blog78.fc2.com/tb.php/932-dc9ed2fd