今年の冬、ここ仙台は雪が少ない。

今冬、雪かきをしたのはたったの2回くらい。
しかも、いつもなら一度始めると1時間ほど掛かる雪かきが、ほんの10分程度で終わってしまう程度の積雪量で。
それどころか、いつもなら雪の少ない西日本側で大量の雪が降ったりして。

だからと言って、やっぱり冬は楽ではないのよね。
いくら雪が少ないとは言え、こちらは気温が低い。
もちろん、日本海側や、宮城より上側の北東北に比べればその比ではないけれど。
だけどさぁ~、平日の朝。
ただでさえ忙しい平日の朝はひどいのよねぇ。

とくに車。
気温が低いために、霜で真っ白に凍り付いている自家用車。
凍り付いてるから、まずドアがなかなか開かない。それにフロントガラスもリアウィンドウもびっちり霜でまっちろけ。
それらを溶かして車を温めるまで、約数分。
そこからやっとこさ走り出したとしても、いくら雪が積もってないからとは言え、気温が氷点下の日には道路がうっすらと凍り付いてたりもするので、通常のスピードが出せず、よって、いつも渋滞の通勤ラッシュが、さらにノロノロ運転渋滞100%。



とまぁ、いきなり愚痴から始まってしまいましたが。
でも、ある意味、雪よりも、この寒さによる凍結の方が手がかかりますワ。私にとっちゃ。
だってさ、道を歩くにしたって、うっすら凍り付いた道を歩くよりも、まだ誰も足跡を付けていない、ふんわりと積もった雪の上を歩くほうが、却って滑らないし歩きやすかったりするもんね。

え~、改めましてこんにちは。
なかなか脱げないブーツをやっと脱いだ時、履いていた靴下も足の半分ほどまで脱げてしまってなんぢゃこりゃ状態になってしまうさかごろうです。

つい先ほどまで、テレ朝の「ドリームフェスティバル2016」のエレカシを見とりました。
動いてるエレカっさんを見るのは実に数か月ぶりだったことに気づき、「ウーム....」と、意味もなく唸ること暫し。
個人的には、石くんのギターを弾く手元のアップが多かったのが嬉しかったです。

いや、ワタシね。別に石くんに限らず、昔っからギタリストがギターを弾いている時の手の動きを見るのが好きでして。
だけど、そんなことは、ギターを弾いている人の目の前で、ジーッと見るなんてことはまず不可能なので、画像を通して手のアップが出たりすると、ついついジーッと見てしまいまして。

そんな、私の変なクセが始まったのは、そもそも麗蘭で。
しかも、CHABOさんではなく、蘭丸の指の動きを見るのがなんでか好きで。
麗蘭のDVD『Welcome Home!!』では、いつも画面から1メートルも離れていない距離でジッと凝視してたなぁ。
めちゃめちゃ目に悪いワ。つーか、そんなヤツこわいワ。



去年の10月。
何年かぶりに麗蘭のアルバムが出たんだけれども。
もちろん、発売前に予約をし、ファンクラブ限定で、LP版を買ったんだけれども。

ウチ、レコードプレーヤーが無かったのよね。
しかも、LP版だけ注文して、肝心のCDの方のアルバムは注文してなかったのよね。

で! つい2週間前、3か月遅れでやっとCDをゲットしました。
251

写真、向かって左がLP版。
向かって右がCDね b(^ー^)
やっぱLP版はデカイっす。


ちなみに、このジャケ。今から26年前に発売された麗蘭のファーストアルバムと同じデザインになっとります。
25.jpg

写真、向かって左がファーストアルバム。
向かって右が25年後に発売されたアルバムね b(^ー^)

ファーストアルバムのジャケ、CHABOさんも蘭丸も若ぁぁ~いヽ(=´▽`=)ノ
この時30代と40代だったお二人が、今や50代と60代だもんね。時間の流れって。。。(トオイ目)

例によって(?) 音はまだ聴いとりませんで。
今日も、もうムリ(^^;) ゆっくり聴いてる時間がないですワ(汗)

25年越しの音を、時間がある時に、なるべくベストなコンディションで聴いてみたいと思います。近いうちに。

やたらと前置きが長い、今回の日記でした。
2017.01.29 Top↑
♪ いっとう にーとう さんとう しーとう
   消えますよ 消えますよ
     消えます消えます
      あらわれたぁ~  (ドカ~ン!!)♪

                by いかりや長介三蔵 & すわしんじ(馬)




あー、どうも。

今からや約40年前にテレビで放映されたドリフの人形劇、「飛べ!孫悟空」の劇中歌(?)を突然思い出し、一人口ずさんでいたさかごろうです。

んで、何?
エレカシさん、今年は47都道府県ツアーをやるって?
しかも、全国回るのはこれが初だって?
あー・・・・そうだっけ? 初めてなんだっけか?

ファンとしては・・・そだなー。

そりゃもちろん嬉しいに決まってるけど、なにぶんメンバーの体が心配っす。
まぁねぇ~、そりゃあプロだし、健康管理は十分気を付けてるみたいだから大丈夫だろうけど。
あと、実際LIVEを見る当日。演る側も見る側も。全てができればベストの状態で、いいLIVEになればいいなと。

でもアクシデントやハプニングがあればあったで面白いんだけどね、あの人たちは。

とにかく、今から期待と不安がないまぜ状態です。

で、仙台は10月8日に開催決定と相成ったようで。
場所は「仙台サンプラザホール」。
2017.01.08 Top↑
去年、最後に勝ったお買い物・・・。
それは、CDを3枚。

まず1枚目。。。

「マヅメドキ」/T字路s
madume

1.蛙と豆鉄砲
2.泪橋(ディーゼルアン)
3.風来坊のララバイ
4.あたしのブギウギ(浅川マキ)
5.のら犬にさえなれない(The Street Sliders)
6.東風


これは、T字路sの2枚目? なのかな?
この人たちのほかの曲も聴いてみたい! という欲求から購入したんだけど、なんと言っても一番興味を惹かれたのは、スライダーズの曲がカヴァーされてたこと。

前にも話したかもしれないけれど、スライダーズのカヴァーなんてどのアーティストも演ってないからさ(たぶん・・・)。

ウーン・・・。
演らない・・・というよりも、演れないのかもしれない。
だってさ・・・・・・・・・・だって。
スライダーズだもん。

だから、T字路sがカヴァーしたことは、やけに納得してしまった。
まだ、その音を聴いてないのに。

正直、嬉しかった。スライダーズをカヴァーしてくれたことが。
しかも、私の中では特に好きな部類に入る、「のら犬」を演ってくれたことが。

そして2枚目。。。

「Tの賛歌」/T字路s
sanka

01.銀座カンカン娘
02.少年
03.あいつの好きそなブルース
04.恋は桃色
05.Baby Won't You Please Come Home
06.時の過行くままに
07.トンネルぬけて
08.ホームにて
09.見上げてごらん夜の星を
10.襟裳岬
11.夕暮れ
12.愛の賛歌


曲名をご覧になって頂ければお分かりの通り、全曲、カヴァー。
昔の有名な歌謡曲から、ジャズナンバー、シャンソンと、多種多様。

私も、これらすべての元歌を知ってるわけではないんだけど、昔から聴き慣れたこの曲を、彼女のあの声で歌うとどうなるんだろ?

という、これまた興味本位、楽しみ、ワクワク、ドキドキ感から購入。


そして、3枚目。。。

「HOW LOUD THE ENGINE!!」/DIESEL ANN
diesel

1.DIESEL MACHINE
2.情熱のチェリーボム 
3.カマエロ、ステイヌ
4.チキチキ子守歌
5.四字哀歌
6.SUGER BREEZE
7.裏通りのアザミ
8.森の人
9.リリーのロック


※「情熱のチェリーボム」の「情」の字は、本来ならば旧字なのですが、なにぶん、ここではその字が変換できませぬ。
なので、現使いの「情」の字のままで失礼致します。



ジャケ写がこれまたインパクト大!
ヴォーカルの妙子さんが、T字路sの前に所属していたバンド、DIESEL ANN。

や、まだ聴いてないからなんとも言えん。
ただ、音の形態はBLUESではない、らしい。



ここで、なぜ私がこのT字路'sという人たちの音楽を聞くようなったのかという経緯を簡単にご説明致します。
2017.01.03 Top↑
新年 あけましておめでとうございます

皆様にとって 良き日が一日でも多くありますよう
心よりお祈り申し上げます

「Inori」/Pat Metheny
2017.01.02 Top↑
おっと!

気が付けばもう大晦日ぢゃぁないのっ!


んなワケで。。。。。

早いもんで、聖なる夜から早や一週間が経ちました。
今年の12月30日も半日以上台所に立ち、お節作りに追われておりました。その間、ずーっと手が濡れた状態でいたため、お陰で指の腹が必要以上の水分を含んで シワっシワにふやけちまいました。

まぁ、これも例年通りの事。

さてさて、一週間前の聖なる夜。
ワタクシさかごろうは、ダンナからバカボンのパパの腹巻きを貰いました。

bakabon

なんつーか、白いシャツと一体型なんですね、これ。
あとは、頭に巻く白い鉢巻と、鼻の下のヒゲ(・・・いや、アレは鼻毛だ、という説も・・・)があれば完璧なのに。

またまたここ最近の出来事や、思うところをいくつか・・・。
2016.12.31 Top↑
『今度始まる宮本さんのドラマだけど…』

の話が、この記事の三つ前にアップしてあるのに。

久々に家パソ開けてみたら、なぜかブログの最新記事として、もう一つ同じ話がアップされていたという不思議。

つまり、同じ話が日にちを隔てて二つもアップされている!

一体、なぜこんなことが........。

やはりこれは、宮本さんの
(ドラマ、絶対見て下さい・・・・・いや、見て頂きたい・・・・・見・・・・)
という、エビバデに向けての熱い思いのなせる業なのか?

それとも、全国のエビバデからの、「エレカシの宮本 ドラマ初出演」という、不安と期待が入り混じった祈りからくるものなのか?












ま 単純に スマホで管理者ページをいじってたら指先が狂っただけだろうが。


そんなワケで、一つ削除して、記事の位置を元に戻しておきました。
(あ、くりちゃんのコメントは残ってるから安心してね ^ ^)



「Hallelujah」/Leonard Cohen


聖なる日にかけるに相応しいのかどうか、私にはよくわかりませんが。
レナード・コーエンの、有名な曲。

最近、この歌詞の意味にが少しだけ気になっている。
それは、一番の歌詞にある、

Ⅳの和音、Ⅴの和音 短調で上がって 長音で下がる

の、部分。
この歌詞の前に、「ダビデが奏でた秘密のコード」という歌詞があって、それが、「Ⅳの和音・・・」だと言う。

どんな和音、どんな音なんだろう?
このコードで、どんな響きになるというんだろ? 神様を褒め称える和音て。


それでなくても、この歌の和訳を読んでみても、私には意味がよく分からないのよね。
分からないけれど、なんでか惹かれるものもあり。
2016.12.24 Top↑
今年の大河ドラマ『真田丸』

毎週々々楽しみにしていて…。


ってな心持ちで、一週間。そしてまた次の一週間。
という感じで、あっという間に一年が経ってしまった。

それぐらい、今年の大河は面白かったよ。

三谷脚本独特の、コミカル且つ淡々と。
胸をかきむしられるような激しい流れはないものの、ずーっと
物語を追っていくと、いつの間にやら引き込まれている。

来年の大河作品にも、物語の中でさりげなく触れるとは。
そこに気付いた人だけ思わずニヤリとしてしまう。




…という話を近いうちにここに書こうかと思ってたら…。

今夜の『逃げ恥』最終回。

まさかの『真田丸』のパロディーかーい!
しかも、オープニングの六文銭。
あれ、5円チョコだよね?

いや、もう最後の最後まで面白いもの見せてくれるワぁ〜ww

人それぞれ、同じドラマを見ていても印象に残る部分は違うと思うけど。

あの、ポジティブモンスターの彼女が、ゆりちゃんにケンカ売りにきた時に、ゆりちゃんが言った言葉。

(いいこと言うなぁ〜)

なんて思っちゃったよ。

真田丸も逃げ恥も終わってしまったけど、いわゆる「○○ロス」にはならねぇぞ。
だけど、逃げ恥の原作漫画は買おうかな.....なんて、一瞬思った。
ほんとに買うかどうかはわからんけど。
2016.12.21 Top↑


今年の始め頃だったか、去年だったか。
家の掃除をしていて、ダンナの本棚の埃をとっているときに、たまたま本棚にこのマンガがあって、何気なく手にとって読んでみたら、掃除をするのも忘れて一気に2冊とも読んでしまった。

最初のうちは、ほのぼの、クスッと笑える物語が続いていたけれど。
最後の方になるにつれ、なんだか切なく、ちょっと苦しく。
だけど、戦争の悲惨さも描かれているはずなのに、あまりそういう押し付けがましいものは感じず。

すずさん生きた時代が、たまたま戦時中だっただけで、今の自分と共感する部分が幾つかあり。


だからかな。
掃除をするのも忘れて一気に読んでしまったのは。

これが映画になると知った時は、どんなふうになるんだろ?
と思ったけど。

だけど、世間的に評判がいいみたいで、なんか、良かったな、と(笑)

ワタシ、映画は見てないんだけどね^ ^
2016.12.18 Top↑
『俺のセンセイ』ってさ、放映する曜日と時間が日曜日の深夜ぢゃん?


一番 人が見ない時間帯だよね?
2016.12.15 Top↑
「平匡-! あーに やってんだ おめぇわぁぁぁー!」

いよいよプロポーズか? と、思いきや
まさかまさかのあの展開。

何の話かと言えばもちろん、あの火曜日22時から放映してるドラマ、「逃げ恥」のことです。
冒頭に書いた、「平匡-!」は、ゆうべ、あのラストシーンを見ながら思わずつぶやいた私のセリフ。
だってさぁ~、、『結婚した際にかかる金額は・・・。そして、子供ができた時にはこれぐらいで・・・。」って。
保険屋じゃあるめぇし。
本人は悪意がないだけに始末が悪い。



というわけで、毎週毎週、このドラマ見ながらヤキモキ キュンキュンしとります。

うちの会社の部署でも なんだかわかんないけど「逃げ恥」ブームになっとりまして。
本当はみんなでドラマの話をあれこれしたいのに、今のこの、1秒でも時間が惜しいくらいのクッソ忙しい時期に、仕事中に無駄話をする時間もなく。(いや、少しはあるけど)
それなら昼休みにでもすればいいんだけど、ウチの会社は「お昼は〇〇時~・・・」とは決まっておらず、それぞれ仕事のキリがいい時に昼休みに入るもんで、みんな休み時間もバラバラ。(いや、同じ時間になるときもあるけど)

なかなかドラマの話ができず、一人でウズウズしてます。話したくて。


とまぁ、「逃げ恥」見たり、残業したり、このクッソ寒い季節に寝室の石油ファンヒーターが壊れてクッソ寒い思いをしたり、先月末から「年賀状の住所入力する」とか言いながら、休日は休日でやることたんまりあって、なかなかパソコンに向かうことができなかったり。
今、CSで「あまちゃん」やってるので、久しぶりに「じぇじぇ!」を家の中で連発したり。


相も変わらず忙しく過ごしております。




あ、あの、どうでもいい情報ですが、石油ファンヒーターはまだ保証期間内なのでさっそく修理に出しまして。
寝るときは、私はもう一台のファンヒーターがあるリビングでぬくぬく暖かく眠りにつき、ダンナはヒーターのない寒く冷たい2階の寝室で眠りについております。
(だって、『リビングで寝る?』とダンナに聞いたら『や、俺は2階でいい』って言うんだもの)
そんなワケで、いま、かるく家庭内別居中です。(寝るときだけ・・・)

ところで、「逃げ恥」最終回。
どんな展開になるんだろ~ねぇ~。ウチの部署では、最終回が終わった後の「逃げ恥ロス」をそれぞれ心配しておりますが。。。。。

ワタシ? 
(ヾノ・∀・`)それは ねぇね(ナイナイ)
2016.12.14 Top↑